俳優


谷原 章介(たにはら しょうすけ、1972年7月8日 - )は、日本の俳優、ニュースキャスター、タレント。神奈川県横浜市出身。クリエートジャパンエージェンシー→ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 谷原家のルーツは広島県三原市本郷町にあり祖父(船乗り)の代までは当地に住んでいた。
78キロバイト (9,581 語) - 2022年4月22日 (金) 16:14

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/25(月) 10:19:30.51

4/25(月) 9:22配信
デイリースポーツ

 俳優の谷原章介が25日、キャスターを務めるフジテレビ「めざまし8」に出演。プロ野球・千葉ロッテの沙佐々木朗希投手が先発つした24日のオリックス戦で、白井球審が判定に不服の表情を示した佐々木投手に対して、マウンドで詰め寄ったことにコメントした。

 谷原は、「そこまで強く抗議の意志を佐々木さんが示していたとは思いませんけど」としながら「同時に大谷さんがあそこまでメジャーで評価されているというのは、球審の判定に基本、何の反対の意志も表明していない大人の対応をするというところもある」とエンジェルスの大谷翔平選手を引き合いにした。

 その上で「これからもどんどん成長してくために、佐々木さんもより何か、自分を高めて次のステップに行ってもらいたいと思います」と期待した。

 最後に「白井球審が大人げないのかもしれませんけどね」と付け加えることを忘れなかった。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a7b26d7904f8ca9cea72fa0cfa14416c8df3c99a


【【テレビ】谷原章介、朗希に「自分高めて次のステップに」】の続きを読む


深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年11月2日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回
77キロバイト (8,603 語) - 2022年4月17日 (日) 23:24

1 jinjin ★ :2022/04/22(金) 07:21:40.05

深田恭子「40才で結婚」のプランが揺らぐ 酒量が増え朝昼から飲む日も


昨年5月末、仕事を終えた直後に倒れ、控えていたドラマを降板した深田恭子(39才)が、徐々に元気を取り戻してきた。
「適応障害」と診断され、それ以降休養に入ったが、秋から少しずつ仕事に復帰。
4月中旬には、東京・港区の高級焼肉店で渡部篤郎(53才)夫妻と食事を共にし、店を出た後はカラオケバーをはしごする姿がキャッチされた。


しかし深田の知人は「まだまだ安心できる状態ではない」と話している。

「生活のパターンもすっかり変わってしまいました。特に心配なのが、お酒の量が増えていること。それに飲んでいる時間も極端に長い。渡部さんご夫婦と焼肉店とカラオケバーをはしごした日も、彼女は朝から15時間くらい飲んでいたと言っていました。仕事のプレッシャーもいまはあまりないはず。彼女はなぜあそこまでお酒を飲み続けるのか……」(深田の知人)


3月には妹出産

深田といえば、不動産会社「シーラホールディングス」の会長である杉本宏之氏(44才)と交際を始めてから4年目になる。今年の元日にはスポーツ紙で年内にも結婚の予定だとも報じられた。

「杉本さんは、深田さんが精神的に不安定になってしまった時期に、彼女のお母さんと交代で24時間、目を離さずに見守り続けていたと聞いています。彼のサポートがなければ、深田さんのここまでの“復活”はなかったように思います。彼は以前、深田さんが“40才になるタイミングで結婚を”と周囲に公言していた時期もあったので、年内の結婚の可能性は高いと思っていました」(テレビ局関係者)

しかし、徐々にそのプランに狂いが生じていた。

「杉本さんの会社が、上場準備を本格的に始めたため、以前とは比べものにならないほど忙しくなってしまい、その結果、深田さんとすれ違うことが多くなっているようです。杉本さんは以前、起業した会社を上場させた経験がありますが、その後、その会社は民事再生することになり、上場を廃止している。そのリベンジを果たすには、不動産が活況のいまを逃すわけにはいかないのでしょう。なかなか一緒に過ごす時間が取れないことで、深田さんの不安も募っているのかもしれません」(不動産会社関係者)


交際の始まった2019年から今日まで、ふたりには何度も結婚のタイミングが訪れていた。

「結婚後の財産について事前に契約を交わすなど、お互いを思う気持ちは強いものの、結婚に対しふたりの気持ちがかみ合うことはなかったように思います。杉本さんの結婚願望が高まったときにはキョンちゃんが仕事に夢中で、『いまは結婚できない』モードに。彼女が『そろそろ』と考え始めると、今度は杉本さんが多忙になるという繰り返しでした。いまは後者かな。3月にはキョンちゃん(深田のこと)の妹に3人目の子供が生まれました。キョンちゃんは度々会いに行ったり、プレゼントを贈ったりして、本当にかわいがっています。いま、彼女が家族のこと、母になることを意識しているのは間違いないと思いますよ」(深田の知人)


そうしているうちに、時間が過ぎていく。そんななか深田が頼ったのが、お酒だったのか。

「20代の頃から酒豪で知られていましたから、彼女にとっては特段酒量が増えた感覚ではないのかもしれませんが、仕事をセーブしているにもかかわらず朝昼からお酒を飲んでいる状況はやっぱり心配です。少し焦りを感じているのはあると思います。そうした現状も、渡部さんご夫婦に相談していたのではないでしょうか」(前出・深田の知人)


