スポーツ


池江 璃花子(いけえ りかこ、2000年7月4日 - )は、東京都江戸川区出身の競泳選手。専門は自由形とバタフライ。2018年8月28日現在、身長171cm、リーチは186cm、足のサイズは26.5cm。ルネサンス所属。マネジメント契約先は電通の完全子会社である株式会社ジエブ。2019年7月30日現
191キロバイト (9,667 語) - 2022年1月5日 (水) 00:41



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/05(水) 17:00:27.35

1/5(水) 14:50配信
デイリースポーツ

池江璃花子

 競泳の東京五輪日本代表の池江璃花子選手(21)が5日、インスタグラムを更新。水着姿で雪に飛び込み、練習後のアイシングする様子を公開した。

 「練習後の雪アイシング 自然って素晴らしい」というコメントとともに掲出した写真は、水着のまま、雪原の雪が積もった壁に仰向けに倒れ込んだ1枚。当然だが、脚や腕は露出したまま、雪の中にズボッと埋まっている。見るだけで、風邪を引きそうだが、池江自身は心地よさそうな表情を浮かべている。

 フォロワーもびっくり。「こんなのあり?」「整いそう」「風邪引きそうで、震えちゃいます」「すごい」「凍らないように」という声が上がった。

【写真】雪の上に水着でダイビング!大胆ポーズの璃花子

(出典 i.daily.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/48853b53d3a99e4cc1659b6bff9ed57c1c692913


【【芸能】池江璃花子「こんなのあり?」】の続きを読む


本田 真凜(ほんだ まりん、英: Marin Honda, 2001年8月21日 - )は、日本のタレント、YouTuber、フィギュアスケート選手(女子シングル)。2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝。2015年ジュニアグランプリファイナル3位。明治大学在学中。 京都府京都市伏見区出身。血液型はA型。
56キロバイト (4,477 語) - 2022年1月1日 (土) 17:30



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/29(水) 18:27:20.08

12/29(水) 17:23
東スポWeb

本田真凜がインスタグラムで全日本を振り返る「やっぱり自分はここが大好き」 
本田真凜(東スポWeb)
 フィギュアスケート2016年世界ジュニア女王の本田真凜(20=JAL)が29日、自身のインスタグラムを更新し、全日本選手権を振り返った。

 前回大会は体調不良で棄権するなど、苦しい1年を過ごした一方で、今大会は「人としての感情というものをこの4年間で取り戻したような気がした」と華麗な演技で観客を魅了。156・53点で21位に終わったが、確かな手応えをつかんだ大会となった。

 インスタグラムには、自身の演技時の写真とともに「やっぱり自分はここが大好きなんだと心から思えた大会でした。ありがとうございました」と感謝のメッセージを投稿。フォロワーから労いの声が多数集まると「コメント欄みて涙ちょちょぎれてます、う“わ“ーーん」とつづった。

 25日のフリー後には「スケートを続けるんだったら完璧な演技を目指したいし、過去の自分を超えるような演技をしたい」と力強く宣言。さらなる飛躍を誓っていた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e07eac770f428e82765b87bbd54da34b3228b94


【【芸能】本田真凜、インスタグラムで全日本を振り返る】の続きを読む


吉田 沙保里(よしだ さおり、1982年〈昭和57年〉10月5日 - )は、日本のレスリング指導者、日本の元レスリング選手、スポーツ科学者。学位は健康スポーツ科学学士(中京女子大学・2005年)、健康スポーツ科学名誉修士(中京女子大学大学院・2008年)。元中京女子大学(現 至学館大学)副学長。
38キロバイト (4,644 語) - 2021年12月23日 (木) 21:50



1 jinjin ★ :2021/12/28(火) 00:07:36.78

吉田沙保里さんがイメチェン「やってみたかった髪色」に「女子力半端ない」「かわゆい」


レスリング五輪三大会連続金メダルの吉田沙保里さん(39)が27日、自身のSNSを更新。
「2021年最後の美容室へ行ってきました」とつづり、髪を明るいアッシュカラーに染めてイメチェンした姿を披露した。


添付された写真は黒いマスクごしに目をのぞかせ、胸元まで髪を下ろしたもの。吉田さんは「ちょっとやってみたかった髪色にしてもらえて大満足です こんなに明るいのは初めてかもー」と嬉しそうに記し、
「今年も大変お世話になりました ありがとう また、来年も宜しくお願いします」と挨拶している。


