NO.9311758 2021/03/10 11:12
大野智、後輩・林翔太に「いくらでもオレの名前を使って」とエール! 「本当に素敵」「泣ける」と嵐ファン感激
大野智、後輩・林翔太に「いくらでもオレの名前を使って」とエール! 「本当に素敵」「泣ける」と嵐ファン感激
 昨年12月31日のグループ活動休止と同時に、芸能の仕事から離れている嵐・大野智。

近況がなかなか漏れ伝わってこないだけに、ネット上のファンの間では「大野くん、元気にしてるかな?」「ゆっくり休めているかな?」と、気遣う声が折りに触れ上がる。

そんな中、ジャニーズ事務所の俳優・林翔太が大野と連絡を取り合ったことを雑誌で報告。

大きな話題となっている。

 林といえば、かつてジャニーズJr.内ユニット・宇宙Sixのメンバーとして活動した人物。

2018年3月にユニット脱退を発表して以降は、個人で舞台を中心に俳優活動を続けている。

宇宙Six時代は嵐のバックダンサーを務めた経験もあり、「尊敬する先輩」に大野の名前を挙げてきた。

また、大野も林をかわいがっており、舞台の楽屋用にのれんをプレゼントしたというエピソードも。

 その林が1月22日に初日を迎えた主演舞台『キオスク』の宣伝のため、『プレミアの巣窟』(フジテレビ系、同18日放送)に出演。

大野に「舞台やります」と伝えたところ、「よし! じゃあ、見に行くよ。俺、今年暇だから」と、約束してくれたと明かしたのだ。

この発言は一部ネットニュースにもなるなど、注目を集めたが、林は大野本人に番組で話したことを、後日お詫びしたという。

「『Duet』2021年4月号(ホーム社)に、『絆』をテーマにした林のインタビューが掲載されました。そこで大野に関して、『少し前にテレビでオレが「大野くんが主演舞台を観に来てくれるって言ってた」って話をしたら、それがネットニュースになっちゃって。大野くんにあやまったら、「それで翔太の存在が知られるなら、いくらでもオレの名前を使ってくれ」って…』と、告白。そんな先輩たちのエールに対して、恩返しをしたいと述べていました」(ジャニーズに詳しい記者) このコメントを受け、「林翔太くんにかけた大野くんの言葉、後輩思いで泣ける」「大野智エピソードで泣いた……。私の知ってる優しい大野くんのままだし、大野くんが生きてる」「ちゃんと謝る林くんも偉いし、そんな後輩のためなら『いくらでもオレの名前を使ってくれ』って言う大野くんがカッコよすぎる」「お休み中なのに『いくらでもオレの名前を使って』と返す大野さんのこと、より好きになった」「大野さんと林くんの関係性、本当に素敵だね」と、感激の声が続出した。

「大野は2017年6月に『何事にも縛られず自由な生活がしたい』といった思いから、メンバーに活動休止を相談。話し合いを経て、20年末をもってグループ自体が活動休止となりました。残る相葉雅紀、櫻井翔、二宮和也、松本潤は個々で芸能活動を続けているものの、大野は宣言通り、表舞台には出ずに休養しているようです。昨年9月に東京でスタートした大野の展覧会『FREESTYLE 2020 SATOSHI OHNO EXHIBITION』は、開催地を大阪に移して行われていましたが、今年2月28日に最終日を迎えて終了。同日は、公式携帯サイト・Johnny's webの個人ページ『智のひととき2』も掲載終了となりました。さらに、同じく28日より、嵐のドキュメンタリー『ARASHI's Diary -Voyage-』の最終話(第24話)が配信開始となり、SNS上の嵐ファンは『いろんなことが終わっちゃう。寂しい日』だと悲しみに暮れていたんです。そんな中、林が明かした大野の最新エピソードはファンの心を温めたようですね」(同)

 長い間、芸能界で走り続けてきた大野が、ひとまずゆったりとした時間を満喫できていることを願いたいものだ。
【日時】2021年03月10日 08:00
【提供】サイゾーウーマン
【関連掲示板】








