音楽


^ “米津玄師と藤井風が「CDショップ大賞」受賞”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年3月23日). https://natalie.mu/music/news/421351 2021年3月24日閲覧。  ^ "【紅白】米津玄師、故郷徳島でTV初歌唱 櫻井翔&内村光良が興奮「米津さんがしゃべってる!」"
105キロバイト (12,056 語) - 2022年4月7日 (木) 21:45

1 湛然 ★ :2022/04/08(金) 05:19:23.44

2022-04-08 04:00 ORICON NEWS
米津玄師、映画『シン・ウルトラマン』主題歌に新曲「M八七」提供 シン・アーティスト写真も公開
https://www.oricon.co.jp/news/2230741/full/
映画『シン・ウルトラマン』主題歌「M八七」を書き下ろした米津玄師シン・アーティスト写真

(出典 contents.oricon.co.jp)



 シンガー・ソングライターの米津玄師が、映画『シン・ウルトラマン』(5月13日公開)の主題歌として新曲「M八七」(エム ハチジュウナナ)を書き下ろしたことが発表された。あわせて米津の“シン・アーティスト写真”が公開となり、5月18日にシングルとして発売することも決定した。

 「ウルトラマン」は昭和41年(1966年)の放送開始以来、海外でも100を超える地域で放送され、今なお根強い人気を誇る日本を代表するヒーロー。誕生55周年記念作品として、企画・脚本:庵野秀明、監督:樋口真嗣のタッグで実写映画化される『シン・ウルトラマン』では、主人公の“ウルトラマンになる男”神永新二役を斎藤工、相棒役を長澤まさみが演じる。

 製作過程の早い段階で主題歌をつけることが決まり、庵野氏、樋口真嗣監督含めた製作陣で検討した結果、「今の音楽業界をあらゆる世代を含めてけん引する存在であり、かつ、その楽曲の持つ世界観に底知れない力のある米津玄師にお願いしたい」と満場一致。米津も『シン・ゴジラ』『エヴァンゲリオン』シリーズなど庵野氏の作り出した作品のファンで、既に発表されていた『シン・ウルトラマン』も一ファンとして期待していたことから、今回のコラボレーションが実現した。

 米津は「主題歌のお話を頂いた瞬間は『何かの間違いでは』と思いました。シン・ゴジラを劇場で何度も見ていた頃や、シン・ウルトラマンが制作発表された頃、まさか自分が関わることになるとは夢にも思っておらず、青天の霹靂の一言に尽きます。超然としたウルトラマンの姿を眺めながら曲を作りました」と打ち明ける。ウルトラマンの故郷・M78星雲を想起させるタイトル「M八七」は、米津のアイデアに庵野氏がリクエストを出してまとまったという。

 映画の製作スタッフは「まず、本作品の主題歌を米津玄師さんに引き受けていただけたことに心からの感謝と喜びを申し上げます。デモでのやりとりを何度かさせていただきましたが、一発目から心を打たれ、その後に関しては楽曲の進化過程を拝見させていただくような、そんなやりとりでした」と回想。

 歌詞に関しても「米津さんによる、映画『シン・ウルトラマン』に対するイメージや解釈を凝縮させ、ぶつけてくださったのだと思っております。映画を見る前と見た後で印象が変わる歌詞であるようにも思いました。ぜひ、楽曲の解禁を楽しみにしていただき、また、このすてきな主題歌も一緒に、映画館でお楽しみいただければと思います」とのコメントを寄せた。

 米津玄師シン・アーティストは水谷太郎氏が撮影、永戸鉄也氏がアートディレクションを担当し、コラージュビジュアルを制作。「M八七」を表題曲とするニューシングルは、5月18日に「ウルトラ盤」「映像盤」「通常盤」の3形態でリリースされる。

(おわり)


【【芸能】米津玄師、映画『シン・ウルトラマン』主題歌!】の続きを読む


鈴木 亜美(すずき あみ、1982年2月9日 - )は、日本の歌手、女優、作詞家、YouTuber。本名同じ。旧芸名、鈴木 あみ(読み同じ)。愛称はあみ〜ゴ、亜美ちゃん。極度の激辛好きが世間に知られたことで、激辛アミーゴ,カラミーゴと言った別称も付けられている。エイベックス・マネジメント所属、レコード会社はavex
91キロバイト (7,089 語) - 2022年2月26日 (土) 07:04

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/05(火) 12:12:35.76

4/5(火) 12:05配信
オリコン

鈴木亜美 (C)ORICON NewS inc.

