中島 裕翔(なかじま ゆうと、1993年8月10日 - )は、日本のタレント、俳優、ファッションモデルであり、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。 東京都町田市出身。ジャニーズ事務所所属。 母親が勝手に履歴書を送り、2004年、小学5年生・10歳の時にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr
27キロバイト (3,077 語) - 2022年4月25日 (月) 20:03

1 湛然 ★ :2022/04/26(火) 05:57:44.80

中島裕翔、初教師役でドロドロ恋ドラ主演 吉川愛と共演フジ木10「純愛ディソナンス」
4/26(火) 5:00 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/8f6b33f12d2e218f16882ebd0d6b62beaf8adccb
中島裕翔、初教師役で主演【写真:(C)フジテレビ】

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



中島裕翔「ドロドロの人間関係にも注目いただきたい」

 フジテレビは7月から木10ドラマ「純愛ディソナンス」を放送することを発表した。「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔が主演を務め、吉川愛と共演。中島が初の教師役に挑み、吉川演じる女子生徒と禁断のラ*トーリーを展開する。

 原作のない完全オリジナル作品となる本ドラマ。とある高校を舞台に、新任の音楽教師としてやってきた新田正樹(にった・まさき/中島)と女子生徒・和泉冴(いずみ・さえ/吉川)が出会う。そんな2人が、ひょんなことから5年後に再会する。しかし、正樹には妻がいた。青春と恋とサスペンスを描く第1部、そして恋と仕事における女同士・男同士のバトル、さまざまな思いが交差する大人の人間模様を描く5年後の第2部として構成。純愛&ドロドロ展開の新時代エンターテインメントとなる。

 今回中島が演じる正樹は大学の先輩である小坂由希乃(こさか・ゆきの)の後任として桐谷高校にやってきた新任教師。冴のクラスの副担任であり、音楽の教科担当と映像研究部の顧問を務める。今までは“フレッシュ”“爽やか”な役柄を演じることが多かった中島だが、新田という闇を抱えた人物に挑戦する。中島がフジテレビのドラマで主演を務めるのは「HOPE~期待ゼロの新入社員~」(2016年)以来約6年ぶり、木曜劇場への出演は初となる。

 また、吉川が演じる冴は、新田が教師としてやってきた桐谷高校に通う高校2年生で映像研究部に所属。真っすぐな性格で芯が強く、同級生よりもどこか大人びている。その反面、他人には見せることができない意地っ張りな一面も。小学生のころに両親が離婚し、以降は母子家庭で育つ。

○中島裕翔
「僕が演じる新田正樹は、家庭の事情で劣等感を抱えている男性で、世間に対しても冷めた目で見ている……周りから見ると一見フレンドリーなのですが、どこか壁を作っている役です。共演する吉川さんとは初めましてですが、作中でも2人がどういう関係性になっていくのか、そして2人の関係が周りにどのような影響を与えていくのかが見どころになっています。今作のタイトルには『純愛ディソナンス』というなかなか聞き慣れない、“不協和音”という意味の単語も入っています。登場人物全員が持つ純粋ゆえの怖い“純愛”が、どんな不協和音を生むのか……ドロドロの人間関係にも注目いただきたいです!」

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【【ドラマ】中島裕翔、初教師役でドロドロ恋ドラ主演】の続きを読む