国山 ハセン(くにやま ハセン、1991年1月5日 - )は、TBSテレビのアナウンサー。 東京都の出身で、イラク出身の実父と日本出身の実母の間に出生。名前の「ハセン」はアラビア語で、「美しい」という意味を持つ。 中央大学杉並高等学校から中央大学商学部へ進学。大学ではサッカー部に所属していた。
14キロバイト (1,888 語) - 2021年8月30日 (月) 15:13



1 湛然 ★ :2021/08/23(月) 04:48:12.72

news23:国山ハセンアナ新加入「20代にもご覧いただきたい」 新企画、「ポジティブジャーナリズム」で番組強化
2021年08月23日 MANTANWEB
https://mantan-web.jp/article/20210822dog00m200028000c.html
「NEWS23」の新キービジュアル(C)TBS

(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)



 フリーアナウンサーの小川彩佳さんがメインキャスターを務めるTBS系のニュース番組「news23」に、同局の国山ハセンアナウンサーがキャスターとして新加入することが8月23日、分かった。国山アナは30日の放送から登場し、現場にも足を運びながらニュースを伝える。「これまで『news23』をご覧いただいている方はもちろん、私より若い20代の方にもご覧いただきたいです。ニュースをより身近に、より深く考えるきっかけになればうれしいです」とコメントを寄せている。

 番組では、ニュースを独自の視点から検証し、徹底取材する新企画「調査報道23時」もスタート。新たな事実や証言を掘り起こし、番組でしか見られない本格的な「調査報道」を届ける。

 また、社会が抱える難題の解決に向けて努力する人を応援する「ポジティブジャーナリズム」も強化。批判に終始することなく、解決策を示すことで少しでも良い社会の構築を目指す。さらに、テレビ離れが指摘される「Z世代」に向けた企画も準備中で、これからの日本を担う世代の「きっかけ」となる番組作りを行っていくという。

 小川アナは、「8月30日から、私自身また新たなスタートという気持ちで『news23』をお届けできたら、という思いです。これまで番組が守り続けてきたものは引き続き大切にしながら、ニュースを独自に掘り下げた取材もより精力的かつ丁寧に」と意気込みを披露。

 「新たに加わる国山アナウンサー、“現場の”山本(恵里伽)アナウンサー、スポーツの石井(大裕)アナウンサーなどキャスター陣、制作スタッフと共に汗をかき、お休み前の一時、明日につながる“実(じつ)”のある時間をお作りしてまいります」と語っている。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【【テレビ】news23、国山ハセンアナ新加入】の続きを読む