アイドル


生田 絵梨花(いくた えりか、1997年1月22日 - )は、日本のアイドル、女優であり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。ドイツ・デュッセルドルフ生まれ、東京都出身。身長160 cm。血液型はA型。愛称は、いくちゃん。 1997年1月22日、ドイツのデュッセルドルフで誕生し、5歳から
89キロバイト (11,588 語) - 2020年7月22日 (水) 08:14



(出典 grapee.jp)



1 Time Traveler ★ :2020/07/20(月) 20:51:54.97

乃木坂46の生田絵梨花(23)が体調不良で、7月18日に生放送された音楽特番「音楽の日」(TBS系)の出演をとりやめた。

同日、彼女が舞台「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~」で共演していた三浦春馬さん(30)の訃報が報じられていた。そのためネットでは《いくちゃん体調不良か…今はゆっくり心を休めて欲しい》《尊敬してた共演者の突然の訃報にはきっと心が壊れそうになるよね…》と彼女の心労を慮る声が上がっている。

テレビ局関係者はこう語る。

「三浦さん死去の報にひどく落ち込み、生田さんは出先で過呼吸になったそうです。事務所関係者は“このままTBSに向かうことは不可能”と判断し、休ませることにしたようです。生田さんが歌うパートが多く、さらに当日リハーサルする部分もあったため、出演の急遽取りやめに現場スタッフや共演者は慌てていました。急遽出演することになった久保史緒里さん(19)はプレッシャーゆえ緊張で張り裂けそうだったらしいのですが、なんとか乗り切っていました」

三浦さんと生田が共演した「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」はウェストエンドで1,000回を超えるロングランを記録したという大ヒットミュージカルだ。各メディアによると日本版の上演が発表された際、生田は「三浦春馬さんから沢山吸収させていただきながら、皆さまの心にお届けできるよう精一杯務めます」とのコメントを発表したという。

「生田さんは舞台『キンキーブーツ』での三浦さんの歌や演技に魅了されていました。そんな彼から『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンドを一緒に頑張ろう!』と声をかけてもらったことが本当に嬉しかったそうです。三浦さんは感情表現が豊かでオープンな性格。誰とも分け隔てなく接する彼の姿に生田さんは尊敬の念も抱いていました。生田さんはミュージカル女優として“修行中”と自称しています。芝居の引き出しが多い三浦さんから多くのことを学ぼうとしていました」(舞台関係者)

いっぽう、三浦さんも生田を一人の女優として尊敬していた。

「生田さんは14歳で乃木坂46のメンバーとしてデビューしました。彼女はそんな若い頃から多くの人を前にパフォーマンスしてきたのです。そういった経験から歌に存在感があり、度胸もあります。三浦さんは『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド』での共演時ですでに生田さんのことを仕事の面でもプライベートの面でも成熟していると考えていました。『素晴らしい女優さんだ』と讃えては、ミュージカル界での活躍を期待していました」(前出・舞台関係者)

「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」は53公演が予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で11公演のみの上演となった。そのクオリティから生田と三浦さんの再共演を望む声も相次いでいたが、叶わぬものとなった。

7/20(月) 16:20
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200720-00010007-jisin-ent

(出典 amd.c.yimg.jp)


【【芸能】乃木坂46・生田絵梨花『音楽の日』欠席 三浦春馬さん死去のショックで過呼吸になり…】の続きを読む


指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、プロデューサー。女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
104キロバイト (14,322 語) - 2020年7月22日 (水) 00:58



(出典 cdn.bg-mania.jp)



1 Egg ★ :2020/07/19(日) 01:57:48.75

指原莉乃が、豪雨の影響によって甚大な被害を受けた九州地方を支援するため、日本赤十字社と大分県に2,000万円寄付したと各紙が報じた。

 同件について指原はTwitterを更新。「偽善・売名だと言われても、私の行動で『もう少し踏ん張ろう』と思ってくれる被災された方が1人でもいたら、何か被災した場所・人の力になりたいと思ってくれる人が1人でもいたらなと思っています。額とかじゃなく、できる時にできる人ができる事を。一日も早く皆さんの笑顔が戻りますように。」とツイート。これは自身の見解を述べるのはもちろん、ネットで見かける「売名報道すんな」といった否定的な声をかき消す効果もある。

