グーニーズ』(The Goonies)は、1985年のアメリカ合衆国の冒険映画。監督はリチャード・ドナー、出演はショーン・アスティン、ジョシュ・ブローリンなど。伝説の海賊が隠した財宝を探す少年たちの冒険を描いている。 ある日の午後。海賊伝説が伝わるアメリカ・オレゴン州アストリア郊外の海辺の住宅街
33キロバイト (3,958 語) - 2021年6月8日 (火) 11:26



(出典 amassing2.sakura.ne.jp)



1 湛然 ★ :2021/06/10(木) 05:35:44.94 ID:CAP_USER9.net

2021年6月10日 0時6分 ナリナリドットコム
「グーニーズ」出演俳優、続編製作にあきらめ
https://www.narinari.com/Nd/20210665776.html

(出典 cdn.narinari.com)



コリー・フェルドマン(49歳)は、映画「グーニーズ」の続編が製作されることはないと考えているそうだ。

リチャード・ドナー監督による1985年のヒット映画「グーニーズ」にマウス役で出演したコリーだが、その後、何度も続編の話が持ち上がったものの実現せず、落胆させられてきたことから、続編に関してはもう諦めているという。

ホラー専門サイトのドレッド・セントラルに、コリーはこう話している。

「ショーン・アスティンとジョシュ・ブローリンは続編を望んでいるけど、何らかの力がはたらいているのかもね。毎回『今回は本当に実現するぞ』って思う度、がっかりさせられ悲しんできたよ」

コロナ禍でキャストとクルーがオンライン上で再会したことから、続編の実現への期待がより膨らんだものの、「パンデミックに入ってから、より信じるようになったんじゃないかな。『グーニーズの35周年記念だ。1年に2度同窓会をやり、昔に戻って脚本を一緒に読んだ』ってね」「それに(オリジナル作品の脚本を手掛けた)クリス・コロンバスは、ビデオ通話中やその後のメールで、僕達全員に『みんな、僕はとてもインスパイアされた。再び書いているよ。僕はこれをやってみせる。僕達はこれをやるんだ。やるぞ』とすら言ってたけど、その後、何も起こっていない」とコリーは説明する。

また、80年代のヒット作「グレムリン」や「スタンド・バイ・ミー」にも出演していたコリーは、ドナー監督が「リーサル・ウェポン」の第5弾を控えていることから、

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【【映画】グーニーズ、レジェンドだらけ!】の続きを読む