音楽


MISIA(ミーシャ、1978年7月7日 - )は、日本の女性歌手。長崎県出身。本名非公開。所属事務所はリズメディア。所属レーベルはSME傘下のアリオラジャパン。血液型はO型。 「MISIA」というアーティスト名の由来は、「ASIAの方々にも音楽を届けたい」という想いから。
42キロバイト (3,921 語) - 2021年7月24日 (土) 07:46



1 ひかり ★ :2021/07/23(金) 20:37:15.06 ID:CAP_USER9.net

<東京オリンピック(五輪):開会式>◇23日◇東京・国立競技場

歌手MISIA(42)が23日、東京オリンピック(五輪)開会式で君が代を歌った。

白のドレスで、すそがレインボーカラーに彩られていた。レインボーカラーは、LGBTの尊厳と社会運動を象徴しており、MISIAも積極的に運動に取り組んでいる。日本を代表するシンガーとして、圧倒的な歌唱力を国立競技場に響かせた。

MISIAはアフリカ支援活動を継続して行い、国際会議などの大使も歴任してきた。コロナ禍の中では医療従事者を支援するライブなど慈善活動を重ねるなど、社会貢献活動に取り組んでいることで知られる。

昨年11月には番組収録のために乗馬中、落馬し胸椎を骨折する大けがを負ったが、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で初の大トリを務めた。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/861b5018f649382ccbbb7afee537a57745f1d58a

(出典 www.nikkansports.com)


(出典 www.nikkansports.com)


(出典 www.nikkansports.com)


【【芸能】MISIA「君が代」大絶賛】の続きを読む


氣志團万博(きしだんばんぱく)とは、ロックバンド氣志團が主催する、大型野外GIG及び、2012年からは千葉県袖ケ浦市袖ケ浦海浜公園に場所を移し毎年9月に開催される、ロック・フェスティバルである。2003年初回開催。 氣志團と親交のあるGLAYが数年に一度行う大型ライブ「GLAY EXPO」が元ネタとなっている。
20キロバイト (1,527 語) - 2021年7月26日 (月) 22:50



1 ひかり ★ :2021/07/22(木) 19:12:02.03 ID:CAP_USER9.net

ご報告です。

この度、氣志團万博2021の中止を決断致しました。


ヤバい。
今言葉にしたら、文字にしたら、急に膝が震え出した。

応援してくれたみんな、本当にすまねー。

俺ら、開催に向けて全力で駆けずり回った。
*気で、って堂々と言える程に。
けれど、けれど力及ばずだったよ。


どうしてもやりたかったんだ。
どんな事があっても諦めるつもりはなかった。
だって音楽は絶対に不要不急なんかじゃないから。
だけど、一進一退、二転三転、七転八倒を繰り返す中で、遂に気づいてしまった。

"今出来ることの限界までやり切ったとしても、 それは「氣志團万博」の形を成していない"

という事実に。

それが一番の理由です。

房総の屋外でGIGをやれば氣志團万博なわけじゃない。
一見承認欲求強めのアホみたいなタイトルのフェスだけど、 そこにだけは拘りと誇りを持ってやって来た自負がある。
これまで"悩んだら進む"を信条に生きて来たけれど、 これは悩むべきところではないと判断出来ました。

だけど、これが終わりじゃない。
音楽を止めるつもりなんて毛頭ない。
続いて行くために、繋いで行くために選んだ道です。
意義ある撤退であった事を証明するために、今この瞬間から来年に向かって動き出します。

今回出演を快諾してくれたアーティストの皆さん、スタッフの皆さん、関係者の皆さん、そして何より開催を楽しみにしていてくれた、氣志團万博を愛して下さるすべての皆さんに心からのお詫びを申し上げます。