深田が休養に入ってから、間もなく1年になる。
CMなどでは姿を見るようになったものの、長時間の拘束が前提となる連続ドラマや映画の予定はしばらく入っていないという。

「本人は前向きなようですし、やせたのもプロ意識からのようです。でも周囲としては、とにかくこのタイミングで少しでも規則正しい生活を取り戻してほしいと気を使っています。その気持ちが本人に伝わればいいのですが……」(芸能関係者)

今年は40才という節目の年。元気な深キョンがみたい。


https://news.yahoo.co.jp/articles/13f570c6b2f1c88738dccda65129f40489add724

(出典 i.imgur.com)


【【芸能】深田恭子「40才で結婚」のプランが揺らぐ】の続きを読む


市川海老蔵(いちかわ えびぞう、市川蝦蔵・市川ゑび蔵とも)は歌舞伎の名跡。屋号は成田屋。定紋は三升(みます)、替紋は杏葉牡丹(ぎょうよう ぼたん)。また替紋とほぼ同様の使われ方をする役者文様に寿海老(ことぶき えび)がある。 市川海老蔵は初代團十郎の幼名が海老蔵だったことに由来する名跡である。市川
6キロバイト (744 語) - 2022年1月14日 (金) 11:39

1 muffin ★ :2022/04/20(水) 20:20:45.92

https://smart-flash.jp/entame/179064
2022.04.20

小林麻耶との騒動を皮切りに、再び注目の的となった市川海老蔵。だが、精力的に更新しているSNSのフォロワー数は減少しており、ファン離れが懸念されている。

「これまで海老蔵さんは、多忙な生活の合間を縫って、自身の生活や勸玄くんと麗禾ちゃんの姿をSNSに載せ、“イクメン” ぶりをアピールしてきました。順調にフォロワー数を増やしてきましたが、ここ最近インスタのフォロワー数が下落傾向にあるんです。

3月1日時点でフォロワーは159万人だったのですが、4月20日時点では153万人。およそ6万人もの人たちが離れてしまいました。開設以来上り調子だったのですが……」(芸能ジャーナリスト)

3月といえば、麻耶がブログやYouTubeで、海老蔵に関する批判を始めた時期と重なる。麻央さんの病室での言動や、麻央さんに無理に民間療法を受けさせたこと、中東公演に際して9000万円という大金を貸しても返ってこなかったことなど、真偽のほどは定かでないが、衝撃的な話が次々と飛び出していた。

「さらに、『NEWSポストセブン』によって、海老蔵さんの “多重交際” 報道が出たことも、事態をより複雑にしました。インスタやTikTokなどのメッセージ機能を駆使して “SNSナンパ” を続けているという内容や、4月には麻央さんとの思い出の家に数人の女性を連れ込んでいたことなどが同誌に報じられたのです。

海老蔵さんは独身ですから問題ないとはいえ、あまりに人数が多すぎたこともあってこれまでの “イクメン” イメージが崩壊。その結果、ファン離れが懸念されています」(同上)

実際に、ネット上では海老蔵への失望の声が相次いでいる。
全文はソースをご覧ください


【【芸能】市川海老蔵、インスタフォロワー数が減少…】の続きを読む


伊藤 沙莉(いとう さいり、1994年〈平成6年〉5月4日 - )は、日本の女優、元子役。ナレーター、タレント、 ダンサー、歌手。 千葉県出身。 アルファエージェンシー所属。 2003年にドラマ『14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜』で芸能界デビュー。当時わずか9歳で演技未経験ながら、身体が少女に若返
71キロバイト (9,377 語) - 2022年4月20日 (水) 15:06

1 jinjin ★ :2022/04/20(水) 23:59:14.22

伊藤沙莉の18歳上恋人劇作家・蓬莱竜太氏が朝ドラ女優と“二股愛”


女優・伊藤沙莉(27)との“18歳差同棲愛”が発覚した劇作家の蓬莱竜太氏(46)。
だが交際報道の前日、蓬莱氏は別の女性宅に消えていた――。


伊藤は昨年のブレイク女優ランキング(オリコン)1位。
今年1月期の月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジ系)では、主人公と信頼で結ばれる刑事を演じた。
実力と親しみやすいキャラクターを併せ持つ女優で、実兄は漫才コンビ・オズワルドの伊藤俊介だ。


一方の蓬莱氏は2009年、「演劇界の芥川賞」とも称される岸田國士戯曲賞を受賞。自ら立ち上げた劇団の舞台以外にも外部作品を手がける、「今最も稼げる劇作家」として演劇界の評判が高い。


この2人の交際は、4月11日、「FRIDAYデジタル」のスクープで発覚する。
しかし――。

その前日のこと。
舞台が終わり、劇場を後にした蓬莱氏は午後8時半、とある韓国料理店で1人の女性と合流した。
彼女の名は鈴木たまよ。伊藤と同じく27歳の女優であり、NHK連続テレビ小説「わろてんか」などへの出演歴を持つ。


