二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は、日本のアイドル、タレント、俳優、歌手、司会者、YouTuberであり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。 1996年 6月19日、ジャニーズ事務所へ入所。 1997年
56キロバイト (6,587 語) - 2022年4月10日 (日) 12:00

1 jinjin ★ :2022/04/17(日) 22:28:46.38

『マイファミリー』次週早くも“誘拐事件編”完結へ 真犯人は誰?「怒涛の展開」「感動レベルが最終章」


嵐の二宮和也が主演を務める、TBS系日曜劇場『マイファミリー』(毎週日曜 後9:00)の第2話が17日、放送された。


人生最悪の事態に見舞われた家族の絆が試される、ノンストップファミリーエンターテインメント。
誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていく。

『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年)などの脚本家・黒岩勉氏によるオリジナル作。


※以下、ネタバレあり





温人(二宮和也)と未知留(多部未華子)は娘の誘拐事件をネットニュースで公表し、世論を味方につけた。
警察への批判は強まり、ネットに出し抜かれた大手マスコミの取材合戦も激しさを増す。

翌朝、犯人から警察の完全排除を取引の条件とする通告がある。
それでも捜査を続行しようとする葛城(玉木宏)に対して、温人と未知留は…。

そして、一方会見を見た、大学時代の友人である元警察官の東堂(濱田岳)と弁護士・三輪(賀来賢人)は葛藤していた。
果たして、温人たちに協力するのか、二人の取る行動は…? そんな中、鳴沢家に思いもよらぬ来客が!? 果たして味方となるのか、それとも…?


一方、温人たちのオンライン会見をセッティングした阿久津(松本幸四郎)は、温人のビジネスパートナーで「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」のCOO・香菜子(高橋メアリージュン)に、ある提案を持ちかける。
その提案は、温人たちの運命を大きく左右することになる…という第2話のストーリーだった。

鳴沢夫婦の公表により、誘拐事件は全国的な話題となり、取り巻く環境は一変する。東堂と三輪の協力も受け、犯人の要求通り、警察の排除に成功する。


そして、第3話(24日放送)の次回予告では、「鳴沢友果ちゃん誘拐事件完結編」とのテロップが。

視聴者からは「もう解決するの?」「怒涛の展開…真犯人が分かるの?」「展開の感動レベルが最終章のそれなんですが、まだ続きますよね?」などの声が寄せられている。


■第3話(24日放送)あらすじ

温人(二宮和也)と未知留(多部未華子)は、大学時代の友人、三輪(賀来賢人)と東堂(濱田岳)という心強い協力者を得て、警察を排除することに成功したが、より確実に身代金を受け渡す為に、ある秘策を犯人に提案する。乗るか反るかの賭けに、果たして犯人は?

そして、温人は無事、娘を取り戻すことができるのだろうか?遂に、鳴沢友果ちゃん誘拐事件完結編! そして…。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c78239784506b254128093bdf70e640527c96528


【【ドラマ】嵐・二宮和也主演『マイファミリー』次週早くも誘拐事件編完結へ】の続きを読む


相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。千葉県千葉市出身。ジャニーズ事務所所属。愛称は「相葉くん」「まーくん」「相葉ちゃん」 。 1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした(当時の年齢
53キロバイト (7,090 語) - 2022年3月27日 (日) 23:34

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/28(月) 08:19:11.69

3/28(月) 7:00
オリコン

相葉雅紀、8年ぶり映画主演でホラー初挑戦 9月公開『“それ”がいる森』で中田秀夫監督とタッグ
映画『“それ”がいる森』(9月30日公開)に主演する嵐・相葉雅紀 (C)2022「“それ”がいる森」製作委員会
 人気グループ・嵐の相葉雅紀(39)が、9月30日に全国公開する映画『“それ”がいる森』に主演することが決定した。今作は相葉にとって、嵐の活動休止後初、『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(14)以来、8年ぶりの映画主演、さらにホラー映画に初挑戦する。監督はジャパニーズ・ホラーの代名詞であり、ハリウッドでリメイクもされた不朽の名作『リング』、2000年代興行収入NO.1ヒットホラー映画『事故物件 恐い間取り』で知られる巨匠・中田秀夫が務める。

 不可解な怪奇現象が多発するという実在の森を舞台に、実際に数々の“それ”を見たという目撃情報をベースに、主人公たちが得体の知れない“それ”に遭遇するという未知の恐怖を描く新時代のホラーエンターテインメント。果たして、“それ”の正体とは…。相葉は主人公・田中淳一(たなか・じゅんいち)を演じる。

 このほど撮影中の現場から相葉のコメントも到着。「ホラー映画の巨匠、中田監督の作品に参加させていただけること、そして今回初めてのホラー映画にチャレンジする機会をいただけた事を、本当に光栄に思っております。監督の一つ一つの演出に勉強させていただきながら、自分なりにこの映画が表現しようとしている『恐怖』と向き合っています。完成を楽しみにしていただけたらうれしいです」と呼びかけている。