コメント欄には「めっちゃきれい」「か、か、かわゆい」「めちゃくちゃ似合ってます ほんと綺麗になっていきますよね」「女子力が半端ない」「良い女感がめちゃくちゃ出てます」など絶賛する言葉が相次いでいる。


https://news.yahoo.co.jp/articles/eced2aaa9ef859eec6a5e9600f28a8e81b586ff2

(出典 i.imgur.com)


【【衝撃】吉田沙保里、イメチェン可愛い!】の続きを読む


張本 (はりもと いさお、1940年6月19日 - )は、広島県広島市出身の元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家、日本プロ野球名球会会員、韓国野球委員会(KBO)コミッショナー特別補佐官。在日韓国人二世であり、本名は (読みがな:チャン・フン、ハングル:장훈)。
149キロバイト (23,281 語) - 2021年12月22日 (水) 04:28



1 鉄チーズ烏 ★ :2021/12/26(日) 09:47:27.06

2021.12.26
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/12/26/0014944303.shtml

(出典 i.daily.jp)


 野球評論家の張本勲氏(81)が26日、TBS系「サンデーモーニング」の名物コーナー「週刊・御意見番」にレギュラーとして最後の出演を果たした。ソフトバンク・王貞治会長(81)とともにスタジオ入りした。
 王会長は「最後ですから。同級生だから。送り出したい」と駆けつけた思いを明かした。張本氏は「全然変わりません。また出てきますので」といつもの表情でラスト出演した。

 ノルディックスキー・ジャンプの小林陵侑(土屋ホーム)がW杯前半戦で今季3勝目を挙げたことに「あっぱれだね。6戦で3勝だから立派なもんだよね」と絶賛した。
 体重無差別で争う柔道全日本女子選手権決勝で約40キロ重い相手を破って優勝した田中志歩(JR東日本)、さらに女子バレー全日本選手権で優勝した久光にも「あっぱれ」。ここまで「あっぱれ」3つ、「喝」はなかった。
 コーナー最後には「張本さんスペシャル」として、これまでの名場面シーンが放映された。三浦知良、元白鵬の間垣親方、イチロー氏がビデオメッセージを送った。
 イチロー氏は「張本さんロスが続出しますね。これまで特に野球界の後輩に厳しいお言葉をいただいていました。しかしその殆どは叱咤でもあり激励でもありました。意図的に張本さんが厳しいスタンスを貫いてきた。あっぱれだと思います。このコーナーは喝があるから面白い。最後も盛大な喝を頂きたいと思いまして、このメッセージを送ります。ハリー、お疲れ様でした」とあえて呼び捨てにしてイタズラっぽく笑った。

 張本さんは「カズと白鵬にはお礼を言いたいですね。イチローに喝!」と声を張り上げた。「本人は喝をもらいたいから最後にハリー、年上を呼び捨てにしているんだ」と笑った。「思い出したらあっという間ですね23年間。楽しかったですね。いい人生を送らせてもらっています。TBSには感謝です」と目を細めた
 張本氏は11月28日の同コーナーで「私の都合でシニア人生をゆっくり過ごしたいんですよ。従って、この番組のレギュラーを今年いっぱいで卒業します」と宣言。「来年は節目で出てきますからまた番組でお会い出来ると思います」と22年以降は“スポット参戦”する思いを明かしていた。


【【芸能】張本勲「年上を呼び捨てに」】の続きを読む


福原 (ふくはら あい、1988年〈昭和63年〉11月1日 - )は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の元卓球選手。青森大学・客員准教授。Tリーグアンバサダー。 宮城県仙台市生まれ、身長155cm、血液型B型。全日本空輸(ANA)に所属。早稲田大学中退 。2016年から2021年まで江宏傑と結婚していた。
104キロバイト (13,984 語) - 2021年12月4日 (土) 10:32



1 鉄チーズ烏 ★ :2021/12/22(水) 07:29:39.19

2021.12.22 07:00  NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20211222_1716142.html?DETAIL

(出典 www.news-postseven.com)


 年の瀬、都内の閑静な住宅街を仲睦まじく歩くカップル。身長差は20cmほどあろうか。女性が見上げるようにして男性に微笑みかけると、男性も優しい笑顔を返す。かつて卓球少女と呼ばれた元五輪メダリストの福原愛(33才)だ。その隣を歩く男性は、福原が「それでも一緒にいたいから」と誓う、紆余曲折を経て新たに人生をともに歩もうと決めた、新恋人──。

