渡部建


渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事・満鉄調査局次長を務めた梅本正倫。伯父に東京
28キロバイト (3,500 語) - 2022年3月30日 (水) 18:56

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/08(金) 05:47:08.58

4/8(金) 5:15配信
東スポWeb

追い風が吹いてきた渡部建(東スポWeb)

 一連の騒動もようやくひと段落したようだ。

 女優の佐々木希(34)が7日に都内で行われたメガネの新商品「アンティミテ バイ アイヴァン」発表会に出席した。

 佐々木がプロデュースするファッションブランドのアンティミテが、スタイリッシュなメガネブランドのアイヴァンとコラボしてメガネの新商品を制作。5月4日から順次発売される。

 佐々木は新商品ついて「見てかわいい、ストレスなくつけたいというところを意識した」とにこやかな表情で説明した。

 夫のアンジャッシュ・渡部建(49)が2020年6月に不倫が報じられ、活動自粛に追い込まれた後、佐々木は3歳長男を世話しながら懸命に働き続けた。

 渡部は今年2月15日放送のローカル番組「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ制作)で活動再開。相方の児嶋一哉(49)が一人で同番組に出演していたが、1年8か月ぶりにコンビがそろった。

 渡部の活動にも少しずつ追い風が吹いている。活動再開した3日後の2月18日、親交があった「ガーシー」こと実業家の東谷義和氏がユーチューブチャンネル「東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】」で渡部の女性遊びを告発したが、「渡部さんにほとんどダメージはなく、告発は不発に終わりました」(ワイドショー関係者)。

 また、「白黒――」を放送する地方10局のうち、栃木のローカル局とちぎテレビは千葉テレビから約13週も遅れて放送していたのを3月6日放送分から約3週遅れに改めた。

「とちぎテレビは、児嶋さんが1人で出演した過去10回分をお蔵入りにして、渡部さんが復帰した回以降を急いで放送するようになったんです」(同)

 コンビとしては児嶋が「スケベさん」とイジり、渡部が「渡部だよ!」とキレてツッコむ芸が生まれた。

 渡部は本格的に汚名返上の道を歩み、佐々木は夫を支えつつ、仕事と育児に取り組んでいく。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a1d71d8d6c3f3c26ced014f739e2f38e8d5eaf8


【【芸能】アンジャ渡部建、ついに好感度底打ちか…】の続きを読む


渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事・満鉄調査局次長を務めた梅本正倫。伯父に東京
28キロバイト (3,500 語) - 2022年3月8日 (火) 03:53

1 Egg ★ :2022/03/08(火) 19:46:45.48

昨年10月、駐車場に車を停めて駅前を歩く渡部建

 3月7日、三重テレビが、アンジャッシュの渡部建が出演する『白黒アンジャッシュ』(千葉テレビ制作)について、放送を打ち切ったことがわかった。

 2月15日放送の同番組で、不倫騒動による活動自粛から約1年8カ月ぶりに復帰した渡部。これまで同番組を放送していた11局では、時間差で復帰回が放送され始めていた。

 しかし、TOKYO MXは「総合的な判断」として、渡部の復帰回放送前に番組を打ち切りに。三重テレビも、これに続く形となった。三重テレビは、「社内で検討し、総合的な判断で打ち切りとなりました」とコメントしており、視聴者からも「賛否両論の意見をいただいた」という。

「想像以上に、渡部さん復帰の壁は高かったということです。両社とも『総合的な判断』とコメントしていますが、スポンサーのことを考えて決断したのは明らか。広告主の意向を無視していきなり終了なんて、あり得ませんからね。そのため『今後、さらなる放送打ち切りの連鎖が起きるのではないか』と懸念の声も上がっています。

 放送打ち切りが影響しているのか、現状、キー局出演も厳しいまま。日テレは『現段階では出演の予定はございません』ときっぱり。TBSも『王様のブランチ』出演を否定し、『その他の番組に関してもキャスティングの予定はございません』と、とりつく島もない状態です」(芸能ジャーナリスト)