今回は、今回だけは貸しイチで頼むよ。

そんかわりに来年。
出演者のみんな。
来場者のみんな。
開催地である俺らの故郷のみんな。
誰もが幸せになれる氣志團万博を開催してみせるから。

このコロナ禍において、勝利者はいたとしても、 敗者なんて絶対にいない。

俺たちの名は氣志團。
世界一頭と往生際の悪いロックバンド。
人呼んで、房総リベンジャーズ。
諦めるなんて*までないから。

2022年。
澄んだ青空が秋を感じさせる頃。
我らが織りなす史上最強の大逆転劇、どうかご期待下さい。


氣志團万博総責任者
綾小路 翔

https://kishidanbanpaku.com/


【【芸能】氣志團万博、中止を発表】の続きを読む


松本 伊代(まつもと いよ、1965年6月21日 - )は、日本の歌手、タレント。本名:小園 伊代(こぞの いよ、旧姓:松本)。東京都大田区出身。血液型は B型。ビィーカンパニー所属。 夫はタレントのヒロミ、長男は俳優でタレントの小園凌央。姉はダンスインストラクターで1990年代前半頃には「松本伊代姉」名義で歌手デビューも果たした。
54キロバイト (5,993 語) - 2021年7月26日 (月) 18:59



1 :2021/07/22(木) 16:40:57.40 ID:G4+1VXh90.net BE:324419808-2BP(2000)


(出典 img.5ch.net)

 タレントの松本伊代(56)が背骨を圧迫骨折していたことが22日、わかった。公式インスタグラムで発表した。約3週間前に運動中に負傷したという。
(以下略)

松本伊代、背骨を圧迫骨折 運動中に負傷で自宅療養 大阪の番組は3週欠席中/芸能/デイリースポーツ online
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/07/22/0014524611.shtml


【【芸能】松本伊代、背骨を圧迫骨折】の続きを読む


優里(ゆうり、1994年3月23日 - )は、日本の男性シンガーソングライター。所属レコードレーベルはアリオラジャパン。 4人組ロックバンドTHE BUGZYのボーカルとして活動していたが、2019年5月にTHE BUGZYが解散。 グループ解散後、東京を中心に路上ライブ活動を開始。10月9日、渋谷
14キロバイト (1,312 語) - 2021年7月25日 (日) 15:13



1 ひかり ★ :2021/07/25(日) 21:18:34.45 ID:CAP_USER9.net

7/24(土)深夜に優里本人が発熱、翌日都内の医療機関にてPCR検査を実施し、新型コロナウイルス感染症の陽性と判定されました。
現在、熱は下がっており、喉の痛みはありますが、体調は安定しており、今後、保健所、医療機関等の指導の下、静養中となります。

その為、直前となりまして申し訳ございませんが、
7/26(月)愛知・Zepp Nagoya、7/29(木)東京・チームスマイル豊洲PITでの公演を延期とさせて頂きます。
現在お手持ちのチケットは振替日程で有効となりますの、大切に保管下さい。
また延期日程発表後、ご都合の合わないお客様へは払戻を致します。
後日のアナウンスをお待ち下さい。

御来場予定の皆様、ならびに関係各所様には大変ご迷惑をお掛け致します。
振替公演で元気な姿をお見せ出来ますよう、努めて参りますので、ご理解頂けますと幸いです。


【公演延期日程】
7/26(月)愛知・Zepp Nagoya(19:00開演)
7/29(木)東京・チームスマイル豊洲PIT(19:00開演)

【出演見送り】
7/31(土)大阪・舞洲 ジャイガ OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL 20>21

かくれんぼレコード / 株式会社iTONY ENTERTAINMENT

https://www.yuuriweb.com/news/archive/?531564


【【芸能】優里、コロナ感染】の続きを読む


佐村河内 (さむらごうち まもる、1963年9月21日 - )は、広島県出身の作曲家。 1990年代、中途失聴とされる聴覚障害がありながら『鬼武者』のゲーム音楽や「交響曲第1番《HIROSHIMA》」などを作曲した音楽家として脚光を浴びたが、2014年2月5日、自作としていた曲がゴーストライターの
118キロバイト (17,243 語) - 2021年7月13日 (火) 13:38



