テレビ


新しいカギ』(あたらしいカギ)は、フジテレビ系列で2021年4月23日から放送されているお笑いバラエティ番組である。 チョコレートプラネット、霜降り明星、ハナコがメインキャストを務める総合お笑いバラエティ。コントをメインとしながら、ゲーム・トークなど様々な企画にも取り組む。
29キロバイト (2,383 語) - 2021年8月11日 (水) 23:34



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/11(水) 11:51:23.65

8/11(水) 11:00
スポニチアネックス

フジ「新しいカギ」10月から伝統の“土8”へ枠移動「ドッキリGP」は“土7”新編成「笑いの土曜日」
10月から新しい放送枠に編成される「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(上)と「新しいカギ」(C)フジテレビ
 フジテレビは11日、10月からの土曜ゴールデン帯(午後7~10時)の新編成を発表した。「笑いの土曜日!」と銘打ち、午後7時枠で「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(現在、土曜午後8時枠)、午後8時で「新しいカギ」(現在、金曜午後8時枠)を放送。コント中心の総合お笑いバラエティー番組「新しいカギ」は「オレたちひょうきん族」(1981~89年)「めちゃ×2イケてる!」(96~2018年)など生み出したフジお笑いの伝統枠“土8”への引っ越しとなる。

 「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」は放送時間が1時間早まり「笑いの土曜日!」の先陣を切る。引き続き、東野幸治(54)と小池栄子(40)がMCを担当。

 「新しいカギ」は引き続き、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、霜降り明星(せいや、粗品)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)の3組がメインキャスト。2番組とも、今後も抱腹絶倒の笑いを届け続ける。

 金曜午後8時枠の後番組は後日、発表される予定。

 現在、土曜午後7時枠のクイズ番組「超逆境クイズバトル!!99人の壁」は9月いっぱいでレギュラー放送を終了。10月からはゴールデン帯(午後7~10時)の不定期特番として継続される。

 同局編成部の小仲正重統括企画担当は「“週末は家族そろって笑っていただきたい”という思いを込めた土曜の新編成です。『ドッキリGP』と『新しいカギ』という笑いをテーマにした番組、さらに『土曜プレミアム』でも、これまで以上に多くのお笑いバラエティーをお届けしていきますので、是非、土曜夜は3番組セットでご覧いただいて、たくさん笑っていただければと思います」とコメントした。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/154a88603a5d171719668d5ed0c3c7c012fe6abb


【【テレビ】新しいカギ、10月から土8へ移動】の続きを読む


加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄の4人家族。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
46キロバイト (6,741 語) - 2021年6月18日 (金) 08:36



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/11(水) 22:04:02.74

8/11(水) 22:00配信
デイリースポーツ

加藤綾子アナウンサー

 元フジテレビで現在はフリーの加藤綾子が11日、司会を務める「さんまのほんまでっかTV」に出演。先輩アナからの指摘に「人のお金は頼ってません!」とガチ切れ気味に語気を強めるシーンがあった。

 この日は、元局アナのフリーアナウンサーが集結し、「こんなはずじゃなかった」と現状を語り合うのがテーマ。バツイチの元フジテレビの大島由香里が、最近始めたYouTubeチャンネルが好調と話す際に、「加藤みたいに年商2000億の方と結婚して、このあと『悠々自適です』という感じでは私はまったくないシングルの…」とぶっちゃけ。6月にスーパーマーケットチェーンの社長と結婚し幸せいっぱいの1年後輩を引き合いに、自身を卑下した。

 これには加藤アナは憤慨。「私だって自立して頑張ってますよ。私だって自立して頑張って、ますっ!」と、最後は語気を強めて2回繰り返し、さらに「人のお金は頼ってません」と珍しくキレたようで、笑顔もなくキッパリつっぱねた。

 フジテレビの先輩後輩の壮絶バトルに、*マヨネーズ小杉竜一も「バトルロイヤルみたいになっているよ」と大慌て。加藤アナは、ようやく笑顔を取り戻し、大島は「なので私はすっぽんぽん以外は何でもやりますというスタンスで頑張ってます」と語った。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/041044496d7b3827e5882d4e9261d2ea0e4b762d


【【テレビ】加藤綾子「年商2000億と結婚し悠々自適」にガチギレ!?】の続きを読む


松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント・漫才師・司会者・映画監督・作家およびコメンテーター。 お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。左利き。
52キロバイト (6,779 語) - 2021年8月8日 (日) 08:06



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/08(日) 10:50:08.85

8/8(日) 10:29
オリコン

松本人志、河村市長の“金メダルかじり”問題に苦言「ちょっとご無体なことをしてしまった」
松本人志 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、8日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演。名古屋市の河村たかし市長がソフトボール日本代表・後藤希友投手の金メダルをかんだ問題について苦言を呈した。