 中田監督も「今回相葉雅紀さんを主演に迎え、再び『新味あふれるホラーとは?』と自問しながら、撮影を進めています。相葉さんは、現場でこちらがほれぼれするほどの『自然体』でありつつ『この場面から主人公本人の自覚がグッと高まるべきですね』と肝になる発言をしてくださり、私としてもとても助けられています。新しい挑戦に貪欲に取り組む彼の姿勢は、この映画のチャレンジと見事に共鳴してくれていると確信しています」と意気込んでいる。

■キャスト・原作者・監督コメント
【相葉雅紀】
ホラー映画の巨匠、中田監督の作品に参加させていただけること、そして今回初めてのホラー映画にチャレンジする機会をいただけたことを、本当に光栄に思っております。監督の一つ一つの演出に勉強させていただきながら、自分なりにこの映画が表現しようとしている「恐怖」と向き合っています。完成を楽しみにしていただけたらうれしいです。

【中田秀夫監督】
私がホラー映画を作り始めて、もう四半世紀が経ちました。ストレートなモダンホラーや、母娘の情愛を中心に据えたもの、近年では「恐ポップ」と称して、「恐怖と笑いが交錯する」作品など、手を変え品を変え、ホラーに挑んできました。その理由は、ホラー映画は時代の空気感を敏感に吸うものだと思うからです。さて、今回相葉雅紀さんを主演に迎え、再び「新味あふれるホラーとは?」と自問しながら、撮影を進めています。相葉さんは、現場でこちらがほれぼれするほどの「自然体」でありつつ「この場面から主人公本人の自覚がグッと高まるべきですね」と肝になる発言をしてくださり、私としてもとても助けられています。
新しい挑戦に貪欲に取り組む彼の姿勢は、この映画のチャレンジと見事に共鳴してくれていると確信しています。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/eb15103218f7faa27377ca95e4155f52760ca45d


【【映画】相葉雅紀、8年ぶり映画主演でホラー初挑戦】の続きを読む


まるで嵐、猛烈「桜吹雪」…西武園ゆうえんち

(出典:読売新聞オンライン)


(あらし)は、自然現象・気象のひとつである。強い雨を伴う暴風のことを指す。なお、正式な気象学の用語ではない。 日本などで発達する温帯低気圧などによる暴風を指す。地震や津波のような気象学的要因以外の自然災害には用いない。に伴う季節特有の付随現象として、冬における降雪、夏における雷がある。
1キロバイト (141 語) - 2022年3月9日 (水) 12:21
(あらし、英語: ARASHI)は、日本の男性アイドルグループ。「国民的グループ」とも称される。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レーベルはジェイ・ストーム内のJ Storm。2020年12月31日をもって活動休止した。 1999年9月15日にハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船にてデビュー記者会見を行い、結成。
196キロバイト (20,944 語) - 2022年3月11日 (金) 06:49

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/11(金) 17:27:59.37

2022.03.11 11:00
まいじつ 

3月10日放送の『VS魂』(フジテレビ系)で、『嵐』相葉雅紀が大量のクリームを浴び、顔が真っ白になる場面があった。これに相葉ファンが激怒している。

企画「相葉カップ」を放送。「VS魂」レギュラーメンバーは個人戦でポイントを競った。

最終競技は「相葉救出ゲーム」を行うことに。道に「センサー」に見立てた糸を張り巡らせ、引っかかることなく抜けることができれば救出成功とし、ポイントが与えられるというルール。一方、失敗すればポイントが当たらないほか、「罰」として相葉がクリームを見舞われることになった。

相葉は「マジで嫌。マジで嫌だよ!」としながらも、メンバーの挑戦を見守った。『Sexy Zone』佐藤勝利、『ジャニーズWEST』の藤井流星は成功したが、『美 少年』の浮所飛貴はセンサーに2回引っかかり失敗。直後、相葉の顔目がけて大量のクリームが発射された。



相葉がクリーム砲2回浴びる

相葉は「痛い!」と叫び、浮所は土下座。相葉は「もういいよ、頭を上げなさい!」と寛大な対応を見せたが、ゲームは続行。「頼むよ。もう、カピカピしてくるからね」と相葉が漏らす中、風間俊介は難なく成功。しかし『King & Prince』の岸優太が失敗し、再びクリーム砲が相葉を襲った。

「もう終わろう…もう終わろう、早く」と相葉がつぶやき、番組はエンディングへ。最後は『アンタッチャブル』山崎弘也が「コウメ太夫さん?」と振り、相葉が「チクショー!」と応じて番組が終了した。

相葉はさほど意に介していなかったようだが、視聴者はこの企画に激怒。クリーム砲の威力が想像以上で危なかったとしたほか、天下のアイドル・相葉に体を張らせる必要はないと憤っている。

