田中卓志


田中 卓志(たなか たくし、1976年(昭和51年)2月8日 - )は、日本のお笑いタレント、お笑いコンビ アンガールズのツッコミ(まれにボケ)担当。広島県甲奴郡上下町(現・府中市)出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長188cm、体重62kg、血液型はB型。
52キロバイト (7,079 語) - 2022年4月24日 (日) 16:53

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/01(金) 12:06:01.10

4/1(金) 12:00
日刊スポーツ

アンガールズ田中卓志“キモカワキャラ”のイメージを180度覆す最強にカッコいいポスター公開
カッコ良すぎる仕上がりとなったフジテレビ系「呼び出し先生タナカ」のポスター(C)フジテレビ
24日スタートのアンガールズ田中卓志(46)がMCを務めるフジテレビ系「呼び出し先生タナカ」(日曜午後9時、初回は午後7時から3時間スペシャル)のポスターが1日、公開された。

俳優やアーティスト、アスリート、アイドル、文化人、芸人などのゲストが生徒としてタナカ先生に呼び出され、学校にまつわる一斉テストに挑戦させられる。担任・タナカ先生が振るう愛のムチが生徒たちを爆笑の渦に巻き込む。

ポスターの田中は、従来の“キモカワキャラ”のイメージを180度覆す、最強にカッコいいビジュアル。*スーツに身を包み、ロックグラスを片手に凜々(りり)しい表情でソファに座っている。逆の手に止まっているタカにも物おじもせず余裕の表情を見せる田中の姿は、まさに新たなお笑い界の王者の風格を漂わせる“アンガールズ田中史上、最もカッコ良すぎる”仕上がりとなった。また、コピーも「そろそろ、教えなければならない時がきたか。」とクールに決まっている。

担任・タナカ先生のサポート役の副担任・ハセガワ先生としてお笑いコンビ、シソンヌの長谷川忍(43)がレギュラー出演。長谷川は「純粋にうれしい。日曜日の21時という貴重な時間を、田中さんのサポート役(副担任)をやらせていただけると言うことで非常に楽しみです。タナカ先生が時々、怒りに任せて興奮すると思いますので、その時は手綱を引きつつも、生徒たちの面白い部分を引き出していければと思います」と話している。

総合演出のフジテレビ第二制作部・日置祐貴ディレクターは「1年後には全国民の皆さんが、田中さんのイメージは、このポスターのようにカッコいいと思ってもらえることを目指して、頑張りたいと思います。そして、田中さんが見せてくれる担任・タナカ先生は、当意即妙に生徒に話を振ったり、注意したり、いじったりするだけでなく、時には自分から体を張って恥ずかしい姿をさらけ出して笑いを取りに行く新しいタイプの先生(MC)になってくれると思います。ぜひ、楽しみにしていただけたらと思います」と話している。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/978301096183a2980798f5dde32a364381990eb6


【【芸能】アンガールズ田中卓志、キモカワキャラのイメージ】の続きを読む


アンガ田中卓志 女子アナと合コンで記者にお願い「店の前で待ち構えて」”. スポニチ (2018年3月25日). 2018年3月27日閲覧。 田中卓志|ワタナベエンターテインメント アンガールズ・田中 オフィシャルブログ - Ameba Blog(2007年1月14日 - ) アンガールズ田中田中卓志)
50キロバイト (6,735 語) - 2021年9月20日 (月) 10:28



1 伝説の田中c ★ :2021/11/08(月) 19:47:15.66

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(45)が5日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演し、「老化」をテーマにトークした。

 田中は自らの年齢に触れたうえで、「最近、結構老化を感じるようになって」と告白。受け入れられない老化が「2個」あるとし、「白髪と後ろハゲ」と説明した。いずれも頭まわりに関するもので、「受け入れられると思っていたんです自分。前ハゲ(生え際の後退)はずっと受け入れていて結構ハプニングを起こしてくれて笑いになるし、いいなって思っていたけど」とコメント。「白髪って笑いにならないんですよね。単純に老化でしかない、先輩芸人で白髪で笑いを取っている人は見たことない」と訴えた。

