平井 英子(ひらい ひでこ、1918年1月13日 - 2021年2月)は、大正末期から昭和初期にかけて童謡のジャンルで活躍した日本の歌手である。出生名は林 秀(はやし ひで)、現姓名は鈴木 英子(すずき ひでこ)あるいは鈴木 英(すずき ひで)、旧姓は平井。 東京府(現:東京都)四谷区塩町出身。7歳
7キロバイト (766 語) - 2021年5月13日 (木) 07:22



(出典 news-pctr.c.yimg.jp)



1 すらいむ ★ :2021/05/13(木) 16:49:32.59 ID:sRu/a3so9.net

【独自】平井英子さん死去、104歳…童謡歌手の先駆け

 日本の童謡歌手の先駆けとして知られる平井英子(ひらい・ひでこ、本名・鈴木英=すずき・ひで)さんが今年2月に老衰で死去していたことが分かった。
 104歳だった。
 東京都内の老人ホームに入所していた。

 10歳頃から、中山晋平が作曲した「アメフリ」「てるてる坊主」「兎(うさぎ)のダンス」といった童謡を、愛らしい歌声で次々に録音した日本最初の童謡歌手として知られる。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

読売新聞オンライン 5/13(木) 15:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/f08385ea2257095d7f8cf6583eb90c23790a046e





2 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/13(木) 16:49:53.65 ID:+nSbdouB0.net

>>1
中卒「誰?」


10 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/13(木) 17:03:28.06 ID:CXBbBgJ10.net

終戦時で29歳ってなん*ごいね


19 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/13(木) 18:05:46.12 ID:NZXt17Dy0.net

>>10
そんな人がもう100歳なんだもんなあ

昭和は遠くなりにけり