 過去、地震などで被害を受けた被災地に「寄付をしていた」と報道されているのが、ダウンタウン・松本人志。彼は番組で「俺もうこれ以上名前売りたくないので」と返したり、Twitterで「善意にケチを付ける人達がいます。それは寄付や義援金をしたい人達の心を削ります。そして回り回って自分や自分の大切な人達をも救えなくなるのです。あーほー。」とつぶやいたことも。暗に寄付していることを認め、一部の一般人の見解にツッコミを入れた。

 「芸能人にも二通りあり、寄付したことを公表するタレント、松本のように寄付したことを自ら公表しないタレントがいます。指原は公表する気がなかったものの、ニュースで報じられたためコメントを出したのでしょう。

先日、江頭2:50もYouTubeチャンネルで、大雨で被害を受けた自治体に100万円寄付したことを公表。このほかにも、コロナ関連でX JAPAN・YOSHIKI、GLAY、坂上忍などが寄付を行っています。有名人が批判覚悟で寄付を公表することで、彼らに賛同したファンや一般人たちがさらに寄付を行って、被害を受けている人たちが助かる。良いサイクルが生まれるのです」(芸能ライター)

 公表は差し控えたものの、これまでも多くの芸能人が個人的に寄付をしているケースは多い。

 「草なぎ剛ら“新しい地図”メンバーが、ある災害で被害を受けた地域に大量の物資を持って行ったことがあるそうです。このほかにも、ビートたけし、和田アキ子、安室奈美恵さんなど、多くの芸能人が個人的に寄付を行っています。結局、どこかから漏れて報道されてしまうんですけどね」(同上)

 公表する・しないに関わらず、被災者の方のサポートをしたいという“気持ち”を踏みにじることは、誰にもできないはずだ。

2020年7月18日 16時0分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18594433/


【【芸能】指原莉乃 、被災地に2,000万円寄付 他にもコロナ禍の寄付続く..】の続きを読む


須田 亜香里(すだ あかり、1991年10月31日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループSKE48チームEのメンバーで同チームのリーダーを務める。愛知県名古屋市出身。TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属。 小さい頃から前のめりな性格であり、ケガをして何度も病院でCT
48キロバイト (6,302 語) - 2020年7月20日 (月) 23:18



(出典 contents.oricon.co.jp)



1 jinjin ★ :2020/07/19(日) 23:12:03.03

須田亜香里、“迷惑系”YouTuberに怒り

「過激さと非常識をはき違えている」


SKE48の須田亜香里が、山口県の村岡知事に「いったい何てことをしてくれるんだ」と名指しで批判された迷惑系YouTuber「へずまりゅう」こと原田将大容疑者(29)に対して「過激さと非常識をはき違えている」と話し、強い憤りと怒りを露わにした。


原田容疑者はこれまで、首里城復興メッセージボードに落書きをしたり、他のYouTuberに強引にコラボを迫るなどして被害届を出されるなど、迷惑行為を繰り返し、その様子を自身のYouTubeにアップしてきた。


今月11日には、スーパーで会計前に魚の切り身を食べたことによる窃盗の疑いで逮捕され、17日には山口県の村岡知事から、県内において同氏を介しての感染が疑われる人がいるなど名指しで批判を受けている。


知事はへずまりゅう氏が15日に愛知県岡崎市の保健所で陽性が判明していることを指摘しているが、感染者とされる人の先月29日から11日までの行動履歴が、
へずまりゅう氏がSNS上で発信していた履歴と合致することもあり、感染者はへずまりゅう氏ではないかと推測されていた。


