SMAP


木村 拓哉(きむら たくや、1972年〈昭和47年〉11月13日 - )は、日本の男性タレント、俳優、歌手、声優であり、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。東京都調布市出身。ジャニーズ事務所所属。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。
76キロバイト (9,937 語) - 2021年9月14日 (火) 17:53



1 征夷大将軍 ★ :2021/09/16(木) 11:15:53.96

スポニチ2021年9月16日
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/16/kiji/20210916s00041000185000c.html

俳優の木村拓哉(48)が15日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。大人気ドラマ「ロングバケーション」(1996年)出演当時に住んでいた、ちょっと切ない家事情を明かした。

1987年、15歳でジャニーズ事務所入りした木村。初めての一人暮らしは19歳だったといい、「高校が定時性だったから、4年行ったんで、高校出て、じゃあ、もう一人暮らししようかなって」とスタートのきっかけを明かした。最初の家は「友だちが紹介してくれた不動産屋さんがいて、バババババッて(候補物件を)用意してくださって、理想とかはなかったので、『ここ、見に行ってみます?』って感じで内覧して、すごい良くて。確か1つ目の物件だった」と、すぐさま紹介された物件に決めたという。

「(自宅は)大切じゃない?やっぱり」と木村。ただ、2回目に借りた家では「部屋は素晴らしいんですけど、自分の部屋についている駐車場がウソでしょ?ってぐらい、斜めだった。気を付けて扉開けないと、カチャってやっただけでガーン!っていっちゃうから」と告白。ドラマで言うと「ロンバケぐらいかな」と苦笑した。


※定時性は(ママ)です。


【【芸能】木村拓哉「ロンバケ部屋は素晴らしいんですけど…」】の続きを読む


稲垣 吾郎(いながき ごろう、1973年12月8日 - )は、日本の男性タレント、俳優、歌手、声優、司会者であり、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。東京都板橋区出身。株式会社CULEN所属。愛称は「吾郎ちゃん」、「吾郎さん」。左利き。
87キロバイト (11,397 語) - 2021年9月13日 (月) 01:43



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/05(日) 23:22:40.64

9/5(日) 20:45配信
スポニチアネックス

稲垣吾郎

 俳優、稲垣吾郎(47)が5日、ABEMA「7.2 新しい別の窓」(後3・00)に生出演。自宅での過ごし方を告白し、「落ち着けよと思う」と自らにツッコミを入れた。

 様々な文化人と対談する「インテリゴロウ」のコーナーで、小説家・吉本ばななさんと対談した。吉本さんが「家の中に1人でいて、何でやっちゃうんだろうというクセがありますか?」と質問。稲垣は「ずっと掃除しています。落ち着かないですね。部屋の模様替えしていたりとか、整理していたり」と明かし、「落ち着けよ!と思う」と笑った。

 寝室にこだわりがあるそうで、「必ずベッドメイキングしないと気が済まない。チェックインした時のホテルみたいに」と披露。理由については「バーンって(ベッドに飛び込んで)寝たい。夜のために朝、キレイにしておく」と説明した。

 「あるかもしれないですよね、それぞれ人に言えないちょっと恥ずかしいクセとか、部屋の中で」と続けた稲垣。これに対して吉本さんは、家族が外出して自宅で1人になると「ソファーにありえない形で寝ころぶ」、「(家族がいるかいないかで)多少の切り替えはありますね」と話した。稲垣は「切り替えがあると大変かなと思ってずっと僕1人なんです。(自分は)勝手なんです」と自虐的に語り、笑いを誘った。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/35ae651c140f7d1453fd0f73df7a24758607e6ba


【【芸能】稲垣吾郎、自宅でのクセを告白】の続きを読む


木村 拓哉(きむら たくや、1972年〈昭和47年〉11月13日 - )は、日本の男性タレント、俳優、歌手、声優であり、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。東京都調布市出身。ジャニーズ事務所所属。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。
76キロバイト (9,931 語) - 2021年8月25日 (水) 15:13



1 ネギうどん ★ :2021/09/07(火) 20:13:10.69

 俳優、木村拓哉(48)が7日放送のテレビ朝日「家事ヤロウ!!! 2時間スペシャル」(後6・45)に出演。自宅に定番の調味料がないことを明かし、共演者を驚かせた。
 普段食べている「リアル飯」を紹介し、自ら調理する企画に参加した。「牛キムチ」を作っている際、甘みを付けるために「オリゴ糖」を入れた木村は、「ちなみに自分の家にはお砂糖、いないです、(全部)オリゴ糖で」と告白した。砂糖との違いについて、「糖分の量も全然違うし、オリゴ糖で甘みをいただくと、そっちのほうが体には間違いなくいいですよ」と説明した。

