映画


)。略称は「シンエヴァ」「シンエヴァ」。なお、タイトルの『𝄇』の部分は、演奏記号のリピート記号()が正式表記である。英字ロゴは総監督を務める庵野秀明の手書きによるものである。 本作は2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』から続いた新劇場版シリーズの最終作(4作目)であり、25年間続いたエヴァ
161キロバイト (22,904 語) - 2021年7月4日 (日) 10:14



1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/07/05(月) 16:25:09.86 ID:VGBMO4jf0●.net BE:565880904-2BP(2000)


(出典 img.5ch.net)

アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(3月8日公開)の最新の興行収入が5日に発表され、公開から119日間累計で興行収入97.5億円、観客動員数639.3万人を突破した。
興収は前週比+2.5億円となり、今月にも大台100億円突破が濃厚となった。

公開初日から興収8億277万4200円、観客動員数53万9623人を記録し、前作『:Q』(2012年公開)初日の興行対比123.8%、観客動員対比121.7%と、大ヒットスタートとなった今作。
すでに前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年公開)の最終興収53億円を大きく上回っているほか、庵野秀明総監督が手掛けた『シン・ゴジラ』(2016年公開)の興収82.5億円を突破するなど、すでに庵野監督の作品の中で最高記録更新となっている。

https://www.oricon.co.jp/news/2198925/full/


【【映画】「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の興行収入が97.5億円を突破!】の続きを読む


横浜 流星(よこはま りゅうせい、本名同じ、1996年9月16日 - )は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション所属。 小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属する。同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバーである。
56キロバイト (7,240 語) - 2021年7月1日 (木) 21:46



(出典 img.cinematoday.jp)



1 muffin ★ :2021/07/02(金) 15:53:31.49 ID:CAP_USER9.net

https://natalie.mu/eiga/news/435080

横浜流星主演で、迫稔雄のギャンブルマンガ「嘘喰い」が映画化。ティザービジュアルも到着した。

事故物件 恐い間取り」の中田秀夫が監督を務める本作の主人公は、通称「嘘喰い」と呼ばれる正体不明のギャンブラー・斑目貘(まだらめばく)。劇中では、巨額の金を賭けたギャンブルを仕切り、ルールを決め敗者の死に方を用意する会員制の賭け場・倶楽部賭郎(くらぶかけろう)で、貘が頂点を目指すさまが描かれる。

仕掛けられたイカサマや嘘を見破り、数々のゲームに挑んでいく貘を演じる横浜は「僕にとって初ジャンル、初挑戦な役ということで、髪を銀髪に染めました」と述べ、「1度もギャンブルをした事ない僕に、天才ギャンブラーの役を演じることが出来るのか不安でしたが、大事なのはそこだけじゃなく、貘は、飄々としていて絶対的な自信がある男。華があり周りを巻き込み引き込む力があるとても魅力的な人間。何もかも僕とかけ離れていますが、まずは自信を持って、そこに隠れる狂気や野心をバランスよく、でもエモーショナルに出来たらと思い、貘として嘘喰いの世界を生きました」と振り返った。

迫は「主演の横浜流星さんともお話させて頂きましたが真面目で明るい人柄に心を撃たれました、実際に銀髪にして斑目貘になりきる熱演ぶりも凄いです。中田監督ならではのミステリアスな作風で嘘喰いの世界観が実写に写し込まれるわけですから最高ですね」とコメント。また中田は横浜について「クランクインしてすぐに私が思い描いていた、主人公貘の内面、特に彼独特の『死生観』をしっかりと捉えてくださったと思っています。自分の考えをしっかりと持って作品の準備に臨み、いざ撮影が始まるとこちらの用意した世界に全身で飛び込んできてくれて本当に楽しかったです」と語った。

「嘘喰い」は2022年2月より全国ロードショー。


(出典 ogre.natalie.mu)


【【映画】「嘘喰い」映画化、主演は横浜流星】の続きを読む


岡田 准一(おかだ じゅんいち、1980年11月18日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント。男性アイドルグループ・V6の最年少メンバー。 大阪府枚方市出身。ジャニーズ事務所所属。妻は女優の宮﨑あおい。 ひらかたパーク(通称:ひらパー)の第2代ひらパー兄さんにもなっている。
46キロバイト (5,275 語) - 2021年6月18日 (金) 11:34



(出典 img.cinematoday.jp)



1 首都圏の虎 ★ :2021/06/21(月) 21:26:16.24 ID:CAP_USER9.net

 岡田准一主演の『ザ・ファブル *ない*屋』が土日2日間(6月19日~6月20日)の全国映画動員ランキングで初登場1位に。緊急事態宣言下で席数50%での公開にも関わらず初日の18日は6,470万円を超える大入りとなり、前作を超える最終興収20億円を見込める大ヒットスタートを切った(数字は興行通信社・配給調べ)。

