工藤静香


工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉。長女はフルート奏者、モデルのCocomi、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 本名は木村 静香(きむら しずか)。
58キロバイト (4,301 語) - 2021年8月1日 (日) 03:33



1 湛然 ★ :2021/11/05(金) 06:02:03.97

工藤静香、スタッフとの会議の様子を公開 聞こえたヒット曲にファン歓喜「アルバムに入るんだね!やった!」
11/4(木) 20:44 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/38c7ac94cc01320df5b888c369d05dcec116000f
工藤静香

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



 歌手の工藤静香が4日、自身のインスタグラムを更新し、スタッフと会議を行う様子を公開した。

 工藤は「ちかちゃーん。色々無理難題を言ってしまいすいませ~ん ただ今会議中。笑笑 でもめちゃくちゃかっこよくなりますね アレンジ 澤近泰輔 ちかちゃん」と記し、アレンジ担当のスタッフらとの会議の様子を動画と写真でアップ。

 動画からは、工藤のヒット曲「抱いてくれたらいいのに」の伴奏らしき音が聞こえ、ファンは「わぁ『抱いてくれたらいいのに』だ もう、大興奮です」「セルフカバーアルバムに入るんだね!やった!」と歓喜。「歌のお仕事している静香さんもめちゃくちゃ格好いいです」

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


kudo_shizuka
https://www.instagram.com/p/CV2UjN3Pd31/


【【芸能】工藤静香、スタッフとの会議の様子を公開】の続きを読む


工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉。長女はフルート奏者、モデルのCocomi、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 本名は木村 静香(きむら しずか)。
58キロバイト (4,301 語) - 2021年8月1日 (日) 03:33



1 muffin ★ :2021/10/15(金) 23:55:38.40

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2110/15/news148.html

歌手の工藤静香さんが10月14日にInstagramを更新。1988年リリースのベストアルバム「gradation」の写真を公開しており、ファンからは「懐かしいですね しーちゃん可愛い~」「二人のお嬢さんにそっくりですね」と娘でモデルのCocomiさんやKoki,さん(oの上には-)に似ているという声が寄せられています。

真っ赤なワンピース姿で前髪をあげた、33年前の“イケイケショット”を公開し「ちょっと~33年前の写真を出されるとね、、笑笑」「よくわからないけど、「すみません」って思いますから。。笑」と照れくさそうにつづった工藤さん。この写真がジャケットに使われた「gradation」のLPレコード復刻版がクラウドファンディング形式で商品化を目指す「パッケージ・オーダー・プロジェクト」にエントリーされたことを報告しており、「こちらを聴いてから、来年のセルフカバーを聴くとかなり面白いかもです」と伝えていました。

ファンからは、「うわぁー カワイイです~」とときめく声や「ココちゃん似てる」「娘さんそっくりでとても美しいです」との声も。

工藤さんは女性アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーとして活躍した後、1987年8月にシングル「禁断のテレパシー」でソロデビューし、1988年11月にはベストアルバム「gradation」をリリース。プライベートでは、2020年12月に当時アイドルグループ「SMAP」のメンバーとして活躍していた木村拓哉さんと結婚。2001年5月に長女のCocomiさん、2003年2月には次女のKoki,さんが誕生しており、現在2人はハイブランドのアンバサダーを務めるなど人気モデルとして活動しています。


(出典 image.itmedia.co.jp)


(出典 image.itmedia.co.jp)


【【芸能】工藤静香、バブルの香り漂う33年前ショット】の続きを読む


工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉。長女はフルート奏者、モデルのCocomi、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 本名は木村 静香(きむら しずか)。
58キロバイト (4,301 語) - 2021年8月1日 (日) 03:33



1 muffin ★ :2021/10/22(金) 22:11:48.68

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/10/22/kiji/20211022s00041000546000c.html

歌手の工藤静香(51)が22日、自身のインスタグラムを更新。すっかり秋が深まったコートとブーツ姿を披露した。

工藤は「秋を飛ばして冬になってしまうのだろうか、、、、コートが丁度いいです」とつづり、ぴったりとした黒のジッパーワンピースにバーバーリーのコート、コートの裏地の色に合わせたニーハイのブーツ姿の写真を投稿。コートについて「コートは裾に切れ目があるので、とても動き易く着易いです」と付け加えた。