 番組によると、オリゴ糖は砂糖のかわりにそのまま使える液体で、低カロリーで血糖値も上がりにくいことから今、注目されているという。木村が調理した牛キムチを食べたバカリズム(45)は「豚キムチよりこっちのほうが美味しい。オリゴ糖入れたのが本当に、ほのかに甘い。味付けが絶妙」と話していた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/07/kiji/20210907s00041000443000c.html


【【芸能】木村拓哉「そっちのほうが体にいい」】の続きを読む


香取 慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県横浜市出身。株式会社CULEN所属。 1987年11月、ジャニーズ事務所に入所。SMAPの前身のジャニーズJr
69キロバイト (8,954 語) - 2021年9月5日 (日) 07:54



1 muffin ★ :2021/09/05(日) 22:55:03.65

https://times.abema.tv/news-article/8673046

現在配信中の『7.2新しい別の窓 #42(通称:ななにー)』(ABEMA)の中で、香取慎吾がこれまでに洋服に費やした金額が2億4千万円を超えていることを明かした。

番組では「ハマりたい1GP」と題したコーナーが展開。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取にハマりたい新進気鋭の芸人たちが次々に登場し、ネタを披露していった。その中でTikTokからメジャーデビューを果たした話題の男女ユニット「なかねかな」は3人への歌を制作してきた。

ファッションリーダーの香取さん
私服本を出すほどお洋服が大好きで
どのくらいの数かというと
約2億円分
金銭感覚土に返しましたか
あと4000万円で郷ひろみやぞ
てか全然関係ないんですけど
この歌考えてる時に右腕のほくろとれました

上記が香取のために作ってきた楽曲の歌詞。なんといっても気になるのは洋服に費やしたその金額だ。コーナーを仕切っていたキャイ~ンの天野ひろゆきが「この金額は本当?」と聞くと、香取は「私服本(『服バカ至福本』)を出した時、専門の人がざっと計算してくれた金額はそれくらいでしたね」と認めた。

同書が発売されたのは2014年。天野が「じゃあ今頃は郷ひろみさんも超えている?」と聞くと、香取は「もう全然超えてる」とさらっと明かし、共演者を驚かせていた。


(出典 image.news.livedoor.com)


【【芸能】香取慎吾、洋服総額は2億4千万円超】の続きを読む


中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手、慈善活動家。男性アイドルグループSMAP全活動期のメンバー(1988年 - 2016年)。神奈川県藤沢市出身。芸能事務所のんびりなかい代表取締役社長。 神奈川県藤沢市生まれ。1986年、14歳の時
69キロバイト (8,848 語) - 2021年8月26日 (木) 03:03



1 muffin ★ :2021/08/26(木) 22:41:18.76

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/08/26/kiji/20210826s00041000668000c.html

 タレント、中居正広(49)が26日放送のフジテレビ系特番「トークィーンズ」(後8・00)に出演。過去の恋愛を明*とともに「こんな男と誰が付き合うんですか?」と自虐コメントを繰り出し、共演者を笑わせた。

 女性MC10人が男性ゲストに疑問をぶつけ、「深堀り」する番組。ベールに包まれた中居の恋愛事情に質問が集中した。「僕もう50歳近いので全然年下の人でも、あんまり気にしないといえば気にしないかも。20歳の子を好きになっちゃったらしょうがないと思いますし、女優さんを好きになっちゃったらしょうがない」と中居。彼女のファッションや髪形は「全然気にしない、ご自由にどうぞという感じ」と話した。

 「自分から好きになって付き合うんですか?」と尋ねられると、「多いというか、逆ももちろんありますけど、でも好きって言ったことないです」とビックリ発言。「フェードインです、お付き合いの始まりは。終わるときはカットアウト」と独特の表現で続け、「僕からの時もありますし、相手からの時もありますし。お付き合いするまでが長いです。いいなって思ってから1年くらいかかることもあります」と告白した。

 1人の時間が好きな中居にとって「彼女」の優先順位は「すごく低い」という。「仕事の次は1人。野球、友達、マージャン、地元も好きです。(彼女は)7番目、8番目くらいじゃないですか」。それもあってか、これまで破局にいたった理由を「今までの人はやっぱり(自分が)面白くなかったみたいですね。分かります、面白くないのは。デートしないです。(彼女とあまり)会わないですね」と説明した。

 番組内で過去、中居が「結婚したいと思ったことは1ミリもない。近寄ってくる女性は金目当てとしか思えない」と発言したことが紹介されると、「そのまんまですね」とコメント。「こんな僕、俯瞰(ふかん)で自分のことを見ても、こんな男と誰が付き合うんですか?」としつつ、「結婚したら(妻が)毎日家にいるわけじゃないですか、それが無理だなって」と漏らした。お酒を飲まないと「キスできない」、女性と同じベッドでは「寝られない」との一面をのぞかせる一方で「キスはうまいです」。変幻自在のトークに、MC陣は笑いながらも、「何が本当!?」などと困惑していた。


【【芸能】中居正広、結婚はムリ?】の続きを読む

このページのトップヘ