タレント


小倉 優子(おぐら ゆうこ、1983年11月1日 -)は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。千葉県茂原市出身 で、アバンギャルドからアヴィラを経てその後はプラチナムプロダクションに所属する。 高校時代の2001年頃に、芸能事務所アバンギャルド(現・アヴィラ)にスカウトされ、男性誌グラビア
42キロバイト (5,433 語) - 2021年11月17日 (水) 20:11



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/20(土) 08:34:07.28

11/19(金) 21:31
週刊女性PRIME

小倉優子「夫の話で号泣」は“イメージアップ”の演出か、テレビで家族語り解禁の真相
小倉優子
 11月17日に放送された『突然ですが占ってもいいですか? SP』(フジテレビ系)に出演したのはママタレの小倉優子。別居中の夫や子どもたちのことを語りながら、涙をこらえきれず号泣する場面があった。

「自分があまり楽しかったっていう家庭ではなかったから。楽しい家庭を、って思っていたんですけどね。それが一番欲しかったはずなのに、なんか」

「急に旦那さんがいなくなって子どもたちも不安定になって……」

 2011年にカリスマ美容師と結婚したものの、2017年に夫の不倫がきっかけで離婚。2児を抱えるシングルマザーになるも、その翌年には歯科医師の現夫と再婚し、2020年2月には第3子を妊娠していることが判明。しかし、その直後に夫と別居していることが報じられたのだった。
これ以上叩かれても怖くない

「当時、別居の理由については小倉さんが夫から家事をできていないことでモラハラを受けていたと報じられたり、その逆に小倉さんが夫を罵ったり強く当たっていたとする媒体もあったりで情報が錯綜しました。騒動が一番大きくなったころ、夫が『グッドモーニング』(テレビ朝日系)の取材に『詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょう』と、意味深なコメントを寄せるなど、なかなかの不和ぶりが伺えます」

 先述の『占ってもいいですか』での発言にある通り、今年に入ってからというもの、小倉は事あるごとに家族のエピソードを解禁するようになった。

 9月17日の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)では、夫婦ゲンカをしたときのことを振り返り、こう反省した。

「『私はこう思う』ということをストレートに言ってしまった。だけど、もっと可愛く言えば良かったなと思います」

 11月8日、『100%!アピ〜ルちゃん』(TBS系)では小3の長男、4歳の次男、1歳の三男と自宅を案内しながら、

「出産してから、仕事を休んでいて“もう芸能人として戻れないんだな”って、“ひとりで3人、どうしようかな”とも思ったりして」

「(別居報道から)いっぱい叩かれているから、もうこれ以上叩かれても怖くない。“できない自分”を出すのが怖くなくなりました」

 と目頭を押さえながら心情を吐露するようになった。

 しかし、ネットニュースのコメント欄には彼女が家庭のことを一方的に喋ることについて批判的な書き込みも見受けられる。なかには「泣きの芝居を打たせてイメージ回復戦略を打つなんてさすが」と、勘ぐる者も。そのコメントには大量の“イイね”が寄せられていて──。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/249e7d5d4e9967b0b608eeff3ee0bbb768a9e581


【【芸能】小倉優子「夫の話で号泣」】の続きを読む


川崎 (かわさき のぞみ、1987年〈昭和62年〉8月23日 - )は、日本のタレント、実業家、アパレル・デザイナーである。 神奈川県出身。個人事務所アンティミンス所属。株式会社アンティミンス代表取締役。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。夫はモデルでタレントのアレクサンダー。 2005年10月30日、「AKB48
15キロバイト (1,695 語) - 2021年6月16日 (水) 09:57



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/12(金) 12:25:42.16

11/12(金) 11:27配信
スポニチアネックス

川崎希

 元AKB48メンバーでタレント、実業家の川崎希(34)が11日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(木曜深夜0・05)に出演。アンチのネット攻撃に遭い、誹謗中傷の被害を受けて裁判を起こしたことを明かした。

