離婚


篠原 涼子(しのはら りょうこ、1973年8月13日 - )は、日本の女優、歌手。群馬県桐生市出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属。 1989年、雑誌『月刊デ・ビュー』に掲載された現事務所のオーディションに合格し所属。同年10月、ドラマ『高速戦隊ターボレンジャー
68キロバイト (7,178 語) - 2021年9月18日 (土) 21:46



1 牛丼 ★ :2021/10/03(日) 12:46:08.62

デビュー32年周年を迎えた女優・篠原涼子(48)に、芸能人生で二度目となる大きな危機が忍び寄っているという。

最初のピンチはいまから26年前のこと。

「彼女は1994年7月に『恋しさと切なさと心強さと』が大ヒットしますが、1995年8月で小室哲哉ファミリーから卒業したんです。この決断の影響は大きかった。以降はヒット曲には恵まれず、歌手としても女優としても中途半端な時期が続いたんです。しかし、篠原は持ち前の負けん気で過去をリセット。2000年代に入ると歌手活動をほぼストップして、女優に活路を見出したんです」(大手芸能プロ関係者)

彼女には女優として天賦の才があった。蜷川幸雄演出の舞台を経験し、その後、演技派としてスターダムにのし上がった篠原。ドラマ『ハケンの品格』(日テレ)や『アンフェア』(フジ)などヒット作にも恵まれ、“視聴率の女王”の名を欲しいままにした。

その篠原に現在二度目の危機が訪れている。夫で俳優・市村正親(72)との離婚を『東京五輪2020』開幕の翌日に発表した直後、『週刊文春』に不倫疑惑を報じられてしまったのだ。篠原の不倫相手と名指しされたのは韓国の男性アイドルグループ『SUPERNOVA』(元・超新星)のメンバー、グァンス(34)。男女の関係にあるとスクープされた。

「2人の愛の証が左足首に付けていたお揃いのアンクレットだった…と当人同士しか知らない証言まで掲載されていました。

篠原にとってさらなるダメージになったのが、二回目の『文春砲』です。篠原がグァンスを束縛するLINEのやり取りまで公開された。2人は昨年3月に篠原が仕事部屋と称して借り上げたマンションの一室で密会を続けていたようです。

自宅からわずか10分の距離……。二人の子供や夫である市村とニアミスのリスクを*てまで会っていた。文春の記事が正しければ、篠原は妻や母としてより、恋する自分の方を大事にしていたわけです」(民放ワイドショースタッフ)

ところが、この篠原の不倫疑惑は、民放テレビ各局の情報番組はもちろんスポーツ紙も一切扱わず、完全スルーされた。

「やはり二人のツーショット写真が無かったことが大きい。また篠原が現在『花王』などのCMや人気ドラマに出演していた経緯もあり、決定打が無いのなら触らぬ神に祟りなし…の方針をとったんです」(同前)

当初はノーダメージで終わったと思われた篠原の不倫疑惑。ところが時がたつにつれ、テレビ局や広告代理店関係者らがシビアな反応を見せ始めたという。

「篠原サイドはひたすら法的措置を取らずに沈黙するだけ。イメージを考え、あえて同じ土俵には乗らないという事務所の方針は理解できなくもないですが……。局や代理店の関係者はその態度にネガティブな印象を持ち始めたんです」(大手芸能プロ幹部)

その結果、ここ最近はドラマやCMなどのキャスティング会議で篠原の名前が挙がらなくなっているという。

「これは所属事務所に打診する前の内々のキャスト会議の段階です。年明け新年度のドラマやCM企画のキャスティングで彼女の名前が挙がっても、最終的には様子見という扱いになっていると聞いています。来年4月から検討していたドラマ『ハケンの品格』の続編を日テレは見送ったとの話も聞こえてくるほど。

また、フジテレビも特番ドラマとして新年度に想定していた特番ドラマ『アンフェア』を2022年後半のラインナップに先送りしたと聞いています。彼女の凛としたイメージもあって、一連の不倫疑惑にしっかりとピリオドが打たれないかぎり、なかなか起用しにくいという状況になっているんです」(民放テレビ局関係者)