1 かわる ★ :2021/07/19(月) 12:13:31.17 ID:crtxYvnt9.net

 今年4月にYouTubeに公開された『MM“Sakura”Apocalypse』の再生回数は、5.3万回を超えた(7月16日現在)。

 この曲を聞いた“ゴーストライター”の新垣氏は、「言えるのは、この作品は約二十年前に彼がベースを作り、私が“お化粧を施して”仕上げた『鬼武者』というゲーム音楽から、化粧部分を取り去ったものと瓜二つだということです。だからこそ、彼のオリジナルだと分かるのです」(『週刊文春』2020年8月13・20日号)と語っている。新垣氏からもオリジナルのお墨付きを得たこの曲は、再出発した佐村河内氏の新たな代表曲ということか。

「代表曲なのかははっきりとは分かりませんが……。1994年に初めて放送されたNHKの『山河憧憬(武蔵野)』の音楽を担当していた頃には、既に能楽、尺八、効果音、オケ、電子音楽の融合という『MM ‘‘Sakura’’ Apocalypse』と全く同じオリジナルスタイルで作曲しておりました。私は、DTM(デスクトップミュージック)の草創期を生きていたわけですが、当時はまだ和楽器とオケと電子音楽といった斬新な融合は認められない時代でした。『こんなヘンテコな融合曲とか、頭大丈夫?』と売り込み先に門前払いをされる日々だったことを懐かしく思い出します。27年前の楽曲と今年になって発表した楽曲が能楽、オケ、電子音楽の融合と全く同じスタイルということから、自分の進歩の無さを反省しつつ、これが私のオリジナリティなのだろうと感じております」(同)

音楽制作に救われる

 自身をネット音痴という佐村河内氏がYouTubeで楽曲を発表出来ているのは、フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』の前チーフプロデューサー張江泰之氏のサポートがあるからだ。張江氏に、佐村河内氏との関わりについて尋ねた。

「フジテレビ時代の後輩から、佐村河内さんが音楽活動を手伝ってくれる人を探していると声を掛けられました。当然、騒動の頃に持ち上がった様々な疑惑のことがあったので、最初から全面的に彼の側についていたわけではありません。それは、佐村河内さんも同じで、私のようなメディアの人間への不信感が強く、最初に家に招いて頂いたときは、お互い身構えていましたね。何度か一緒にお酒を飲むうちに、彼が自分の作った音楽を発信したいという思いを強く持っていることがよく分かりました。そこで、今のようにYouTubeでの発信を手伝うことになりました」(張江氏)

 耳の聞こえない佐村河内氏とのコミュニケーションは、どうしているのだろうか。

「佐村河内さんにお会いする時は、奥さんが手話で通訳をしてくれますし、普段はメールでやり取りをしています。ご夫婦でひっそりと生活しており、あまり外出もされていないようで、騒動の頃から時が止まってしまっているようにも感じます。YouTubeでの楽曲配信をすることで、少しずつ前向きになっているのではないでしょうか。彼は、サムネイルにまで非常に強いこだわりを持っていて、文字のサイズや字体を細かく修正することがあります。自分の名前で世に出る楽曲だから、細かいところまで納得した上で発表したいのでしょう」(同)

 最後に、今後の楽曲制作について佐村河内氏に尋ねた。

「騒動に翻弄され、4年近く精神を病むような時期が続きました。相変わらず鬱々とししんどいながらも、今は逆に音楽制作に精神を救ってもらっております。まもなく『秋うらら』という楽曲をYouTubeで配信します」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d296b449a0d8c643c7a0452bb6e26ed3db1e590a?page=3


【【芸能】佐村河内守、YouTubeで作曲活動を再開】の続きを読む

このページのトップヘ