『ザ・ファブル *ない*屋』は、南勝久の人気コミックを岡田准一主演で映画化した2019年公開の『ザ・ファブル』の続編。前作は興行収入17.7億円のヒットとなった。岡田演じる、伝説の*屋“ファブル”として裏社会で恐れられる男が、ボス(佐藤浩市)の「一年間、誰も*な。一般人として“普通”に生きろ」との命令に従い、相棒ヨウコと兄妹のフリをして穏やかに暮らすべく奮闘。しかし、彼の前に裏の顔を持つNPO団体代表・宇津帆(堤真一)が立ちはだかる。相棒ヨウコ役の木村文乃、アルバイト先の同僚ミサキ役の山本美月、バイト先の社長役の佐藤二朗らが続投するほか、新たに堤真一、平手友梨奈、安藤政信らが参加する。

緊急事態宣言下で席数が半数となり土日も大阪府での上映が休業となっている中、本作は2日間で動員約16万8,000人、興行収入約2億3,200万円を記録。3日間の累計では動員約21万5,000人、興行収入約2億9,700万円を突破した。

 公開日の18日には、日本テレビ系「金曜ロードショー」で前作が地上波初放送されていた。(編集部・石井百合子)

https://www.cinematoday.jp/news/N0124228

(出典 img.cinematoday.jp)


【【映画】岡田准一『ザ・ファブル』続編、初登場1位!】の続きを読む


グーニーズ』(The Goonies)は、1985年のアメリカ合衆国の冒険映画。監督はリチャード・ドナー、出演はショーン・アスティン、ジョシュ・ブローリンなど。伝説の海賊が隠した財宝を探す少年たちの冒険を描いている。 ある日の午後。海賊伝説が伝わるアメリカ・オレゴン州アストリア郊外の海辺の住宅街
33キロバイト (3,958 語) - 2021年6月8日 (火) 11:26



(出典 amassing2.sakura.ne.jp)



1 湛然 ★ :2021/06/10(木) 05:35:44.94 ID:CAP_USER9.net

2021年6月10日 0時6分 ナリナリドットコム
「グーニーズ」出演俳優、続編製作にあきらめ
https://www.narinari.com/Nd/20210665776.html

(出典 cdn.narinari.com)



コリー・フェルドマン(49歳)は、映画「グーニーズ」の続編が製作されることはないと考えているそうだ。

リチャード・ドナー監督による1985年のヒット映画「グーニーズ」にマウス役で出演したコリーだが、その後、何度も続編の話が持ち上がったものの実現せず、落胆させられてきたことから、続編に関してはもう諦めているという。

ホラー専門サイトのドレッド・セントラルに、コリーはこう話している。

「ショーン・アスティンとジョシュ・ブローリンは続編を望んでいるけど、何らかの力がはたらいているのかもね。毎回『今回は本当に実現するぞ』って思う度、がっかりさせられ悲しんできたよ」

コロナ禍でキャストとクルーがオンライン上で再会したことから、続編の実現への期待がより膨らんだものの、「パンデミックに入ってから、より信じるようになったんじゃないかな。『グーニーズの35周年記念だ。1年に2度同窓会をやり、昔に戻って脚本を一緒に読んだ』ってね」「それに(オリジナル作品の脚本を手掛けた)クリス・コロンバスは、ビデオ通話中やその後のメールで、僕達全員に『みんな、僕はとてもインスパイアされた。再び書いているよ。僕はこれをやってみせる。僕達はこれをやるんだ。やるぞ』とすら言ってたけど、その後、何も起こっていない」とコリーは説明する。

また、80年代のヒット作「グレムリン」や「スタンド・バイ・ミー」にも出演していたコリーは、ドナー監督が「リーサル・ウェポン」の第5弾を控えていることから、

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【【映画】グーニーズ、レジェンドだらけ!】の続きを読む


バケモノの子』(バケモノのこ)は、2015年に公開されたスタジオ地図制作日本アニメーション映画。 『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこども雨と雪』に続く細田守監督による長編オリジナル作品第4作である。細田は前作に続き、自ら脚本も手がける。本作では、バケモノたち
36キロバイト (5,678 語) - 2021年6月8日 (火) 09:21



(出典 rrryoko.com)



1 muffin ★ :2021/06/08(火) 15:26:05.88 ID:CAP_USER9.net

https://hochi.news/articles/20210607-OHT1T51189.html

劇団四季が2022年4月から東京・港区のJR東日本四季劇場(秋)にて、細田守監督の長編アニメーション映画「バケモノの子」(2015年公開)を原作とした新作オリジナルミュージカルを上演すると8日、発表した。

映画「バケモノの子」は2016年の第39回日本アカデミー賞で最優秀アニメーション作品賞を受賞するなど高い評価を得た作品。細田氏は「劇団四季の皆さんによってミュージカル化されることになり、大変光栄に思っています」とコメントした。

劇団四季の吉田智誉樹社長は「本作が伝えるのは、大切な人と共に強く生きていくことの素晴らしさです。これは、創立以来四季作品に受け継がれる『人生の感動』『生きる喜び』というテーマにも通じると言えます」とコメント。四季では近年、オリジナル作品創作に力を入れているとし「今回は国産ミュージカルとして最大級の長期公演に挑みます。四季の創作活動においてひとつの到達点とも言える作品になることでしょう。どうぞご期待ください」とした。8月下旬には主人公・蓮(九太)などの子役オーディションを行う予定だ。


(出典 hochi.news)


【【芸能】劇団四季、細田守監督「バケモノの子」をミュージカル化】の続きを読む

このページのトップヘ