こうした背景には、「不倫疑惑報道」に対して視聴者、特に主婦層の目が厳しいということがある。

「しかも篠原は二人の子供の親権を市村に渡している。さらに二回りも年上の市村の将来の世話を放棄したという冷淡な印象もついてしまった。今後もこの問題はくすぶり続けるでしょう」(スポーツ紙デスク)
https://news.yahoo.co.jp/articles/c941f45bdb259c6dd20591ad61b1e7d931482b9f


【【芸能】篠原涼子、不倫疑惑と離婚】の続きを読む


坂上 (さかがみ しのぶ、1967年(昭和42年)6月1日 - )は、日本の俳優、タレント、演出家、映画監督、司会者、コメンテーター、エッセイスト、元ロック歌手。東京都杉並区西荻窪出身。 4歳上の兄(元子役で現在は映画プロデューサーの坂上也寸志)が劇団に入っていたところ、九州から上京した父方の祖母
105キロバイト (13,894 語) - 2021年6月25日 (金) 23:35



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/16(月) 17:02:12.42

8/16(月) 14:44配信
スポーツ報知

坂上忍

 女性とのラブホテル密会を5月に週刊誌に報じられ、フリーキャスター・丸岡いずみと7月に離婚した映画コメンテーター・有村昆が16日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)に生出演し、不倫騒動を謝罪した。

 有村は黒系のスーツに白いシャツ、黒のネクタイ姿で登場。ラブホ密会報道について「これは事実です。よこしまな気持ちはありました」と認めた。

 有村は自身からけじめとして離婚を申し出たところ、丸岡が受け入れたということに「夫婦でよく話し合いまして。僕が彼女を傷つけてしまったことには変わりがないので。僕なりのいい方をすると、これは切腹ものであると。そういうことで切腹を申し入れたと。自分がしてしまった罪をけじめとして。武士の世の話ですけど」と説明した。

 これを聞いたMCの坂上忍は「丸岡さんの気持ちはわからないけど、やっぱり許せないじゃないですか。許せないけどお子さんとか、有村さんのことを好きな気持ちはゼロにはならないと思うんです。許すべきか、(夫婦関係を)切るのかという葛藤の中で『今回のことは切腹ものだから離婚しよう』って言われたら、やっぱ腹立つわ!ハァってなっちゃう」と語った。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ba59165970efc287d7981b52047c6bfa3f6f6f2


【【テレビ】坂上忍、有村昆が離婚「切腹を申し入れた」】の続きを読む


前田 敦子(まえだ あつこ、1991年〈平成3年〉7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。千葉県市川市出身。2020年12月31日まで太田プロダクションに在籍し、2021年1月1日以降はフリーとして活動。1子の母であり、元夫は俳優の勝地涼。
133キロバイト (16,992 語) - 2021年8月2日 (月) 08:51



1 47の素敵な(茸) (4級) :2021/08/03(火) 03:18:39.61

女性自身
2021年8月17・24日合併号 目次

●前田敦子
デザイナー新恋人と離婚3カ月の半同棲愛 現場撮
https://www.kobunsha.com/shelf/magazine/current?seriesid=101001

(出典 pbs.twimg.com)
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


【【芸能】前田敦子、離婚から3ヶ月でデザイナーと半同棲】の続きを読む


市村 正親(いちむら まさちか、1949年1月28日 - )は、日本の俳優、声優。身長170cm、体重60kg。所属事務所はホリプロ。埼玉県川越市出身。 父親は川越のローカル月刊紙「武州新報」を立ち上げた新聞記者で、母親は飲食店を営んでいた。子供の頃は母親にカネを貰い定食屋に行き一人で夕食を食べ、
50キロバイト (3,499 語) - 2021年7月30日 (金) 08:51



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/26(月) 06:04:14.96

7/26(月) 5:15配信
東スポWeb

市村正親(左)と篠原涼子

 俳優・市村正親(72)と篠原涼子(47)夫妻が24日に離婚を発表したが、それに続く芸能人はいったい誰か――。業界関係者の間で、そんな話が持ちきりだという。

「市村と篠原が離婚を発表した24日は、絶妙のタイミング。何といっても東京五輪の開会式が行われた23日の翌日でしたからね。『無事に開会できた余韻に包まれた』『開会式の演出はどうだったか』に焦点が集まり、離婚の話題はかき消された印象です」とはテレビ関係者だ。