二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は日本の歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。 1997年 7月、『STAND BY ME』で舞台出演。 1998年 1月、『元旦特別企画・松本清張原作「天城越え」』でテレビドラマ出演。
46キロバイト (5,411 語) - 2021年3月5日 (金) 16:48



(出典 jprime.ismcdn.jp)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/03/03(水) 22:44:13.63

3/3(水) 20:04
SmartFLASH

二宮和也、地元・葛飾区が『住みたくない区』で「すごい切ない」
Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
 二宮和也が、2月28日放送の『BAY STORM』(bayfm)で地元愛を語った。

 二宮は、出身地である東京・葛飾区について、「柴又、寅さんもいる。両さんもいる。『キャプテン翼』もあるし」と映画『男はつらいよ』の寅さんや『こちら葛飾区亀有公園前派出所』など名作の舞台だと主張。

「葛飾区と荒川区と足立区、僕はすごく応援している」と近隣の下町3区に親近感を持ちつつ、「『住みたくない区』のトップ3だったんです」と振り返る。

 学校で地元のことを学んだ際は「『住みたくない区』の勉強をしてるってすごい切なさが……」と苦笑。それでも「この3区が合体して(墨田区の)スカイツリーみたいな名所ができないかな。妙に(愛が)あるんですよね。3区は同族意識が強い」と熱弁していた。

 地元愛を語った二宮にSNSではさまざまな意見が寄せられた。

《ニノちゃんの極論楽しい 葛飾荒川足立同族 墨田区はちょとちがう も面白かったなー》

《#ベイスト #二宮和也 が味方についてる荒川 葛飾 足立区民は最強に心強いな》

《ニノがBAY STORMで荒川&葛飾&足立愛を語ってくれてる。ありがとう~》

「二宮さんはNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI‘s Diary-Voyage-』の第19話で、自ら運転して地元をめぐっています。

 新小岩では『久々に来たな』と喜び、祖父が経営していた工場について『継ぐはずだった。だからジャニーズに入ったときは若干反対だった』と秘話を語っていました」(芸能ライター)

 いくつになっても地元愛は変わらないのだ。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c04ee7ab8d49eed03fcea4b272fb5852869a6caf


【【芸能】二宮和也、地元・葛飾区が住みたくない区に切ない】の続きを読む


松本 (まつもと じゅん、1983年〈昭和58年〉8月30日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントであり、男性アイドルグループ・嵐のメンバーである。東京都豊島区出身。本名同じ。血液型はA型。2歳年上の姉がいる。堀越高等学校卒業。愛称は「松」「MJ」。 1983年8月30日に東京都豊島区で生まれ育つ。幼少時代は水泳
68キロバイト (8,250 語) - 2021年1月19日 (火) 09:42



(出典 iroiro-information.com)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/21(木) 14:29:00.50 ID:CAP_USER9.net

1/21(木) 12:01
週刊女性PRIME

嵐・松本潤が家康に! 「木村拓哉超えの野望」とジャニーズ“大河クロニクル”
松本潤
 2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』の主演に、嵐の松本潤(37)が決まった。

 ネットでは、数日前から大河ファンのあいだで重大発表があるらしいとの声が出ており、発表後には嵐ファンが松潤版徳川家康について「家潤」と呼ぶか「徳潤」と呼ぶかという論争を展開。国民的時代劇と国民的アイドルのコラボは、すでに大きな期待を集めている。

 脚本は『コンフィデンスマンJP』シリーズ(フジテレビ系)などで知られる古沢良太。大河の歴史に新風が吹き込まれそうだ。

 ちなみに、松潤は一昨年、NHKの単発時代劇『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~』に主演したが、連続時代劇は初めてだ。NHKの公式動画のなかでも、

「嵐という船を一度降りて、新たな冒険の先を見つけようとしている僕にとって、こんなに大きな挑戦はありません」

 と、コメント。プレッシャーとやる気が混在する心境なのだろう。

 というのも「ジャニーズ大河」にまだ本当の大ヒット作はないからだ。

 1972年、歌手デビュー前の郷ひろみが『新・平家物語』で俳優デビューを飾って以来、ジャニーズと大河のつきあいは約半世紀に及ぶ。そのあいだ、さまざまな出来事があった。