 川崎は2005年にAKB48の初期メンバーとしてデビュー。2009年に卒業して、翌日に起業。AKB時代のファンをターゲットにメンズ服をネットで販売し、1時間で200万円を売るなど順調なスタートを切った。しかし一方で、アンチによる強烈なネット攻撃にさらされ、誹謗中傷の被害を受けていた。

 2013年にモデルでタレントのアレク(38)と結婚。中傷が始まったのは「5、6年前」だったといい、「アイドル時代からはSNSはやっていたんですが、結婚をきっかけにファン層が男性から女性に変わったんです。女性層からムカっとする部分があったのか、誹謗中傷がすごく増えた」という。

 嫉妬からか、中傷は嫌がらせの範疇(はんちゅう)を越えており「バカ、*とかは普通に来るから何とも思わないけど、私生活に影響が出ることがあって。例えば、カフェに行ったら、そのカフェに電話が来て、さっき隣で食事していたんですけど、川崎さんにひどいことされましたとか嘘を言われてしまうので、それで困ってました」。SNSでお気に入りのカフェにいったことをつづると、店にアンチが「カフェの食器を盗んでいた」などと作り話のいたずら電話が入るようになった。

 それだけにとどまらず、家族にも嫌がらせが及び「アレクがトイレで盗撮していたので調べてください」などとテレビ局に苦情電話を入れるアンチも現れ、仕事にも影響が出たことを告白した。

 さらに、ネット掲示板では中傷のコメントが1日1万件を超えることもあったといい「妊娠したって発表した途端、すさまじい数で。『世間の注目を集めたいから妊娠してるって嘘ついてる』ってなって。みんなも信じちゃって『今日お腹の詰め物がズレてる』とか、そんなのがいっぱい来た」。生放送中にも「流産しろ!」とコメントが来たり、海外旅行へ行けば「放火するチャンスじゃない?」などと度を越えた暴言が書き込まれたと振り返った。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e21eafecd18e01bdf6464b266e01b29b76c17d5


【【芸能】川崎希、壮絶バッシング】の続きを読む



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/23(火) 16:38:21.90

11/23(火) 16:12
スポニチアネックス

アレク 家出を明* 川崎希とケンカ?携帯、ネット止められ…「鬼電くるから着拒」「ムカつく」
モデルでタレントのアレクサンダー
 元AKB48メンバーでタレント、実業家の川崎希(34)の夫でモデルのアレクサンダー(38)が23日、ブログを更新。家出していたことを明かした。

 「家出してました」と題してブログを更新。原因などは明かしていないが「このまま沖縄とかに行ってやろうかな!!鬼電くるから着拒してやったら 携帯止められるわ ネットも使えないようされたよ」と、川崎の相当な怒りを買った様子。

 「居場所探られてるメールくるわ ムカつくから川崎希さんの名前を会社で登録」とスマホのスクリーンショットを公開。「会社」と登録された川崎から何度も不在着信が来ていることがわかる。さらに「俺の位置情報ずっと調べてくるから電源切ります」とスマホそのものの電源をオフにするなど、不穏な様子をつづった。

 過去にも川崎とケンカして家出したことがあり、その時は川崎が自身のブログで「電話も全部出ないでしばらく別居でもしかたないと思って家で過ごしてたら勝手に帰ってきた」と顛末を明かしていた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9a41f2fdfdf535eadacce437f89405b6e8835555


【【芸能】アレク、家出を明かす】の続きを読む


HIKAKIN (ヒカキンからのリダイレクト)
HIKAKIN(ヒカキン、1989年〈平成元年〉4月21日 -)は、日本のYouTuber、ヒューマンビートボクサー。UUUM株式会社所属のファウンダー、最高顧問。血液型はO型。実兄は同じくYouTuberのSEIKIN。 1989年4月21日、新潟県中頸城郡妙高高原町(現・新潟県妙高市)に次男とし
56キロバイト (6,895 語) - 2021年11月22日 (月) 19:10