 歌手でタレントの鈴木亜美(40)が5日、自身のインスタグラムを更新し、第3子妊娠を報告した。

 鈴木は「いつも応援してくださっている皆様へご報告があります!」の書き出しで「この度、第三子を授かりました。現在、6ヶ月に入っております」と発表。「体調も良く、安定しているので、仕事は様子を見ながら続けていく予定でいます。どうぞよろしくお願い致します!!」とつづった。

 鈴木は、2016年7月に7歳下の会社員と結婚。17年1月に第1子となる長男、20年2月に第2子となる次男を出産した。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f97060fc34cc3fc0236d318c823f2b0af70144cb


【【芸能】鈴木亜美、第3子妊娠を報告】の続きを読む


華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優、YouTuber。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。愛称は「朋ちゃん」。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a
82キロバイト (8,966 語) - 2022年3月30日 (水) 22:15



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/03(日) 16:49:17.62

4/3(日) 16:21
デイリースポーツ

華原朋美 ついに体重約25キロ減の衝撃 体重計で現体重公表 応援に「幸せ」

 歌手・華原朋美が2日夜にSNSに投稿。連日のジム通いなどで体重が大幅減していることに注目が集まる中、約1週間ぶりに現体重を公表した。

 ブログには「皆さんこんばんは 木梨フェス楽しかったです」「木梨憲武さま還暦おめでとうございます 最高に楽しかった木梨フェスでした」と木梨憲武のイベントに参加し、共演者らとも楽しく交流したことを伝えた。

 そのうえで「そして今の体重です 54キロ台に乗りました」と体重計に乗った写真で数字を公表した。「54・7キロ」と表示されている。

 応援メッセージに感謝し「痩せる事は簡単な事じゃないです。私のブログを見に来てくださる優しいファンの皆様方の応援メッセージで頑張れています」と記した。

 「その優しい言葉にパーソナルトレーニングがどんなに苦しくても乗り越えていく事が出来ています」とし、「皆さんは本当に優しくて暖かくて優しくて。。。心から感謝しています。皆さんが支えてくださって 私は幸せです。いつも応援メッセージを見て涙が溢れます」とつづった。

 華原は今年1月1日に体重が79キロだったことも明かしており、連日、ジム通いなどでダイエットに挑戦。3月12日には、ついに60キロを切ったことを明かし、直近の体重公表では3月27日付で「56・85キロ」であることを体重計の写真で伝えていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/113329d547dbdb6811526f93962c89f70a680932

【写真】衝撃の25キロ減表示

(出典 i.daily.jp)


【【芸能】華原朋美、体重計で現体重公表】の続きを読む


工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。二科会絵画部会友。 夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉。長女はフルート奏者、モデルのCocomi、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。 本名は木村 静香(きむら しずか)。
58キロバイト (4,331 語) - 2022年3月28日 (月) 09:15

1 湛然 ★ :2022/04/03(日) 05:34:16.92

工藤静香、アルバムのアレンジに「心を奪われて涙が出てしまうなんて」…黒のパンツコーデで報告
2022年4月2日 15時20分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20220402-OHT1T51116.html?page=1
工藤静香のインスタグラム(@kudo_shizuka)より

(出典 hochi.news)

作曲家の村松崇継氏と工藤 工藤静香のインスタグラム(@kudo_shizuka)より

(出典 hochi.news)



 歌手の工藤静香が2日までに自身のインスタグラムを更新し、*コーデの私服ショットを公開した。

 アルバムの制作に取り組んでいる工藤は「おとぎの国の めちゃくちゃに泣いてしまいたい。音にストーリー性があり、最後に毎回泣かされてしまう Ice Rain。映画音楽のように壮大な 慟哭。大人なMugo…ん 色っぽい。シルクロードの風を感じる 黄砂に吹かれて」と、セルフカバーアルバムの仕上がりを紹介。

 作曲家の村松崇継氏との2ショットや、赤のラインが入った黒のパンツ、黒のトップスとジャケット、ブーツ、マスクも黒でまとめた*コーデでイスに座る、スタイルの良さがわかる写真もアップした。