オーディションを受けるという鈴木に演技指導をする蓬莱氏。
だが、酒が進むと、会話は次第に周囲にも聞こえる“エロトーク”に・・。

そして午前0時、店を出た2人は鈴木の自宅マンションの中へと消え、夜を共にしたのだった。

「2人は2年ほど前に共通の知人である40代の有名俳優の紹介で知り合いました。すぐに2人で飲みに行ったり、鈴木さんの家で過ごす恋仲になったと聞いています。蓬莱さんは、伊藤さんと同棲を始める直前には、別の女優と同棲もしていた」(2人を知る関係者)


4月17日、劇場を出た蓬莱氏に話を訊いた。

「マンションで芝居、オーディションの話をしていた」
「(鈴木とは)長い友達であることは沙莉ちゃんも知っています。一緒に飲むことは言ってあるので。(家に行ったことも)伝えてあります。(男女の関係は)ないです」

――直前の同棲相手との関係は。

「彼女とは真剣に向き合って、お互い納得の上で別れてから、沙莉ちゃんと付き合っています」

 一方の鈴木は、週刊文春の取材に対し、
「いつも飲んだ後、家で飲み直すっていうのがあったので、普通な感じですね」などと答えた。


なお蓬莱氏の所属事務所は、改めて鈴木との関係について、「食事の後24時から2時間ほど鈴木さんのマンションで酒抜きで芝居、オーディションの話、とか近況話とかをしていた」と、鈴木のいう“飲み直し”とはニュアンスの違う回答。

また、鈴木の所属事務所は「プライベートは本人に任せている」とした。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c0816a5b86a2b9b6087f04ef7457e5e9f63fcbce


【【芸能】伊藤沙莉、18歳上の恋人が二股愛】の続きを読む


(あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。3児の母。
54キロバイト (6,786 語) - 2022年4月18日 (月) 03:58

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/20(水) 08:52:01.85

4/20(水) 6:07
女性自身

杏 すべては子供のため!悪役オファー固辞&フランス移住に秘めた“母の覚悟”
暑さにも負けずに撮影中も笑顔な杏/Copyright (C) 2022 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
4月中旬、南関東の野球場に、杏(36)の姿があった。東京の都心でも連日、夏日が続いて強烈な日差しが降り注ぐなか、彼女はなんとコートを着て臨むシーンを撮影していたのだーー。

待ち時間には日傘をさし、上着を*保冷剤を頭にのせるほど暑そうな様子だったが、杏は終始笑顔で撮影に臨んでいた。

「この日の撮影は、7月クールに放送されるフジテレビ系月9ドラマ『競争の番人』のロケです。主演は坂口健太郎さん(30)で、杏さんはヒロイン役を務めています。撮影は1月下旬から始まって、当初は4月末には撮り終わる予定だったのですが、コロナの影響と台本が遅れたことで、5月末までずれ込んでいます」(フジテレビ関係者)

コロナ禍での撮影とあって、カメラが回っているとき以外は演者同士の会話は控えめ。しかし、演技への熱量は高かった。

「杏さんは、坂口さんと監督が演技について打ち合わせを行っているときも自分から寄っていって、一緒になって話しています。監督と話した後も、坂口さんと『じゃあ、さっきのシーンはこうしようか』といくつも案を出し合って演技に臨んでいますよ」(ドラマ関係者)

炎暑のなかコートを着るほどの過酷な現場でも、気合がみなぎっている杏ーー。

その理由は、かねて報じられている“フランス移住”にあるようなのだ。

「夏には、フランスに渡航する方向で杏さんは準備を進めています。双子の女の子は今年5月に6歳になるので、現地の小学校に入学させるつもりだそうです。

フランスの子供たちは6歳になる年に小学校に入学しますし、9月からは新学期が始まりますからね」(杏の知人)

フランスに移れば、仕事は当然これまでどおりとはいかない。

「以前からフランス移住が報じられていますが、あちらに行けば当分の間、日本での連ドラ出演はなくなると思います。それに、この月9ドラマの撮影後には大きな仕事を入れていないということも話していました。

だからこそ杏さんも、“最後の大仕事”とばかりに、『役柄への疑問を残して、もやもやしたままの演技はしたくない!』という気持ちが強くなっているのでしょう」(前出・ドラマ関係者)

本誌は2月1日号で、杏が子供3人を連れて“極秘下見旅行”に行っていたことを報じている。

だが、彼女が公言し続けていた海外移住については、父・渡辺謙(62)ですら笑い飛ばすほど、半信半疑だった関係者は少なくなかったという。

「昨年謙さんに会ったときに、杏さんの移住について聞いたのです。すると謙さんは、『ないよ』と笑っていたのですが……。謙さんが思う以上に、杏さんの決意は固かったということなのでしょう」(制作会社関係者)


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b2f0f5382cf22bf508fd38fa28221d49a82fec98


【【芸能】杏、すべては子供のため!】の続きを読む

このページのトップヘ