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/20(土) 17:45:33.12

11/20(土) 16:31配信
スポニチアネックス

ユーチューバーのHIKAKIN

 人気ユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン、32)が19日に自身のYouTubeチャンネルを更新。「まさかこんなことになるとは…」と、ある悲劇を告白する場面があった、

 フランスの高級クリスタルで知られる「バカラ」は8日、「ポケットモンスター」の誕生25周年を記念したオリジナルアイテムの制作を発表。人気キャラ「ピカチュウ」は、約30cmの高さで、重さは8.3kg。圧倒的な存在感を示し、世界限定25個の販売となっていた。

 ヒカキンは「先に言っちゃいますね、運良く買えました。ピカチュウの値段は、308万円(税込)です!」と喜びの報告をし、「うわぁ〜デケェ!かっこいいし、やべぇ…」と、そのクリスタル像の美しさにウットリ。「超激レアで、価値のある物だと思うんで。ヒビが入ったり、割れないように、大切に飾っておきたいと思います!」と、語っていた。

 しかし翌朝、再び画面に現れたヒカキンは「ピカチュウ割れました…開封して10時間で割れました。あぁ」と、まさかの展開に。「新品の内にインスタの写真を撮ろうと思って、テーブルにそっと置いたんだけど。このピカチュウが前傾姿勢になっていて、右足がほんのちょっとだけ先に着いたら『シャリン!』って割れちゃったの。小指の第一関節分くらい欠けちゃったんですよ」と、泣きそうな表情を見せた。

 「これって骨董品みたいなものだからさ、保証とかはあんまり効かないみたいなんで。専門で修復できる業者さんを探して、直そうと思います。はぁ…まさかこんなことになるとは思わなかった」と、割れ物の取り扱い注意を呼びかけていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/778eeeba7945df2a61af9e00f0d8a67e1925fecf

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 Youtube)


【【芸能】ヒカキン、ピカチュウ像購入も「10時間で割れました…」】の続きを読む


木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本の元タレント、元ファッションモデル、YouTuber。愛称はユッキーナ。ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクションに所属していた。後述のタピオカ店店長に対する脅迫騒動により、2020年7月6日を以って芸能界を引退。
30キロバイト (3,902 語) - 2021年11月16日 (火) 13:19



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/19(金) 15:57:18.71

11/19(金) 15:25配信
スポニチアネックス

木下優樹菜さん

 先月28日にYouTubeチャンネルを開設し、芸能活動再開の意欲を示した元タレントの木下優樹菜さん(33)が19日、YouTubeに新たな動画を投稿。“タピオカ騒動”からの2年間、没頭していたあることについて語る場面があった。

 いつもとは違い、ささやき声で視聴者に語りかける木下さん。「こんばんは、皆さんの“ソウルメイト”木下優樹菜です。きょうはですね『マインドフルネス』、いわゆる瞑想をおすすめしたいと思います」と、切り出した。

 「『マインドフルネス』とは、アース・地球を感じ、自分の呼吸と向き合って、リラックスすることなんです。『2年間、おめー何やってたんだ?』っていう声もあったんですけど、この2年間で『マインドフルネス』の魅力に気付き、ずっと瞑想してきました」と、心を落ち着けてきたという。

 その後、視聴者にも瞑想を呼びかけ「ありのままを受け入れ、自分を愛する。自分の呼吸を聞いて、もっと自分を愛して。本当に2年間、眠れない日々が続いたんだけど、瞑想を始めたおかげで、いろんなことの“その先”が見えるようになったの。『何言ってんの?』と思うけど、優樹菜がそうだったから、騙されたと思ってやってみて欲しい。人生1回きりだよ」と、話していた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/57b104418d09040d802cb1ecb63a05f60aa3a7aa


【【芸能】木下優樹菜「騙されたと思ってやってみて」】の続きを読む

このページのトップヘ