 続けて、「@takatsugumuramatsu_official さんのアレンジも本当に最高でした。トラックダウンで心を奪われて涙が出てしまうなんて、なんて素晴らしい。。。早く皆様に聞いて頂きたいです」とつづった。

 この投稿には、村松氏が「作曲家として、このデビュー35周年のセルフカバーアルバムに関われたこと。そして素晴らしい名曲の数々をアレンジさせて頂けたこと。誇りに思います」とコメント。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【【芸能】工藤静香「心を奪われて涙が出てしまうなんて」】の続きを読む


小田井 涼平(おだい りょうへい、1971年2月23日 - )は、日本の俳優、声優。大阪府大阪市此花区生まれ、兵庫県川西市育ち。G-STAR.PRO所属。 身長188cm、体重80kg、血液型はA型。歌謡グループ・純烈のコーラスとしても活動している。旧芸名は涼平(りょうへい)。妻はタレントのLiLiCo。
19キロバイト (2,323 語) - 2022年4月1日 (金) 05:52

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/01(金) 13:24:19.10

4/1(金) 13:00配信
日刊スポーツ

4人組男性歌謡グループ、純烈の小田井涼平(51)が年内をもってグループを脱退することが1日、ファンクラブサイトで発表された。

発表によると、18年に「50歳になるタイミングでグループ活動を終了したい」と所属事務所「ジースター・プロ」に伝えていたという。今後は事務所に所属しながら「自身の目標を追いかけて」芸能活動を続けていくとしている。以下コメント全文。

 ◆  ◆  ◆

この度、私小田井涼平は2022年12月末日を以って純烈のメンバーとしての活動を終了することになりました。

急な発表になってしまいましたが、実は純烈が最初に紅白出場を果たした2018年、自分が50歳になるタイミングでグループ活動を終了したい旨を事務所に伝え、その方向で話を進めていたのですが、メンバーの脱退やコロナ禍での公演の延期等を受けて、この度の発表に至りました。

考えに考えた上での決断なので後悔はないのですが、純烈は自分にとって家族の様に居心地の良い場所なので、活動終了までの数ヶ月をメンバーとファンの皆様と悔いの残らないよう楽しみ切りたいと思ってます。

ファンの皆様には結成から今日まで、熱い応援を頂き本当にありがとうございました。皆様のおかげでグループの念願だったNHK紅白歌合戦に4年連続で出場することができましたし、結成前からの夢だった座長公演を務めることもできました。もちろんそれ以外にも1人ではできなかった様々な経験をさせて頂いたことに心から感謝致します。

皆様とふれあいながら、その中で頂いた声援や笑顔がいつも力強く背中を押し続けてくれました。いろんな事があったこれまでの道のりでしたが、経験したすべての事を来年以降の自分の活動に活かして頑張りたいと思っています。

活動終了後は、普通のおじさんに戻らず、自身の目標を追いかけて芸能活動により一層励みたいと思っておりますし、現在所属している(株)ジースター・プロとの契約もそのまま継続しますので、変わらぬ御愛顧の程よろしくお願い致します。

関係各位、スタッフの皆様、共演者の皆様、これまで、沢山のご尽力を頂き本当にありがとうございました。純烈はこれからまだまだ飛躍するグループです。今後も新たな挑戦でファンの皆様を存分に楽しませてくれるグループだと信じていますので、今後も引き続き応援の程よろしくお願い致します。

2022年4月吉日

純烈 小田井涼平

(原文ママ)

◆小田井涼平(おだい・りょうへい)1971年(昭46)2月23日生まれ。兵庫県出身。テレビ朝日系「仮面ライダー龍騎」(02年)などに出演。映画は「SとM」(10年)に主演など。17年にタレントLiLiCoと結婚した。188センチ、80キロ。血液型A。

◆純烈 10年6月23日に「涙の銀座線」でメジャーデビュー。17年に「愛でしばりたい」がオリコンの演歌歌謡曲ランキングで初登場1位、総合5位を獲得して“スーパー銭湯アイドル”として注目を浴びる。18年から4年連続でNHK紅白歌合戦に出場中。21年に明治座公演で初座長を行った。今年2月9日に新曲「君を奪い去りたい」を発売。19年1月にメンバーが不祥事で脱退し、5人から4人になった。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b0c612401ddd580d2c951e180c630b309a2015c1


【【芸能】純烈の小田井涼平、年内で脱退へ】の続きを読む

このページのトップヘ