俳優


伊藤 淳史(いとう あつし、1983年〈昭和58年〉11月25日 - )は、日本の俳優。 千葉県船橋市出身。クォータートーン所属。伊藤隆大は実弟。 あすなろ保育園、船橋市立金杉小学校(サッカー部)、船橋市立御滝中学校(サッカー部)、千葉県立国府台高等学校、法政大学経営学部卒業。
34キロバイト (4,164 語) - 2021年6月18日 (金) 11:37



(出典 cdn.images-dot.com)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/06/18(金) 19:05:23.08 ID:CAP_USER9.net

6/18(金) 19:02
オリコン

伊藤淳史、第3子誕生を報告
伊藤淳史 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の伊藤淳史に第3子が誕生した。18日、所属事務所を通じて報告した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7954ea89891c3926ad5fe306917b3ceea00ae9c


【【芸能】伊藤淳史、第3子誕生を報告】の続きを読む


菅田 将暉(すだ まさき、1993年〈平成5年〉2月21日 - )は、日本の俳優、歌手。 本名は、菅生 大将 (すごう たいしょう)。大阪府箕面市出身。トップコート所属。 2007年、アミューズからスカウトされたことで「アミューズ30周年記念オーディション」に参加、応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るが落選。
113キロバイト (14,063 語) - 2021年6月18日 (金) 16:55



(出典 d17egyts7igch8.cloudfront.net)



1 首都圏の虎 ★ :2021/06/21(月) 09:10:22.48 ID:CAP_USER9.net

【芋澤貞雄「裏の裏まで徹底取材」】

 発売中の『女性セブン』(21年7月1日・8日号)が、菅田将暉(28)と小松菜奈(25)の真剣交際を報じた。「菅田将暉、あの女優の自宅に押しかけ婚!」というタイトルで、二人は6月中旬から同棲をスタートし、結婚も視野に入れているというもの。ただ、記事を読むと、「最近、結婚を決断したんです」という菅田の知人のコメントが出てくるのだが、それを裏付ける具体的なエピソードはない。

 週刊誌の結婚スクープは本人の家族への直撃取材が不可欠だ。たとえノーコメントだろうが、家族の応対の仕方で交際の進捗状況や結婚の有無の輪郭が浮き彫りになるためだが、今回はその形跡すらない。

 二人の同棲を裏付ける写真もない。女性誌や週刊誌が同棲や結婚を報じる際は、エビデンスとなる写真を掲載するのが“ルール”と言ってもいいが、今回はなぜか抜け落ちていた。二人の“プライバシー”を尊重したのか、あるいは双方の事務所から“写真の掲載だけは勘弁して下さい”と懇願されたのか……。同棲を裏付けるツーショット撮が物理的に困難だったとしても、同じマンションのエントランスを利用する菅田と小松の別々の写真くらいなら撮れたはずだ。実際、女性セブンは時間差でエントランスを出る二人の姿を確認したと報じている。ところが、証拠写真に代わって同誌が掲載したのは、不思議なことに10カ月程前の菅田と小松のそれぞれ別々の仕事終わりの写真だった。

 さらに言えば、〈星野源と新垣結衣が結婚を発表したことも彼(菅田)の背中を押したようだ〉という下りも唐突でやや強引な印象がした。

■怒涛のごとく続く菅田の主演作

 では、今回のスクープをどう解釈すればいいのか。普通に考えればこれから怒涛のように続く菅田のプロモーションの一環だろう。菅田は少し前に主演映画『キャラクター』が公開されたばかりだが、8月6日に『キネマの神様』、10月22日に『CUBE』と主演映画の公開が控えている。関係者によれば、女性誌のこの手の爽やかな恋愛スクープに触発されて、潜在的なファンが劇場に足を運ぶケースは珍しくないという。スキャンダルを利用した巧妙な情報操作の一つと言えるだろう。

 あるいは、菅田と小松との再共演の企画が浮上しているのではないかと筆者は考える。昨年公開された映画『糸』の続編なのか、全く別の新しい企画なのか知る由もないが、今このタイミングで、二人の“結婚情報”を流しておけば、再共演作が公開された時に大きな話題になるはずだ。

 酒は口を濡らすだけ、夜遊びもほとんどせず、趣味は裁縫……。そんな菅田の突然の結婚報道は突っ込みどころが満載だ。今後二人がどのような展開を見せるのか。

(芋澤貞雄/芸能ジャーナリスト)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ad9831f4e5c0c67417784f7dca4a8d55e69334e4

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


【【芸能】菅田将暉と小松菜奈、同棲報道に漂う宣伝臭】の続きを読む


武田 久美子(たけだ くみこ、1968年8月12日 - )は日本の女優、元アイドルである。原プランニング→ホリプロ→フィットワン→株式会社スクロールを経て株式会社グローバルプロモーション所属。 両親とも静岡県の出身。母親の実家がある静岡県で生まれる。2歳半のとき、東京都中野区に引っ越す。中野の若宮幼
18キロバイト (2,173 語) - 2021年6月17日 (木) 05:26



(出典 grapee.jp)



1 ひよこ ★ :2021/06/18(金) 00:44:14.21 ID:maAx0KFB9.net

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/17/kiji/20210617s00041000562000c.html
[ 2021年6月17日 23:14 ]


(出典 www.sponichi.co.jp)