 芸能事務所は、所属タレントのネガティブな話題をできるだけ抑えたいもの。そういう意味では小山田圭吾、絵本作家のぶみ氏、小林賢太郎氏が開会式直前で大炎上したのは、2人にとって好都合だったに違いない。

 前週の16日に離婚を発表した石橋貴明と鈴木保奈美も同様だ。その時の話題は小山田と、学校関係者のコロナ感染により不戦敗となった米子松蔭高校(後に出場が認められた)にネット上の話題は集中。その結果、離婚の話題を最小限に抑えられた。

 同関係者が続ける。

「石橋も市村も、ワイドショーの放送が少ない週末での発表となったのも共通点がありますね。ということは、五輪開催中に離婚発表が続く可能性はあるでしょう。業界では『次は誰か』とささやかれています」

 くしくも25日は、日本の金メダルラッシュとなった。競泳の大橋悠依が先陣を切ると、スケートボードの堀米雄斗が続き、さらには柔道の阿部一二三と妹・詩が〝きょうだいV〟。世間は五輪に沸いている。

「柔道、バドミントン、体操、競泳など金メダルが狙える競技はまだ残っています。一方でコロナ第5波も深刻になりつつある。菅政権への批判も相変わらずで、よっぽどのことじゃないかぎり、芸能ネタどころではありません」(同関係者)

 離婚問題を抱えた芸能人は「今が狙い目!」と判断するかもしれない!?


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/575cb35ac80c913bff93086e83e5744c5f942da5


【【芸能】市村正親と篠原涼子、離婚は絶妙のタイミング】の続きを読む


鈴木 保奈美(すずき ほなみ、1966年8月14日 - )は、日本の女優。本名、鈴木 保奈美(すずき ほなみ)。東京都出身。アライバル所属。元夫はお笑いタレントの石橋貴明(とんねるず)。 東京都大田区生まれ、神奈川県茅ヶ崎市育ち。神奈川県立鎌倉高等学校卒業、成城大学文芸学部中退。身長160cm。
28キロバイト (3,441 語) - 2021年7月24日 (土) 07:11



1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/07/27(火) 09:06:29.72 ID:2K8IOB/v0.net BE:662278766-2BP(6000)


(出典 img.5ch.net)

“夫婦で笑顔”篠原涼子と鈴木保奈美に見る「新たな離婚のカタチ」

女優の篠原涼子と俳優の市村正親が電撃離婚した。
2人は舞台共演を機に‘05年に結婚。‘08年に第一子、‘12年に第二子をもうけた。

年の差は25。芸能界きっての“おしどり夫婦”と呼ばれたが、
新型コロナウイルスの蔓延が夫婦間にすきま風をもたらしたようだ。
同年にはコメディアンの志村けんさんがコロナ感染症に伴う肺炎で、70歳の若さで急逝。市村の年齢を考えれば、人ごとではなかった。
だが、コロナ禍に“慣れ”が生じたあとも、篠原が自宅に戻ることはなかった。
今年6月には再び女性自身で別居継続中であると報じられ、夫婦に不穏な空気が流れ始める。そして離婚――。

“離婚するのにツーショット”で思い出されるのは、こちらも数日前に電撃発表された「とんねるず」石橋貴明と女優・鈴木保奈美のケースだ。
石橋のユーチューブチャンネルで突然報告され、最後はツーショット写真で締めた。
2人の場合、離婚の契機は3人の娘の「子育てが終わった」こと。切り出したのは保奈美の方で、
こちらも“離婚するのにツーショット”で思い出されるのは、こちらも「女優業を中心に今まで以上に活動していきたい」という

一般社会でも、離婚前に笑顔でツーショット写真を撮って「バイバイ」するスタイルが定着するかもしれない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/27aa8b988c3bcf6a77b581392e9595a51feef309


【【芸能】鈴木保奈美、離婚をしてもダメージを受けない】の続きを読む

このページのトップヘ