《相葉くん2回もクリーム砲 あれはいらないよ 痛そうで可哀相でした》
《フジテレビさん国民的アイドルみんなの相葉くん大切にしてよ》
《クリーム砲の勢いよすぎん? あれ絶対痛いでしょ 相葉くんのお顔がかわいそうだよ》
《VS魂の放送作家とスタッフは、いつになったらこのメンバーの活かしかたを学んでくれるのかな、相葉さんはリアクション芸人じゃない》
《これ浮所くんもかわいそうよ、もうちょい企画考えよ? スタッフさん》
クリーム砲もいいが、もう少し違うところにお金をかけた方がよかったかもしれない…。

https://myjitsu.jp/archives/339259


【【芸能】嵐、相葉雅紀ファンがブチギレ!】の続きを読む


松本 (まつもと じゅん、1983年〈昭和58年〉8月30日 - )は、日本のタレント、俳優、歌手、司会者。愛称は「松」。東京都豊島区出身。堀越高等学校卒業。嵐のメンバー(無期限活動休止中、1999年 - 2020年)。 1983年8月30日に東京都豊島区で生まれ育ち、出身校は豊島幼稚園、豊島
62キロバイト (7,678 語) - 2022年1月20日 (木) 13:11



1 ひかり ★ :2022/01/21(金) 09:52:23.27

 「嵐」の松本潤(28)が主演するテレビ朝日系ドラマ「となりのチカラ」(木曜後9・00)が20日、15分拡大でスタートし、初回の平均世帯視聴率は11・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが21日、分かった。個人視聴率は6・4%だった。

 さまざまな問題を抱える住人がいる都内のマンションを舞台とした社会派ホームコメディー。松本は、ゴーストライターとして著名人のエッセーなどを代筆している自称小説家で、困っている人を放っておけず他人の問題に関わるも、簡単に解決できない問題だと分かるとオロオロと悩んでしまう“中途半端”な男・中越チカラを演じる。同局ドラマ初主演となる松本は、脚本・演出は、2011年放送の「家政婦のミタ」で社会現象を起こした遊川和彦氏との初タッグとある。

 松本のほか、松本演じるチカラの妻・灯を上戸彩が演じるほか、風吹ジュン、松嶋菜々子、長尾謙杜(なにわ男子)、小澤征悦、映美くらら、ソニンらが出演する。

 初回は、自称小説家のチカラは郊外のマンションに家族で引っ越してきた。優柔不断で困っている人を放っておけない性格のチカラだが、しっかり者の妻・灯から近所の問題に首を突っ込まないよう止められていた。引っ越してから数日後、隣の部屋から物音と「助けて」という悲鳴が聞こえてくる。意を決して、隣室を訪ね、住人の木次(小澤)と妻の達代(映美)らと顔を合わせたチカラは…という展開だった。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/faa053afb639be1d0d45a884f34291c7560a67bc


【【ドラマ】松本潤「となりのチカラ」初回好発進!】の続きを読む


松本 (まつもと じゅん、1983年〈昭和58年〉8月30日 - )は、日本のタレント、俳優、歌手、司会者。愛称は「松」。東京都豊島区出身。堀越高等学校卒業。嵐は無期限活動休止(1999年 - 2020年)。 1983年8月30日に東京都豊島区で生まれ育ち、出身校は豊島幼稚園、豊島区立時習小学
61キロバイト (7,572 語) - 2021年12月9日 (木) 13:16



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/16(木) 19:55:39.02

12/16(木) 19:50
スポニチアネックス

松本潤 嵐活動休止後は早起き生活「散歩したり。結構いい時間してますよ」
嵐・松本潤
 「嵐」の松本潤(38)が、16日放送のフジテレビ系「VS魂」(木曜後7・00)にゲスト出演し、グループ活動休止後の生活習慣の変化について語った。

 MCの相葉雅紀(38)から「休止になって環境と気持ちが変わるわけじゃん。できた?趣味とか」と問われた松本は、「生活はまったく変わりましたね。朝早く起きるとか」と、規則正しい早起き生活に変わったことを明かした。以前は起きる時間から逆算して、睡眠時間を取る生活だったという。「もともとは仕事をするために起きてたから、夜中まで起きてて、仕事が何時からだから、その1時間前に起きて、仕事行って…みたいな生活だったけど、朝早くから仕事とかもないから、割と午前中にちゃんと起きて、散歩したり。結構いい時間してますよ」と話した。

 間もなくグループ活動休止から1年。相葉から「踊りたくなるとか、歌いたくなるとか(いう思いはあるか)」と聞かれると、松本は「踊りたくなったことは1回もない」と正直に告白し、驚かせた。ただ「歌いたいはあるかな」と明かし、「だからカラオケ行ったりとか」と報告した。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/6f58d157981ae1a445fd0dc118a23342c773e6cb


【【芸能】松本潤、嵐活動休止後は早起き生活】の続きを読む

このページのトップヘ