太田光


太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
100キロバイト (14,212 語) - 2021年11月12日 (金) 17:34



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/14(日) 14:10:25.40

11/14(日) 13:45配信
デイリースポーツ

爆笑問題・太田光

 爆笑問題の太田光が14日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、無免許運転で当て逃げ事故を起こし、公表せずに当選した木下富美子都議の今後について言及した。

 木下都議が今月9日に3カ月ぶりに都議会に姿を見せ、謝罪したVTRの後に太田は「この人は都議を続けるか、サンジャポレギュラーしかない」とズバリ。「ない」とも言い切れない選択だけに、スタジオは爆笑となった。

 これに、レギュラーを務める元衆院議員でタレントの杉村太蔵は「ちょっとそれって何かヤな予感するな!」とマイクオフの状態ながら大声で抗議。爆問・田中裕二が「そしたら太蔵くんが多分いなくなるわ」と太田に乗ると、杉村は「なんでぼくが失職しなきゃいけないんですか、本当に」と苦笑いで叫び声を上げた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/942a7d9d191d8ae3fc14ea7877af14ad1e4af7f9


【【芸能】太田光「サンジャポレギュラーしかない」】の続きを読む


太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
100キロバイト (14,212 語) - 2021年11月3日 (水) 15:57



1 牛丼 ★ :2021/11/04(木) 05:43:02.99

 (略

太田は「まぁ、日本中が怒っているね。とにかく燃えている。選挙特番って難しいな」と反省。ネットの書き込みを見て「もう罵詈雑言。『言葉遣いが悪い』とか、おっしゃるとおり。何も反論できない」と詫びた。

甘利氏へ告げた「ご愁傷様」については、過去に共演経験があるだけに、「かわいそうで、あまりにしょんぼりしていたから」と釈明した。

そのほかの政治家たちとのやり取りについても、「確かにテクニック不足は否めない。政治家全員がムッとする選挙速報って見たことない」と苦笑。特番のCM中に、周りのスタッフから「もっと政治家の話を聞いてください。言葉遣いに気をつけてください」と注意されたという。

その場は「わかった」と言ったものの、エキサイトしてしまい、「俺の暴走だよ」と認めた。「キャスティングミスかわからないけど、『選挙特番って、そんなに神聖な場所だったの?』って思っている。オレの態度は悪いんだろうけど」と見解を語った。
★抜粋記事
https://nordot.app/828428483060400128?c=642615283276121185
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635941490/


【【芸能】太田光「おっしゃるとおり。何も反論できない」】の続きを読む


太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
100キロバイト (14,303 語) - 2021年11月1日 (月) 20:04



1 鉄チーズ烏 ★ :2021/11/02(火) 07:12:21.98

 10月31日に放送された「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」(TBS系)で選挙特番の司会に初挑戦したお笑いコンビ「爆笑問題」太田光(56)がピンチだ。番組内で政治家に投げかけた発言について、SNSなどで批判が上がっているのだ。

 太田は自民党の甘利明幹事長と中継を結んだ際、選挙戦で苦戦を強いられていた状況について「幹事長ですから責任問題」「甘利さん戦犯ですよ」と厳しい口調で迫った。また、二階俊博前幹事長に「いつまで政治家続けるつもりですか?」と質問し、二階氏に「当選したばかりで失礼だよ! 言葉を選びなさい」とたしなめられる場面もあった。

「太田さんの質問はいずれもストレートで芸人らしいものでしたが、言葉が少しきつ過ぎました。二階さんに82歳で確かに高齢ですが、小選挙区での当選はその地域の民意です。太田さんの発言は二階氏を選んだ和歌山3区の有権者をバカにしている思われても仕方のないものでした。もっとも、一番批判されるべきは彼をMCに起用したTBSでしょう」(民放関係者)

 ネットでは太田の発言について「芸人だからウケると思っているのか知らないが、言っていいこと、悪いことがある」といった指摘が相次いでいる。

「バイキングMORE」(フジテレビ系)の坂上忍(54)、「ワイドナショー」(同)のダウンタウン松本人志(58)など、数年前から芸人をMCにする民放の情報番組が増えている。今回のTBSの選挙特番もそうしたトレンドに乗っただけかもしれないが、今後、少しずつ芸人MCに対して厳しい視線が向けられていきそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b27df586b00ea8b86ae6b4799451206647b66ace

★1が立った日時:2021/11/01(月) 20:38:59.71

前スレ
【テレビ】爆問・太田光ピンチ!TBS選挙特番「戦犯」発言などに批判殺到、世間からは厳しい目★3 [数の子★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635778368/


【【芸能】太田光、世間からは厳しい目】の続きを読む


太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
100キロバイト (14,184 語) - 2021年10月10日 (日) 06:16



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/10(日) 11:10:38.44

10/10(日) 10:39
スポーツ報知

太田光、「サンジャポ」20周年の冒頭で「今日も始まりました。『THE TIME,』の時間です」
「爆笑問題」の田中裕二(左)と太田光
 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光と田中裕二が司会を務めるTBS系「サンデージャポン」(日曜・午前9時54分)が10日の放送で番組開始20周年を迎えた。

 番組冒頭、太田は「今日も始まりました。『THE TIME,』の時間です」と10月からスタートした安住紳一郎アナウンサー司会のTBSの大型番組の名前を挙げて悪ふざけ。

 これに田中が「違うよ! 番組が違います」とツッコむと、田中はさらに「日本の朝が見えてくる。あれ、ピアノは?」と「THE TIME,」のキャッチフレーズとセットについて、口にしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/52d8190e3a7b645799c77ca6ca55de527378f4f9


【【テレビ】太田光「サンジャポ」20周年!】の続きを読む


太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
96キロバイト (13,641 語) - 2021年8月30日 (月) 23:19



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/16(木) 14:17:10.72

9/16(木) 14:01
スポニチアネックス

太田光 終わらせた番組の数「テレビ史で俺らが1番」 
「爆笑問題」の太田光
 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)が15日深夜放送の「太田伯山ウイカの『はなつまみ』」(深夜0・50)に出演。芸能界の中で「番組を終わらせたのは俺らが1番(多い)と思う」と打ち明ける場面があった。

 22日の放送が最終回となる同番組。前身番組「太田伯山〜悩みに答えない毒舌相談室〜」からウイカを加えて1年、幕を下ろすこととなった。

 1年間の思い出を振り返っていく中、講談師の神田伯山(38)に「太田さん何回ぐらい最終回を迎えているんですか?」と問われた太田は「もう数えきれない」と苦笑。「多分、番組を終わらせたのは俺らが1番(多い)と思う、テレビ史のなかで。本気でそう思ってます」と語った。

 その理由を「ちゃんとした人達って長寿番組をみんな(持っている)。例えばタモリさんなんか全部長寿番組なんですよ。『笑っていいとも』『タモリ倶楽部』『ミュージックステーション』『ブラタモリ』とか、全部長寿なんですよ」。「安定した数字を持ってる。我々は全く不安定なんですよ」と自虐を交えながら説明した。

 民放全局で同時にゴールデン番組を持った時期もあったというが「全部コケたんですよ」と話し、最後はスタジオの笑いを誘っていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d8b4510b0b0f05ded3a420695a043e22e28beb5b


【【芸能】太田光「テレビ史で俺らが1番」】の続きを読む

このページのトップヘ