 出演した上原浩治氏は「努力をしてきた中の金メダル。最低でも本人に聞いてからとか、絶対にNOと言うと思うが。聞かずにいきなりなので、後藤さんがかわいそうだなと」と語るなど、他の出演者からも批判が相次いだ。

 松本は「ちょっとご無体なことをしてしまったんだろうなって」と言及。また自身が以前から違和感を感じていることとして「自分の番組にメダリストがゲストで来てくださる。番組から言われてるんでしょうけど、メダル持ってきてくれるんですよ。『持ってください』とか『かけてみてください』って、いやいやいやって。こっちも重いでしょ? まして落としたりしたら取り返しつかないし、拒んでも失礼。かけたらオチは?って。え、あれすんの?って。これを機にあのノリやめましょって」と語った。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f4d04b025ccd189dd836387021b1f6000fe370d2


【【芸能】松本人志「ちょっとご無体なことをしてしまった」】の続きを読む


遼河 はるひ(りょうが はるひ、1976年2月2日 - )日本の女優、タレント。元宝塚歌劇団月組の男役。所属事務所プロダクション人力舎。 愛知県名古屋市出身。椙山女学園中学校、椙山女学園高等学校卒。 愛称「アヒ」(本名のなまり)。身長173cm、血液型A型。 1994年、宝塚音楽学校入学。82期生。この年は史上最高の倍率48
19キロバイト (2,139 語) - 2021年7月23日 (金) 04:20



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/06(金) 09:17:20.76

8/6(金) 8:44
スポニチアネックス

遼河はるひ “メダルかじり”河村市長に「普段しっかり感染対策を心掛けていたらあんなことは…」
遼河はるひ
 女優の遼河はるひ(45)が6日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。河村たかし名古屋市長が東京五輪ソフトボール日本代表の後藤希友(20=トヨタ自動車)が名古屋市役所を表敬訪問した際に、後藤の金メダルを噛んだ問題について言及した。

 遼河は「私、名古屋出身なんですが、本当に今回の件はすごく悲しくて自分のことじゃないのにこんなに悔しいことってあるのかってくらい悔しくて、まずみんなが感染対策を必死にしている中で本当に河村市長の自身の感染対策の意識の低さに驚いた。普段しっかり感染対策を心掛けていたらあんなことできるはずもないし、しようとも思わないじゃないですか」と切り捨て、「本当にアスリートの方に対して敬意を持って迎えてほしかったし、接してほしかったし、心から謝罪してほしかったなと思います」と自身の思いを話した。

 後藤は4日に名古屋市役所を訪れ、金メダル獲得を河村市長に報告。後藤にメダルを首に掛けてもらった河村氏は、手に取り「重たいな」とつぶやくと、マスクを外してメダルに噛みついた。事前に後藤に了解を求めず、突然のパフォーマンスだった。河村市長は5日に「軽率にもご本人様の長年の努力の結晶であります金メダルを汚す行為に及びました。名古屋市長としての立場をわきまえない極めて不適切な行為だったと痛感しており、ご本人様はもとより関係者様の皆様に多大なるご不快な思いとご迷惑をおかけし、誠に申し訳なく心からおわびを申し上げます」などと謝罪した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/824da15c20a2c7c8e775af3c6fc69d7987690178


【【テレビ】遼河はるひ「普段しっかり感染対策を心掛けていたらあんなことは…」】の続きを読む


小木 博明(おぎ ひろあき 、1971年〈昭和46年〉8月16日 - )は、日本のお笑いタレントである。本名の漢字表記は同じで読みが異なり「こぎ ひろあき」という。 おぎやはぎのボケ担当。相方は矢作兼。 愛称は小木くん、センス小木、オギーブンである。ただしバナナマンや土田晃之など一部の年下の芸人か
12キロバイト (1,363 語) - 2021年7月28日 (水) 07:34



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/28(水) 14:34:47.19

7/28(水) 14:33配信
スポーツ報知

小木博明

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明が28日、フジテレビ系「バイキングMORE」(午後1時10分)に生出演した。

 番組では、東京五輪のソフトボールで日本が13年ぶり2度目の金メダルに輝いたことを報じた。

 小木は日本が金メダルを獲得すると確信した場面があったと明かし、「後藤投手が本当に活躍しましたけど、僕の場合は予選第2戦メキシコ戦の7回裏のピンチで後藤選手が出てきて抑えた。その時にオレは『あ、金メダルだな』と。この子が今大会の目玉になるとその時点で思った」と興奮気味に話した。

 その姿を冷静に見ていた共演のカンニング竹山から「小木くん、ずっとバイキングでオリンピック反対してなかった?」と聞かれると、「それは言わないで~」と泣きついた小木。スタジオが笑いに包まれる中、「選手のことは別だから! 変なこと言うな、本当に。やりづらい、やりづらい」とあくまでアスリートの活躍と五輪開催問題は別と主張した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd244aa311899cebc98b4dfcad296d82f7d701ed


【【テレビ】小木博明、ソフト金で熱弁】の続きを読む

このページのトップヘ