 番組自体も、迷走しつつある。渡部の復帰回は大きな話題となったが、翌週の通常回から、ほとんど話を聞かなくなった。

「復帰回では、相方の児嶋さんが渡部さんを罵倒し、“お通夜” のような雰囲気でした。その後も、渡部さんが笑いを取ろうと千葉テレビの弁当の賞味期限をイジったところ、『まだ早い』と児嶋さんが叱責したそうです。

 いまの2人が世間の目を気にするのは当然とも言えますが、気にしすぎて “お笑い” の方向に振り切れず、どっちつかずの状態に陥っているようにも見えます」(同上)

 復帰を選んだ渡部の道のりは、険しいものになりそうだ。

2022年3月8日 17時45分 FLASH
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/21797480/

写真

(出典 image.news.livedoor.com)


【【芸能】渡部建、想像以上に高かった復帰の壁】の続きを読む


渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事・満鉄調査局次長を務めた梅本正倫。伯父に東京
28キロバイト (3,494 語) - 2022年2月26日 (土) 22:27



1 フォーエバー ★ :2022/03/01(火) 23:25:22.49

 複数女性との不倫で約1年7か月活動休止し、先月5日に芸能活動を再開したアンジャッシュ・渡部建が1日放送の千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」(火曜・午後10時)で“ラップ謝罪”を披露した。

 復帰から3回目の放送は、前回に続き事務所の後輩の「ザ・マミィ」の2人がゲスト。ザ・マミィ・酒井貴士が得意というラップで渡部とフリーラップ対決。相方の児嶋一哉から「ラップ即興できないの?」と振られた渡部は遠慮した。「復帰一発目でラップバトルやって大丈夫?」と不安を吐露したが、児嶋に「やってよ!ムチャぶりされてきたんだから。これは俺が振ってるから大丈夫」と押し切られた。

 酒井のたどたどしいラップの後、きれいに韻を踏み「本当は反省しています」と“ラップ謝罪”した渡部。児嶋に「うまい」と言われ「韻を踏んだりは、ラップが好きで聞いているから」と説明。ラップ繫がりで“クズキャラ”の酒井の「クズ一派」入りを勧められるも苦笑いだった。

 渡部の復帰となった2月15日の放送ではスーツにネクタイの正装で謝罪に終始。22日の復帰2回目放送は、児嶋がコンビ改革案として、今までの立ち位置を逆にすることを提案。向かって左に渡部、右に児嶋が立ち、事務所の先輩オアシズ・大久保佳代子から過去に伝授された両手を動*「アンジャッシュ!」ポーズを復活させた。また、児嶋が「大嶋さん!」と名前でいじられた時に発する「児嶋だよ!」の返しで渡部に「スケベさん」と振り、「渡部だよ」と返す“新ネタ”を披露していた。

3/1(火) 22:53配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/14f5a6afa313b6c78a702cd406be6d9740decc61

(出典 i.imgur.com)


【【テレビ】アンジャッシュ・渡部建、ラップに合わせて「反省しています」】の続きを読む


渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。伯父はTBS元常務取締役の
27キロバイト (3,462 語) - 2022年2月23日 (水) 08:20



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/24(木) 10:02:56.96

2/24(木) 5:15配信
東スポWeb

「アンジャッシュ」の渡部建(49)がTOKYO MXから〝NO〟を突き付けられた。渡部は、15日放送の「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ)で1年8か月ぶりに芸能界復帰。ところが、同番組を放送するネット局の一つ「MX」が、渡部が復帰した週の1週前の放送回をもって放送を打ち切るという。これはいったい何を意味しているのか――。

 15日に放送された「白黒――」で復帰した渡部は、翌週22日の放送も相方・児嶋一哉(49)に助けられながら何とか乗り切った。賛否両論ありながら、とりあえず活動の一歩を踏み出した格好だが、そんな渡部の出鼻をくじいたのがMXだ。