 初めて主役を務めたのは東山紀之で、1993年の『琉球の風』。ただし、いつもの通年ではなく半年間放送というイレギュラー作品だった。

 その次が2004年の『新選組!』で近藤勇を演じた香取慎吾。若者に支持され、DVDが記録的セールスを達成したものの、年配層の反応は今ひとつで、視聴率は右肩下がりになってしまった。

 また、このときはスケジュールをめぐる問題も浮き彫りに。大河の主役となれば、1年以上にもわたってそれ一本に集中することが求められる。だが『SMAP×SMAP』(フジテレビ)などのレギュラーバラエティーを抱えていた香取にとってそれは無理な話だ。現場からは不満の声もあがったという。

 その翌年が『義経』の滝沢秀明。5月には岩手県平泉で行なわれる恒例行事「源義経公東下り行列」にも義経役で登場して、30万人近い観衆を集め、話題になった。ただ、戦国や幕末以外の大河は当たりにくいとされ、視聴率は及第点にとどまった。

では、戦国モノならどうかということで、2014年には岡田准一が『軍師官兵衛』に主演。自身も歴史好きで、アクションも得意とあって、馬術指導スタッフからは「特に上手」という賛辞も残されている。また、同じジャニーズの生田斗真も華を添えたが、大ヒットには至らなかった。
木村拓哉の大河はあるのか?

 そんななか、実現しそうで実現していないのが「キムタク大河」だ。2010年の『龍馬伝』では木村拓哉への主役オファーがあったといわれるが、香取のところで触れたスケジュールの問題で折り合わなかったとされる。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a0d4c0c584c10dc76fb95c6a56390294114e457c
>>2続く


【【芸能】嵐・松本潤、家康「木村拓哉超えの野望」】の続きを読む


相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、司会者。男性アイドルグループ・嵐のメンバー。千葉県千葉市出身。ジャニーズ事務所所属。愛称は「相葉ちゃん」「相葉くん」「まーくん」。 千葉県千葉市出身。ジャニーズ事務所所属。1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした。
45キロバイト (5,945 語) - 2021年1月13日 (水) 12:25



(出典 jprime.ismcdn.jp)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/19(火) 07:33:05.71 ID:CAP_USER9.net

1/19(火) 5:15
東スポWeb

嵐・相葉雅紀〝不要論〟が加速? 「VS魂」代役・二宮和也に続いて村上信五も活躍なら…
ジャニーズ事務所
 嵐の相葉雅紀(38)に〝不要論〟が巻き起こっている。

 自身が司会を務める新番組「VS魂」(フジテレビ系)が14日からスタートしたが、相葉は体調不良でのっけから収録を欠席。そこで同日放送分に嵐の二宮和也、21日放送分に関ジャニ∞の村上信五が緊急登板することになったのは周知のとおりだ。

 14日の放送では相葉が電話で登場して、二宮に「ちょっとだけ、頼りがいなくやってもらっていい? そうしないとVS魂のメンバーが『相葉君より二宮君の方が頼りがいがある』ってなっちゃうから」とお願いし、爆笑を誘った。

 だが、その予感は的中した。二宮は対戦相手として出演した「ハリセンボン」の近藤春菜をうまくイジったりと、見事な司会ぶりを見せたのだ。

 ある芸能関係者は「二宮は『ニノさん』(日本テレビ系)でも見せているように、番組回しがうまいタレント。時折、冷静に突っ込んだり、毒づいたりもできる面白さを兼ね備えており、業界内でも評価が高いんです」と話す。

 実際、番組終了後にはネット上でも「さすがニノ」「面白かった」「司会はニノでいいんじゃない」との声が上がった。いわば〝相葉不要論〟だ。

 続く21日の放送回を務める村上も「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)での司会をはじめ、NHK「紅白歌合戦」の白組司会に堂々と立候補をするほどの存在。司会者としての力量はジャニーズの中でもトップクラスといってもよく、相葉の不安は尽きない。

「相葉は司会経験は多いけど、まだまだこれから。二宮の方が面白いといわれ、村上も確実に爪あとを残していくとなると、いざ復帰する時はつらいですよね。それこそ、2人の方がよかったと言われかねませんから」(同関係者)

 いきなり正念場を迎えてしまった!?