 福原にとって、今年はまさに激動の一年だった。

 2016年に結婚した台湾出身の卓球選手・江宏傑(32才)と、2人の子供と共に台湾で幸せな生活を送っていた福原は、今年の元日、日本に帰国。この頃、彼女は身も心もボロボロだった。

「江さんからのモラハラに苦しんでいた愛ちゃんは、離婚を決意。離婚協議も始まっていたといいます。日本で会社を設立し、生活の基盤を台湾から移す覚悟でした。その会社設立について相談した相手が、当時大手商社に勤めていた5才年下のAさんでした」(福原の知人)

 大谷翔平似で長身にパッチリ二重、早稲田大学から一流商社に就職したハイスペックなAさんと福原が知り合ったのは、彼がまだ大学生だった頃。共通の知人を介した食事会で2人は出会った。この頃は互いに連絡先を交換した程度だったが、会社設立に際して、知識も人脈も豊富なAさんのことを思い出した福原が久しぶりに彼に連絡。再会を果たした2人は、“横浜デート”を楽しんだ。これが今年2月下旬のこと。

 当時、2人の逢瀬は女性セブンに「里帰り不倫」と報じられた。同時に江と離婚協議中であることも明るみに出て、日本と台湾を巻き込む大騒動となった。さらに事態は意外な展開を見せる。週刊文春がAさんが既婚者だったと報じ、“W不倫疑惑”として炎上したのだ。だが、前出の福原の知人はこう代弁する。

「愛ちゃんは男女の関係を否定しています。お互い悩みを相談し合う相手だったと聞いています。Aさんも学生時代から交際をしていた女性と結婚はしていましたが、あの頃は別居中で夫婦関係は破綻していたとか。お互いに“離婚へ向かっていた”という共通点もあり、あくまで友人として関係が深くなっていきました。ただ“疑惑”と報じられたため、2人で会うのは難しい空気に。連絡も一時絶っていたそうです」

 そして7月、福原と江の離婚が成立。二児の親権は江にわたったが、福原が子供の母親であることには変わらず、今でも頻繁にテレビ電話をする仲だという。そんな中、Aさんも11月初旬に正式に離婚が成立していた。

「その頃、“離婚が成立したんだよ”という連絡がAさんから愛ちゃんに入ったんです。そこからまた一気に距離が縮まりました。でも、すぐに交際とはならず、2人は今後についてかなり話し合いを重ねたようです。愛ちゃんの子供のこと、未来のこと、とにかく遠慮せずに話し合った。最後は“やっぱり一緒にいたい”という思いが勝り、晴れて真剣な交際を始めたそうです」(前出・福原の知人)

 実際に交際がスタートしたのは11月下旬だったという。再び冒頭の散歩シーンに戻ろう。2人は、自動販売機で温かい飲み物を買うと、手を温めあいながら公園へ。紅葉した銀杏の木を眺め、ベンチで談笑を始めた。ときおり目線をあわせてはにかむ様子は初々しさを感じさせる。その後、寄り添って福原の自宅マンションへと帰っていった。

「いまはお互いの家を行き来する“半同棲”。一緒にいられる時間はとにかく2人で過ごしたい、という思いが日に日に強まった結果だそうです。最近、Aさんは家業を継ぐため大手商社を辞めました。愛ちゃんにとって、決断力があり、バイタリティあふれるAさんは年下という感じがしない。小さなことには動じず、堂々としているし、男子校出身の彼は細かいことを気にしない大らかな人なんだとか。愛ちゃんは“Aくんの家にいるとホッとできるんだよね”と話していました。

 離婚したとはいえ、愛ちゃんにとって何より気になるのは台湾で暮らす2人の子供のこと。そこへの理解がないと一緒にいられないとAさんに伝えたそうです。Aさんとしても離婚後も変わらず子供に愛情を注ぐ愛ちゃんを見て、彼女の母性をしっかりと感じたそう。紆余曲折を乗り越えた2人は、そう遠くない将来の再婚も視野に入れているそうですよ」(前出・福原の知人)

 散歩から自宅に戻る福原とAさんに声をかけた。一瞬、驚いたような表情を見せた福原だが、隣のAさんと顔を見合わせるとこちらに向き直し、「すみません。事務所を通してもらえますか」と言葉少なに語った。その表情はどこか晴れやかだった。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


【【芸能】福原愛、イケメン商社マンと真剣交際スタート】の続きを読む

このページのトップヘ