 続けて「前ハゲは受け入れていたから、後ろハゲなんて全然と思っていたら、急に恥ずかしい気持ちが生まれてきて」と話した田中。居酒屋で飲食している際を持ち出し、「座っていて、うしろを取られた時とか、あれ(頭を)見られたんじゃないかって」と、不安になるそうだ。

 お笑いコンビ「フットボールアワー」の岩尾望(45)を引き合いに出し、「最近、岩尾さんがすげぇ人だなって。20代から受け入れて、後ろハゲを。後藤さんに『謝れ!』って言われて頭を下げて(頭頂部を)露出して。それだけでも精神的に厳しいのに、『ハゲとるやないか!』って叩かれて、じっと我慢して」と感嘆。「俺はできない、岩尾さんすごい!」と敬意を表していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d9bb131819044dfe90db67a4826770944207dd8


【【芸能】アンガ田中「急に恥ずかしい気持ちが…」】の続きを読む


田中 卓志(たなか たくし、1976年(昭和51年)2月8日 - )は、日本のお笑いタレント、お笑いコンビ アンガールズのツッコミ(まれにボケ)担当。広島県甲奴郡上下町(現・府中市)出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長188cm、体重62kg、血液型B型。
51キロバイト (6,926 語) - 2021年5月9日 (日) 04:42



(出典 dot.asahi.com)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/05/14(金) 13:35:51.82 ID:CAP_USER9.net

5/14(金) 13:19
スポニチアネックス

アンガ田中卓志 聖火リレー辞退について生言及「本当は走りたかったんですけど」
お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志
 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(45)が14日、レギュラー出演するフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。18日に広島県内で予定されていた聖火ランナーを辞退したことについてあらためて語った。

 新型コロナウイルスのまん延の中、東京五輪への対応について話が進む中、番組MCの坂上忍(53)から話を振られた田中は「聖火ランナーの参加をちょっと控えさせていただきました」とあらためて報告。坂上から「昨日決めたの?」と問われると、「もともと、東京に緊急事態宣言が出るってなった時に、ちょっと話さなきゃいけないってことで、先月、担当の方にちょっと連絡させてもらって、『もしかしたら延長になったら、キャンセルさせてもらうかもしれないです』と(話をした)。直前になったら、バタバタさせちゃうと思って、先に連絡したら、『繰り上げ等で対応できるので、最終的な判断をお待ちしてます』って言われたので、結局、緊急事態宣言が延長になってしまったので、これはちょっと東京から移動して参加するのは厳しいなと思って、連絡させてもらったら『わかりました』って言われたので」と経緯を説明した。

 「(聖火ランナーの)規模が縮小される形で、広島も行われることになった」としたうえで「僕ももともと復興五輪がテーマでスタートして、広島も豪雨災害からの復興が進んでいたんで、そのことを伝えるためにもやらせていただければなと思って、立候補させていただいた」とランナーを受けた理由を明かし、「本当は走りたかったんですけど、厳しい状況を見て(断念した)。縮小してやる人たちは感染対策はされているので、応援したいと思う。(そういう経緯で)僕は控えさせていただくってことにした」と語った。

 田中は13日に自身のインスタグラムで「広島県内での聖火リレーに参加予定でしたが、緊急事態宣言延長の状況を鑑み、参加について慎重に考えて辞退をさせて頂きました」と報告。「生まれ育った広島県府中市を走れることをとても楽しみにしていた反面、医療関係者の方達のご負担や関係各所のお気持ちを思うと、簡単に決められるものではありませんでした」と複雑な心境を明かしていた。

 広島県は13日、17、18日の同県の聖火リレーについて、田中のほか、作家の湊かなえさん(48)ら複数人が辞退したことを明らかにしている。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7b27bf55a0ba85f133b5d5f71e95e83f7b766382


【【芸能】アンガ田中卓志、聖火リレー辞退について言及】の続きを読む

このページのトップヘ