タレント


加藤 一二三(かとう ひふみ、1940年1月1日 - )は将棋棋士。ワタナベエンターテインメント所属。 実力制6人目の名人。剱持松二九段門下(当初は南口繁一九段門下)。棋士番号は64。2017年6月20日に現役を引退した。福岡県嘉麻市出身、同市の名誉市民。仙台白百合女子大学客員教授(2017年6月23日
143キロバイト (19,637 語) - 2021年5月24日 (月) 14:22



1 シャチ ★ :2021/07/25(日) 21:18:13.51 ID:CAP_USER9.net

 東京五輪柔道男子66キロ級で金メダルを獲得した阿部一二三(23)の快挙に、同じ名前を持つ将棋の加藤一二三九段(81)が祝福のコメントをスポーツ報知に寄せた。

 ひふみんは、同じ「一二三」が世界の頂点を極めたことについて「見事に金メダルを獲得され、誠におめでたいことでございますよね。阿部さんの存在と実績はかねてより知っており、わたくしと同じ名前の柔道家がいるぞ、と素朴に思っておりましたが、ついに精進に精進を重ねられ、お家芸という期待を背負うプレッシャーにもめげず、素晴らしくおめでたいことです。心より祝福致します」と称え、我が事のように喜んだ。

 試合中も前後も、畳の上で終始冷静に見えた阿部の様子に、39年前の記憶を甦らせた。「わたくしが42歳で名人になりました時の心構えは、勇気を持って戦うこと、相手の面前で弱気を出さないこと、慌てないで落ち着いて戦うことでした。戦っている最中、何度も何度も心に言い聞かせ、ついに勝つことができたのです。阿部さんもそのようにして戦ったものだと推測致します」。頭脳競技と肉体競技で世界は異なるが、同じように畳の上で60年以上戦った者として、どこか通じる「思い」を感じた。

 女子52キロ級の阿部詩(21)との史上初の兄妹同日金メダルとなったことにも歓喜と祝福の声を上げた。「空前絶後のことでしょう。勝負というものは常に紙一重ですけど、ご兄妹で金メダルですからね。本当に素晴らしいことですよ!」

 ちなみに、加藤の名前の由来は〈1〉1月1日生まれであること 〈2〉皇紀2600年(西暦1940年)生まれであること 〈3〉三男であること。阿部の名前は、両親の「一歩一歩進んでほしい」という願いから。

 「率直に言って、まだお目にかかっておりませんが、いつかぜひお会いしたいです。おめでたいことでありました!」(北野 新太)

 ◆加藤 一二三(かとう・ひふみ)1940年1月1日、福岡県嘉麻市生まれ。81歳。54年、当時最年少の14歳7か月で四段(棋士)昇段。18歳でA級棋士となり「神武以来(じんむこのかた)の天才」と称された。69年に初タイトルの十段を獲得。82年、中原誠名人(当時)を破って悲願の名人に。17年6月、引退。通算2505局(歴代1位)1324勝(同3位)、1180敗(同1位)。引退後はタレントとして活躍中。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/da4fb5680692f5616d2d946f1e2f46dc0b4e4396


【【芸能】加藤一二三、祝福「空前絶後!素晴らしくおめでたい!」】の続きを読む


小倉 優子(おぐら ゆうこ、1983年(昭和58年)11月1日 - )は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。千葉県茂原市出身 で、アバンギャルドからアヴィラを経て現在はプラチナムプロダクションに所属する。 高校時代の2001年頃に、芸能事務所アバンギャルド(現・アヴィラ)にスカウトされ、
42キロバイト (5,416 語) - 2021年7月20日 (火) 14:49



1 :2021/07/19(月) 22:57:20.07 ID:5el2KgbI0.net BE:292723191-PLT(19081)


(出典 img.5ch.net)

「子供が3人いるんですけれど、旦那さんとちょっと別々に暮らしていて。でも全然気を遣わないでください」
7月1日に放送された『ダウンタウンDX 初夏の2時間スペシャル』、夫との別居生活を認めた小倉優子(36)。

彼女は’18年12月に歯科医と再婚し、’20年2月には子供にも恵まれたが、その直後に離婚危機にあることが報じられたのだ。

それからすでに1年半がたつが、夫が戻ってくる気配はないようだ。しかし番組では「私はうまく(夫と)過ごしたいな、という提案をしています」と、復縁を諦めていない様子。

現在の夫婦関係を身内はどう見ているのだろうか? 本誌は千葉県内に住む小倉の実父を取材した。

「コロナ禍になってからは、行き来もできなくなっているので、(優子の)家庭がどうなっているのかもよくわからないんです」

優子さんは離婚を避けたいようですが……

「彼女の生活は彼女が決めていくことですので、親といっても口出しすべきではないと思っています」

お子さん3人は優子さんが育てていますが?

「生活は大丈夫なのか? といったことは(電話で)聞いていますが、本人は『どうにかやっていける』と言っています。
きっと彼女なら子供たちも含めてみんなが幸せになる家庭を営んでくれるはず。いまは娘を信じているとしか言えません」

娘を信じていると、力強く語った実父。そんな家族の言葉も、夫を待ち続ける小倉の信念を支えているのかもしれない。
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2001295/


【【芸能】小倉優子「どうにかやっていける」】の続きを読む


IMALU(イマル、1989年9月19日 - )は、日本のモデル、タレント、歌手である。本名:大竹 いまる(おおたけ いまる)。 東京都出身。エスター所属だったが、2013年4月1日より、個人事務所である株式会社リトルトウキョウプロダクションに第1号タレントとして所属。星座はおとめ座。
39キロバイト (4,726 語) - 2021年6月20日 (日) 02:05