公人が会見の場で一般人を名指しで批判したことで賛否を呼んだが、そのことについて意見を求められたSKE48の須田亜香里は「本当にドン引き。過激さと非常識をはき違えている」と述べると
「人を幸せにするために頑張っているYouTuberさんはたくさんいるのに、悪い方法で再生回数を稼ごうとする人は本当に見ていて不愉快だ」と強い口調で批判した。



https://news.yahoo.co.jp/articles/5dd80641c3c15c5bb496cd083ab7d9047799957d


【【芸能】SKE48須田亜香里、迷惑系YouTuber に怒り】の続きを読む


渡辺 麻友(わたなべ まゆ、1994年〈平成6年〉3月26日 - )は、日本の元女優、元歌手である。女性アイドルグループAKB48の元メンバーで、愛称はまゆゆ。埼玉県出身。プロダクション尾木(業務提携:Mama&Son)に所属していた。身長156 cm。血液型はAB型。
189キロバイト (26,531 語) - 2020年7月21日 (火) 05:50



(出典 www.rbbtoday.com)



1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/07/21(火) 07:45:35.50

コロナ禍のなか、多くの女優が事務所から独立した。SNSが発達した時代だからこそ、個人でも活動できることを示した形だ。
そんななか、アイドル界で一時代を築いた元AKB48の渡辺麻友さん(26)が一線を退いたことに衝撃が走った。

渡辺さんは数年にわたって体調が優れないことから、「芸能活動を続けていくことが難しい」と事務所に対して申し入れたという。
女優としても、NHK朝ドラ「なつぞら」で好演していただけに、残念な結果となってしまった。

「AKB時代はストイックすぎるほど、正統派のアイドル像を追求していました。ファンに夢を見せるアイドルである以上、ノースキャンダルを貫いた。
あまりにも完璧なアイドル像を求めるため、アンドロイドやサイボーグと評されたこともあったほど。
そんな渡辺さんが芸能活動を続けていけないというのだから、相当の深刻な事態だったようです」とアイドル誌編集者。

「普段の生活から、自分を律していました。グループ内でも食事に行くことはほとんどせず、仕事が終わるとまっすぐ家に帰るというまじめさ。
スキャンダルを狙おうと、多くの週刊誌がマークしていましたが、結局何も撮ることはできなかったほどです」とも。

そんな彼女が最終的に芸能界を去ることになったのは、メンタル面で疲弊したことが大きい。

「急死した女子プロレスラーの木村花さん同様、長年、SNSで誹謗(ひぼう)中傷に苦しんでいました。
AKBでトップに立ち、ファンを喜ばせた一方、アンチも抱えることになってしまった。

彼女自身、エゴサーチ(自分自身のことをネット検索すること)をすることが多く、自分への批判を目にして、思い悩んでいたそうです」とスポーツ紙記者。

さらには、こんな話もあるという。

「熱狂的なファンによるストーカー行為にも悩んでいたそうです。自宅周辺で、何度も同じファンに遭遇することがあったようで、
一度は接触されそうになったともいわれています。アンチもそうですが、ファンも逆に熱狂的すぎるとタレントを追い込んでしまうのです。
ファンとつながってしまうだらしないアイドルも存在しますが、まじめな彼女はそんなことができるわけもなかった」とも。

芸能界は大切な人材をひとり失ってしまった。
http://www.zakzak.co.jp/ent/news/200721/enn2007210001-n1.html


【【芸能】 渡辺麻友、ネットの誹謗中傷とストーカー行為に悩んでいた日々】の続きを読む


指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、プロデューサー。女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
104キロバイト (14,322 語) - 2020年7月1日 (水) 02:57



(出典 www.zakzak.co.jp)



1 ロシアンブルー(大阪府) [GB] :2020/07/14(火) 19:51:11.26


豪雨で甚大な被害を受けた九州などの被災地を支援するため、大分市出身のタレント
指原莉乃(27)が、大分県と日本赤十字社に計2000万円を寄付したことが14日分かった。

関係者によると、地元の大分県に1000万円、被災地全体に向けて日本赤十字社に1000
万円をそれぞれ寄付したという。

指原は昨年まで福岡市を拠点とするアイドルグループ「HKT48」で活動していた。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202007140000470.html


【【芸能】指原莉乃、豪雨被害地元大分などに2000万円寄付】の続きを読む

このページのトップヘ