フォロワーからは「カッコよく決まってて素敵過ぎる」「イケメン」「ロングコート素敵」「エレガントですね」「かっこいい!!メーテルの様な雰囲気」「なんとなくメーテルっぽくて良き」などの声が寄せられていた。


(出典 www.sponichi.co.jp)


(出典 www.sponichi.co.jp)


【【芸能】工藤静香、バーバリーのコート&ブーツ姿】の続きを読む


工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉。長女はフルート奏者、モデルのCocomi、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 本名は木村 静香(きむら しずか)。
58キロバイト (4,301 語) - 2021年8月1日 (日) 03:33



1 muffin ★ :2021/10/15(金) 23:55:38.40

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2110/15/news148.html

歌手の工藤静香さんが10月14日にInstagramを更新。1988年リリースのベストアルバム「gradation」の写真を公開しており、ファンからは「懐かしいですね しーちゃん可愛い~」「二人のお嬢さんにそっくりですね」と娘でモデルのCocomiさんやKoki,さん(oの上には-)に似ているという声が寄せられています。

真っ赤なワンピース姿で前髪をあげた、33年前の“イケイケショット”を公開し「ちょっと~33年前の写真を出されるとね、、笑笑」「よくわからないけど、「すみません」って思いますから。。笑」と照れくさそうにつづった工藤さん。この写真がジャケットに使われた「gradation」のLPレコード復刻版がクラウドファンディング形式で商品化を目指す「パッケージ・オーダー・プロジェクト」にエントリーされたことを報告しており、「こちらを聴いてから、来年のセルフカバーを聴くとかなり面白いかもです」と伝えていました。

ファンからは、「うわぁー カワイイです~」とときめく声や「ココちゃん似てる」「娘さんそっくりでとても美しいです」との声も。

工藤さんは女性アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーとして活躍した後、1987年8月にシングル「禁断のテレパシー」でソロデビューし、1988年11月にはベストアルバム「gradation」をリリース。プライベートでは、2020年12月に当時アイドルグループ「SMAP」のメンバーとして活躍していた木村拓哉さんと結婚。2001年5月に長女のCocomiさん、2003年2月には次女のKoki,さんが誕生しており、現在2人はハイブランドのアンバサダーを務めるなど人気モデルとして活動しています。


(出典 image.itmedia.co.jp)


(出典 image.itmedia.co.jp)


【【芸能】工藤静香、バブルの香り漂う33年前ショット】の続きを読む


工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉。長女はフルート奏者、モデルのCocomi、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 本名は木村 静香(きむら しずか)。
58キロバイト (4,301 語) - 2021年8月1日 (日) 03:33



1 湛然 ★ :2021/09/05(日) 05:10:02.17

工藤静香がCocomiと初共演 白のロングドレスで「いのちの歌」歌唱
[ 2021年9月4日 21:15 ] スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/04/kiji/20210904s00041000573000c.html
「西本願寺音舞台」で、村松崇継のピアノ、Cocomiのフルート、宮田大のチェロ演奏とともに歌う工藤静香(中央) MBS提供Photo By 提供写真

(出典 www.sponichi.co.jp)


(出典 www.sponichi.co.jp)


(出典 www.sponichi.co.jp)



 歌手の工藤静香が4日、イベント「西本願寺音舞台」に出演し、フルート奏者の長女Cocomi(20)と初共演した。
 
 京都・奈良の寺院を中心に歴史建造物を舞台に行われる同イベント。34回目を迎えた今回は、コロナ禍の影響で初の無観客で行われた。今回は、京都・西本願寺の国宝「阿弥陀堂」に特設ステージを設置。工藤は白いシルクのロングドレスで登場し、竹内まりやの楽曲「いのちの歌」を、Cocomiらの音色とともにしっとりと歌い上げた。

 「“いのちの歌”は、とても広い方々に伝わる歌だと思います。心で伝える歌だと思いました。みんなに伝わる、継がれる命の歌なので、色々頭で考えず自分なりに心の中から出たものを音にしました」と語った。

 Cocomiも「いのちの歌は、吹いていて心が安らぐような気持ちになりました」とコメントした。
 
 同公演の模様は10月下旬にMBS、TBSなど全国のテレビ28局ネットで放送予定。

(おわり)


【【芸能】工藤静香、Cocomiと初共演】の続きを読む

このページのトップヘ