1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/07/15(木) 08:39:09.99 ID:PitJqWwC0.net BE:507895468-2BP(1500)


(出典 img.5ch.net)

「お金を残したところで、ろくなことにならないからやな。娘とか息子に」

こう語ったのは明石家さんま(66)。これは7月4日放送の『週刊さんまとマツコ』(TBS系)での発言だ。

番組でさんまは自身の死後、金銭を国に寄付する考えを明かし、金銭を残すことで「人生甘くなってやな、変な人間になるのも嫌や」と
娘・IMALU(31)への厳しい姿勢を見せていた。彼の発言の背景には、娘の交際相手への複雑な感情があるという。

「現在、IMALUさんは6歳年上でミュージシャンのハーフ男性・Aさんと交際中。Aさんの業界での知名度はまだまだ低いですが、
母親の大竹しのぶさん(63)も公認の仲だといいます。

しかし、娘に安定した収入のある男性と付き合ってほしいさんまさんは『男を見る目ゼロや……』と不満を漏らしていたそうです。
今回の発言には、Aさんが義理の息子になって、いずれ自身の財産を渡すことへの抵抗があると思います」(テレビ局関係者)

昨年12月、本誌は自宅から仲よく犬の散歩に出かけるIMALUとAさんの姿を目撃。彼女は本誌に堂々と交際宣言をしていた。

公の場での父の“相続拒否”発言にIMALUは何を思うのか。
7月上旬、仕事終わりの彼女に話を聞くと、「(発言を)ちっとも知りませんでした」とあっけらかんとした様子でこう語った。

「父が一生懸命に稼いだお金は、あくまで父のものですから。どう使おうと私には関係ありません。
自分が生きていくお金は、自分で稼ぐのが当たり前。だから、元から父の遺産はいらないですよ」

https://www.excite.co.jp/news/article/Jisin_2000686/


【【芸能】IMALU「お父さんの遺産はいりません」】の続きを読む


武井 (たけい そう、1973年5月6日 - )は日本のタレント、元陸上競技選手。陸上競技・十種競技元日本チャンピオン。引退後はタレントとして活動し、「百獣の王」を目指している。SPECIALIST JAPAN所属。 東京都葛飾区出身。修徳中学校・高等学校を経て、神戸学院大学法学部に進学。中学・高
35キロバイト (4,652 語) - 2021年7月16日 (金) 17:48



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/20(火) 13:32:38.23 ID:CAP_USER9.net

7/20(火) 12:47
東スポWeb

武井壮 小山田圭吾の〝因果応報〟教訓に子どもへ訴え「自分と仲間の未来を今、守ろう」
武井壮
 タレントで元陸上競技十種目日本王者の武井壮(48)が20日、ツイッターで小山田圭吾のいじめ問題に言及した。小山田は東京五輪・パラリンピックの開会式の楽曲担当を務めていたが、19日に辞任した。

 武井は「小山田圭吾さんの件は非常に大きな社会問題になった これを機に大人も子供も、事の大小にかかわらずいじめや嫌がらせをしない、と心に決めて欲しい」と訴えた。

 さらに「今回の件を酷いと感じたみんなで ネットでの言葉の暴力も含め、人を不当に傷つける行為と決別しようよ 悪を叩くだけでなく、それを戒めに自分を律しよう」と提言。

 その上で「特に子供達 もし、身近な誰かを傷付けてしまっているかも?と少しでも感じたなら、今からでも遅くない『今までごめんね』と謝る、そしてもう2度としないと誓おう 今回の件は自分が*た過ちで未来の自分が積み重ねた素晴らしい実績も壊してしまう可能性があるということ 自分と仲間の未来を今、守ろう」と、今回の問題でいじめが大きく人生を変えてしまう危険性を強調した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/6fe58395499d66534a520aa41f8061bfec3ea3a4


【【芸能】武井壮「自分と仲間の未来を今、守ろう」】の続きを読む


上沼 恵美子(かみぬま えみこ、1955年〈昭和30年〉4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手。上沼事務所所属。夫は元メディアプルポ代表取締役会長・元関西テレビプロデューサーの上沼真平。 遠戚に林家正蔵(9代目)などがいる。 3人兄妹の末っ子(6歳上の姉と2歳上兄がいる)。兵庫県の淡路島
36キロバイト (4,908 語) - 2021年7月15日 (木) 11:40



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/18(日) 15:58:35.79 ID:CAP_USER9.net BE:119634755-2BP(0)


(出典 img.5ch.net)

7/18(日) 15:39
デイリースポーツ

大谷翔平の奥さん候補に上沼恵美子「一番イヤなのは女子アナ!」
上沼恵美子
 タレント・上沼恵美子(66)が18日、読売テレビで放送された「上沼・高田のクギズケ!」に出演。米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手(27)の奥さん候補について、注文をつけた。

 番組では、「大谷と結婚して欲しい有名人」のアンケートを紹介。1位が卓球・石川佳純選手、2位が競泳・池江璃花子選手、3位が綾瀬はるか--という結果で、これに上沼は「全部いいんですけどね、(みんな)自分の記録なさろう(作ろう)とするすごい方たちなんですよ。そうなってくると、大谷さんのお世話まで、って、ちょっとね…。自分が“太陽”ですから」と指摘。

 「一番イヤなのは、女子アナ!」と声を張り上げ、「それとか、金髪美人とか。絶対イヤですね!許しませんっ!!」と大げさに顔をゆがめると、スタジオは爆笑となっていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f44538e2c0bb95b5408389fdd7e132ed905ead70


【【芸能】上沼恵美子「一番イヤなのは女子アナ!」】の続きを読む

このページのトップヘ