 MXでは、千葉テレビから16日遅れて「白黒――」を放送している。時間帯は木曜深夜27時34分〜28時。木曜深夜というより金曜早朝に近い放送時間だが、MXの公式HPにある番組表によると、24日深夜の放送が最終回になるという。これは千葉テレビでは8日に放送されたもの。ということは渡部が復帰した、千葉テレビで15日に放送された回を前に打ち切られるということだ。

 芸能プロ関係者は「本来、不祥事を起こした芸能人が復帰するときは注目が集まるため、むしろ放送したいはず。ところがその直前で打ち切るということは、渡部の出演する番組は放送はできないことを意味します。いまだに視聴者の反発の声も強く、スポンサーの理解を得られないと判断したのでしょう。つまり〝損切り〟ということです」と指摘する。

 だがMXは〝芸能人再生工場〟と呼ばれるほど、これまではスキャンダルに寛容だったはず。過去には、不倫報道のあった宮崎謙介元衆議院議員や原田龍二、また未成年女性と酒席をともにした、NEWSの小山慶一郎も同局の「バラいろダンディ」のMCに起用された。しかも8日に放送された同局の「5時に夢中!」では、元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩が、復帰する渡部に対し「十分に社会的制裁を受けたと思う」と擁護コメントしたばかり。それがなぜ、ここにきてNOとなったのか?

「不倫は不倫でも、渡部の多目的トイレでの不倫は事の重大さが違う。何といってもMXの株主には東京都が入っていますからね。障がい者や妊婦さんが使用する公共の場でそんなスキャンダルを起こす人間を安易に放送できるはずがありません」(テレビ関係者)

 さらに、今回のMXの決定によって、渡部のキー局復帰は、より遠のいたと見る業界関係者も多い。

「MXでさえ無理と判断したのに…ということになりますからね。そのレッテルは重いですよ」(前出の芸能プロ関係者)

 渡部がたどるイバラの道は想像以上に険しそうだ。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/22ce3fd437452646c4312cd79863df5cb6245195
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1645650186/


【【芸能】アンジャ渡部建、MX出禁で新たな負のレッテル】の続きを読む


渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。伯父はTBS元常務取締役の
27キロバイト (3,374 語) - 2022年2月18日 (金) 22:24



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/19(土) 18:29:43.88

2/19(土) 18:14
東スポWeb

アンジャ渡部建は〝イジリにくさ〟最大級「犯罪のほうがええ」 関西大物芸人が指摘
犯罪の方がマシとまで言われてしまった(東スポWeb)
 お笑いコンビ「トミーズ」のトミーズ雅が19日、司会を務める毎日放送「せやねん!」に生出演。「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ)で復帰したアンジャッシュ・渡部建の〝イジりにくさ〟に眉をひそめた。

 雅はこのニュースに「イジれないってすごいで。イジれないよ」「一切触れたらあかん。触れた方がやけどするのわかってるから。『え、またトイレ?』とか、トイレも言うたらあかんねんから」と困惑の表情。

 妻・佐々木希や子どもがいる事にも触れ「奥さんがそこイジッて昇華していくっていうキャラでもないし、そこ触れたら彼女は損するだけやし。そやけど、奥さんがそれ触れて損するってすごいことやで。おかしな話やで、奥さんやったら一緒にその傷口なめていかなあかんねんけど、それもでけへんっていうことをしちゃったから、俺はもう手上げる(お手上げ)しかないと思うわ」と心中を察した。

 また「白黒アンジャッシュ」の次回放送に〝クズ芸人〟で知られる「ザ・マミィ」がゲスト出演することを知らされると「渡部が『クズだなあ』で、『お前の方がクズだよ』みたいなことで…できるか?」とやはり絡み方が難しいと指摘。

 一方、共演のたむらけんじが「不倫で犯罪は*てない。当事者同士で話をしたらいいと思ってる」と主張すると、雅は「いや、犯罪のほうがええぞ。まだ、刑にちゃんと服した後、線引いて(のほうがイジりやすい)」と私見を述べた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/026dc4613a59a28748bc92211c2d0edbddd1f7b1


【【芸能】アンジャ渡部建、イジリにくさ最大級】の続きを読む

このページのトップヘ