武田久美子
Photo By スポニチ

 女優の武田久美子(52)が17日、自身のブログを1カ月半ぶりに更新、母が4月に急死したことをつづった。

 武田は「ご無沙汰致しました」とし「長い間ブログの更新が出来なかった事を心よりお詫び致します。実は母親が4月の下旬に急死しまして、辛い思いをしておりました。。私は予定を変更して最後納骨を見届けてからサンディエゴに戻りました」と説明。

 「甥や姪に和まされ私は元気にしております。無気力でご報告が遅くなってしまい私の事を心配してくれている方々に本当に申し訳なく思っております。ごめんなさいね!!」と続け、楽しかったラスベガス旅行の写真を投稿。「楽しかったラスベガス旅行! この頃は母も若く元気でした」と母親をしのんでいた。


【【芸能】武田久美子、4月に母が急死】の続きを読む


窪塚 洋介(くぼづか ようすけ、1979年5月7日 - )は、日本の俳優、レゲエシンガー、ミュージック・ビデオ監督、カメラマン。神奈川県横須賀市出身。神奈川県立横須賀高等学校卒業。レゲエDeeJay(歌手)としては卍LINE名義、ミュージック・ビデオ監督としては空水名義で活動している。俳優としては
41キロバイト (3,497 語) - 2021年5月9日 (日) 18:11



(出典 sukusuku.tokyo-np.co.jp)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/06/16(水) 23:51:16.83 ID:CAP_USER9.net

6/16(水) 23:06配信
東スポWeb

「ゴリラクリニック」が定期開催する「第22回ビジネスセミナー」の講師として出演した窪塚洋介

 俳優の窪塚洋介(42)が16日、男性専門の総合美容クリニック「ゴリラクリニック」定期開催「第22回ビジネスセミナー」の講師として出演。MCを務めたフリーアナウンサー・青木源太(37)とともに、自身の人生を振り返った。

 2015年12月にレゲエダンサー・PINKYと再婚。前妻との間に生まれた長男・窪塚愛流(あいる=17)はモデル、俳優として芸能界で活躍。放送中のテレビ朝日系ドラマ「あのときキスしておけば」にも出演している。

 青木アナから出演作を見るかと聞かれると、窪塚は「一応は。アドバイスをしたり感想を言ったり。真面目に吸収したいっぽくて、けっこう真面目に聞いていますね。最初はモデルをやりたかったみたいだけど、お世話になってる事務所さんが役者さんの事務所だから、だんだん楽しみを見つけて『俺も演技をやりてえ』と」と明かし、父親の顔をのぞかせた。

 また、終盤では再び2004年、マンションの9階から転落する事故で一時重体になった出来事を回顧。「あのとき病院にマスコミがたくさん来て。僕を隠そうと、入院中は『中山』と呼ばれていた。3日目に意識が戻り起きたとき、看護師さんが『中山さん、起きましたね』と言われて。自分は窪塚かどうかはまだ分からなかったけど、言われたときは『中山じゃない気がする』とは思ってた(笑い)」と振り返っていた。

 最後、今後の野望については「宇宙平和! 世界平和!」と力を込めた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/0635de9ff73455d92bd8f9126d3e21af47dbaecc


【【芸能】窪塚洋介、転落事故後の隠密作戦】の続きを読む


伊藤 沙莉(いとう さいり、1994年(平成6年)5月4日 - )は、日本の女優、元子役。ナレーター、タレント、 ダンサー、歌手。 千葉県出身。 アルファエージェンシー所属。 2003年にドラマ『14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜』で芸能界デビュー。当時わずか9歳で演技未経験ながら、身体が少女に若返
50キロバイト (6,334 語) - 2021年6月16日 (水) 19:53



(出典 new-k-pop.com)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/06/14(月) 22:50:59.45 ID:CAP_USER9.net

6/14(月) 21:53
スポニチアネックス

伊藤沙莉 忘れられない16年前の天海祐希の“金言”「その言葉を軸に頑張ってきました」
伊藤沙莉
 女優の伊藤沙莉(27)が13日、日本テレビ「シューイチ」(日曜前7・30)にリモートで生出演し、女優・天海祐希(53)からかけられた忘れられない言葉を明かした。

 天海が小学校の“鬼教師”役を演じ、大反響を巻き起こした2005年放送の同局の連続ドラマ「女王の教室」。伊藤は天海が担任の“6年3組”の児童役として出演し、女優・志田未来(28)が演じた主人公の友人ながら、あるきっかけでいじめる側に回ってしまう田中桃役を務めた。

 番組でドラマの一場面が紹介されたが、伊藤は当時11歳ながら現在と変わらぬ個性的なハスキーボイス。番組MCの中山秀征(53)から「この頃からハスキーなんだ?」と聞かれ、「もう、ずーっと生まれた時からですね」と笑顔で答えてスタジオの笑いを誘った。

 当時、天海からは「あなたはメインで抜かれるところじゃなくても、必ずしっかり気を抜かずにお芝居をしている」と褒められたという。そして「それは、絶対誰かが見つけてくれるし気付いてくれるから、そのまま続けて頑張ってね」とエールを受けたことを明かし、「その言葉を軸に頑張ってきました」と話した。天海の言葉通り、伊藤は17年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」での米子役を機にブレークを果たし、今年2月にはブルーリボン賞助演女優賞を受賞。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍している。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/09a0306fb55c8337facfef0ff3a969d66451689a


【【芸能】伊藤沙莉、忘れられない16年前の天海祐希の金言】の続きを読む

このページのトップヘ