中村 獅童(なかむら しどう)は、歌舞伎役者の名跡の一つ。初代の屋号は播磨屋、当代は萬屋。初代の定紋は揚羽蝶、当代は桐蝶。 名跡の由来は、初代の父三代目中村時蔵の俳名。 初代 中村獅童 三代目中村時蔵の三男、1929–2008。若くして歌舞伎役者を廃業して映画プロデューサーに転向、弟や息子を支えた。
952バイト (161 語) - 2021年5月27日 (木) 19:00



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/17(金) 16:45:10.98

9/17(金) 15:35

デイリースポーツ
中村獅童 体調不良訴え休演 京都・南座「九月南座超歌舞伎」
 中村獅童
 京都・南座は17日、「九月南座超歌舞伎」に出演中の中村獅童が体調不良を訴えたため、同日の公演を休演することを発表した。

 中村獅童は現在、3日からバーチャルシンガー・初音ミクとコラボする「九月南座超歌舞伎」に出演中、南座は松竹のガイドラインに則り、大事をとって」と伝えた。また、同日の午後3時30分に開演するリミテッドバージョンの「御伽草紙戀姿絵」に関しては、一部演出を変更して上演するという。

 18日以降の公演につきましては、追って松竹公式ホームページ、歌舞伎美人で発表される。南座は「今後とも、ご来場の皆様の安全の確保は勿論のこと、出演者、公演に携わる全ての関係者の安全を確保し感染拡大防止に向け、迅速に対応措置を実施してまいります」とした。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1be44a271e5254e6076d615ccde122a5b11abd47


【【芸能】中村獅童、体調不良訴え休演】の続きを読む


真木 よう子(まき ようこ、1982年10月15日 - )は、日本の女優、歌手。千葉県印西市(現在の名称)出身。そよかぜ所属。レプロエンタテインメントとマネジメント契約。 4人兄弟で唯一の娘。兄、2人の弟に囲まれた男兄弟の中で育つ。 1993年、小学生5年生の時に安達祐実主演の『REX
43キロバイト (5,434 語) - 2021年9月23日 (木) 07:06



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/23(木) 14:11:41.40


9/23(木) 13:00
スポニチアネックス

真木よう子 フリマアプリのやり取りで“イライラ”「顔も名前も分からんこいつに…」
女優の真木よう子
 女優の真木よう子(38)が22日深夜放送の中京テレビ「太田上田」(火曜深夜0・59)に出演。フリマアプリで腹が立ったことを明かした。

 フリマアプリので靴を売ったという真木。「あんまり、いい人じゃなかったのかな…」と切り出し、「『24センチで入りますよ』って。『私、24センチだから、1回履いたことありますよ』って書いて送ったんですよ。そしたら、『私、24センチだけど入りませんでしたから、返品致します』ってすごい嫌な文章を書いてきて」と購入者とのやりとりを説明した。

 購入者が送ってきた文章に対して「めっちゃ腹立って、本当ムカつくって思ったけど、『こいつに私の今の時間を使われてたまるか!』って。『顔も名前も分からんこいつに私の今の時間を使われてたまるか!』って」と話し、最後には「携帯バーンやって、もういなかったことにしよう」と吹っ切ったという。

 自身のフリマアプリの使い方については「ちゃんと優良者なんですよ?24時間以内に発送もするし、綺麗に梱包してサンキューとかのシールも貼ったりするし…」と語った。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d271b7b2bde318d29f6e1a1d7432438a34611706


【【芸能】真木よう子、フリマアプリのやり取りでイライラ】の続きを読む


GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )は、日本の男性シンガーソングライター、俳優、YouTuber。 沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)、別名義:神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)。日本のエージェンシーは株式会社グラブエンターテイメント。GACK
71キロバイト (5,875 語) - 2021年9月9日 (木) 03:33



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/22(水) 08:41:00.06


9/22(水) 7:45
スポニチアネックス

活動休止中のGACKT「心配すんな ボクはまだ笑える」 前向き投稿に安堵も心配&激励の声
GACKT
 重度の発声障害のため、無期限活動休止中の歌手のGACKT(48)が21日、自身のインスタグラムを更新。前向きな言葉に安堵(あんど)する声がある一方、心配の声も集まっている。

 日々更新する、映像や写真をバックにした恒例の一言メッセージ“ガク言”として投稿。「心配すんな ボクはまだ笑える 笑えるってことはまだ戦えるってことだ GACKT」と2013年のライブツアー「上弦の月 〜最終章〜」で「Mirror」を演奏した映像とともにアップした。

 今回の投稿に、ファンも「よかったです すっごく安心しました」「心配するよ。でも、笑えるくらいには回復したんですね。そして、戦ってるんですね。少し安心しました」「笑顔で逢えるのを待ってます」「しっかり休んで次会う時思いっきし笑顔でハグしましょう」などと前向きな言葉への安どと激励の言葉が多くのコメントが寄せられている。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/467e3f7be65a2d3d6fda44dc8343e3d72e1b0b2a


【【芸能】GACKT「心配すんな ボクはまだ笑える」】の続きを読む

このページのトップヘ