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/cd2d84f85082832ff8f8eeee4932119883f70d79


【【芸能】嵐・相葉雅紀、不要論が加速?】の続きを読む


二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は日本の歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。 1997年 7月、『STAND BY ME』で舞台出演。 1998年 1月、『元旦特別企画・松本清張原作「天城越え」』でテレビドラマ出演。
46キロバイト (5,320 語) - 2021年1月14日 (木) 01:21



(出典 contents.oricon.co.jp)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/15(金) 16:05:25.60 ID:CAP_USER9.net BE:873558789-2BP(0)


(出典 img.5ch.net)

1/15(金) 16:01
週刊女性PRIME

二宮和也、妻の妊娠報道に「誰が情報をもらした…」疑心暗鬼の日々
二宮和也
 嵐の二宮和也の妻・A子さんが妊娠していたことが『女性セブン』(2021年1月21日)によって報じられた。昨夏に授かり、今年の春ごろに出産予定なのだという。

 2019年秋に結婚を電撃発表した二宮だが、当時は必ずしもすべてのファンから祝福されるとはいえない状況だった。そんなファンのモヤモヤはA子さんによる“交際匂わせブログ”に端を発しているというのは有名な話。

「今回の妊娠報道の場合は嵐がすでに休止していることもあり、少し沈静化している感はありますが、いまだに“あのとき匂わせしていなかったらなぁ”というネットでの書き込みも散見されています。

 昨年の大晦日に東京ドームで行われたラスト配信ライブ『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』では視聴者からのメッセージが会場の天井スクリーンに映し出されるという演出があったのですが、メンバーがみつめるなか“二宮と結婚したい人生だった”“ニノ、結婚しても21年”という二宮さんをイジるような書き込みもあり、放送事故だと話題になった一幕もありましたね。二宮さんはスルーしていましたが……」(ネットメディア編集者)
二宮が貫いた“秘密主義”

 そんなファンからの反感のもととなった各種報道に、二宮は怒りをにじませてきたという。

「ふたりの報道が出るたびに“なんでこんなのが出るんだよ!”と、ジャニーズ事務所関係者に不満を爆発させることもあったそうです。長年アイドルをやってきた本人は慣れっこですが、この件について何かと叩かれやすい奥様のためを思ってのことみたい。二宮さんはメンバーにすら交際の話をしないほどの秘密主義を貫いてますから、憤りもより一層だったでしょうね」(芸能プロ関係者) 

 『週刊文春』に極秘だったはずの“モルディブ婚前旅行”から帰国する姿が撮られたときは特に頭を悩ませたという。今回の妊娠が報じられたことについては、まだジャニーズから公式発表はなされていない。余談だが、1月1日には嵐のファンクラブのホームページから二宮の「結婚報告」のページが削除されたこともファンの間では密かに話題になっていた。

「もちろん事務所は昨年の時点から妊娠を把握していたらしいですが、発表するにしても活動休止後のタイミングを予定していたとか」(同前)

西島秀俊とその妻

 なぜここにきて情報が漏れてしまったのか。そして、一部夕刊紙を除くほとんどのスポーツ紙がこの件についてすぐに後追い報道をすることはなかった。今回の“妊娠発覚劇”について芸能ジャーナリストの佐々木博之氏に話を聞いてみると、

「スポーツ紙が報じないのには、“妊娠”という話題が母体にとってナーバスな案件になるという理由があるのではないでしょうか。

 『セブン』の報道内容を読むと、情報が詳細に集められており、12月下旬に路上を歩くA子さんの様子も記述されています。掲載していないだけできっと、さまざまな証拠写真も抑えていることでしょう。昨年の時点で少なくとも2社以上の週刊誌が張り込んでいたと聞きますね」


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/6fa6048fdad13a15d15d2bd6fba3f4418eda6803
>>2続く


【【芸能】二宮和也、妻の妊娠報道「誰が情報をもらした…」】の続きを読む

このページのトップヘ